108304 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

滝沢villageの野球ブログ

PR

Profile


滝沢village

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

2021.03.09
XML
カテゴリ:全国の高校野球





毎年のように好素材を輩出している大阪桐蔭高校ですが、その中でも最もプロから熱い視線を集めているのが、エースの松浦慶斗投手です。






中学時代から北海道では評判の投手で、当時から140キロ近いスピードをマーク。







大阪桐蔭進学後も順調に成長し、1年秋には投手陣の一角に加わっています。












そんな松浦投手は10年前、
東日本大震災を宮城県石巻市で経験しています。




松浦投手は、「すごく早かった10年だったと思います。小学校1年で全然分からない状態ですが、津波で友だちも亡くして。今まで津波を忘れたことがない」と常に当時の事は忘れられません。







あの日、松浦投手は宮城・石巻市の門脇小1年生でした。



授業が終わり、下校中。通学路を両親が助けにきたといいます。「父と逃げているとき、すぐそこまで津波が来たのを覚えています」と、命からがら幼稚園に避難。






同じマンションで仲が良い年下の友だちは、乗車中だったバスが津波にのみ込まれた事も避難先で知りました。






松浦投手は震災後、親の故郷がある北海道に移りました。旭川で力を磨き、いまは大阪で日本一を狙います。







「自分は幸せなのかなと思いました。野球をやりたくてもできない人が、津波の影響でいる。野球をみんなの分まで、自分が代表する感じで、10年間やっています」と力強く語りました。








あの日から10年‥。






身長185センチで最速150キロ。



ドラフト候補に成長した姿を、
聖地で全国の高校野球ファンに披露します。




takizawa villageのショップをラクマでチェック!


他にも高校野球関連の商品を出品中です。
宜しければご覧くださいませ。







Last updated  2021.03.09 21:58:20
コメント(1) | コメントを書く


Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

背番号のないエース0829@ 新人王が決定!(12/18) 岡田有希子「十月の人魚」に、上記の内容…
王島将春@ Re:【広島東洋カープ】中村奨成選手がプロ初安打!今後の活躍を誓う。(04/17) はじめまして。福井市在住の王島将春(お…

Headline News


© Rakuten Group, Inc.