1043492 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

1年で25kg!男がエステでダイエットだって!?

PR

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

その他

Sep 20, 2008
XML
カテゴリ:その他
前回の日記からだいぶ放置してました・・・

ひさびさに、見てみると・・・

あやしいコメント&トラックバックがうじゃうじゃ(苦笑)
ひと掃除しました。

またまた、唐突ですが、9/18 04:05。赤ちゃんが生まれました。

当初、このブログを始めたころは、ダイエットが中心の生活でしたが、現在は、まったく自分を取り巻く状況がちがうので、この日記をどのようにするか考え中です。

・テーマやタイトルを現在の自分に合わせて続行するか?
・ここは放置して新たにブログを立ち上げるか?
・mixiだけで今後は完結するか?

5年ほど前に、ブログを始めて、ブログを通してご縁をいただいたり、世界が広がったりしたので、放置はしていても、愛着が残っているんですね。

To be, or not to be: that is the question






Last updated  Sep 20, 2008 07:56:16 AM
コメント(1) | コメントを書く


Aug 14, 2007
カテゴリ:その他
6月以来、約2ヶ月ぶりの日記になります。

唐突ですが、結婚することになりました。

今月入籍の11月挙式です。


この8月11日~13日まで
相手の田舎のご両親に挨拶に行ってきました。


お相手は今年の5月に知り合ったばかりの人で、
周囲の人たちは、スピード婚だの電撃婚だの驚いていますが、
自分自身がイチバン驚いています。
なんせ、恋愛がイチバンの苦手科目でしたから(苦笑)


5月までは結婚するなんて想像もできなかったので、
いろいろと問題が山積み(自爆)

ガンバらなくちゃ!



これから、時々、日記で報告するかもしれません。




P.S.
A子さん(仮名)。
私のような変人と一緒になってくれると言ってくれて、
ありがとう。感謝。

P.S.2
デ・ビアス社にウラミはないが、
やはり、デ・ビアス社が憎い(笑)






Last updated  Aug 14, 2007 05:56:50 AM
コメント(10) | コメントを書く
Jun 2, 2007
カテゴリ:その他
最近、やたらとメタボリック症候群に関する記事が目に付きますよね。

なぜなんだろう・・・?

不思議に思っていたら、どうやら、お国の事情が絡んでいるらしい。


ちょっと古いですが、こんな記事があります。
40~74歳対象に「特定健診」 厚労省
厚労省は40~74歳で約2000万人とされるメタボリック症候群と予備群を、12年度末までに10%、15年度末までに25%減らす目標を立てている。



どうも医療給付費が国家予算を圧迫している現状から、「予防」に重点をおいた「特定健診」がこれからは重要になってくるようです。

でも、40歳まで、メタボになるような生活をしてきた人が、いきなり運動や食事制限をやるのも無理があるかな?(笑)







Last updated  Jun 2, 2007 12:35:38 PM
コメント(3) | コメントを書く
May 6, 2007
カテゴリ:その他
GWも終わって、明日から仕事の方が多いと思います。
私もそのひとりです(ため息)


さて、最近、コントレックスをよく見かけるようになりました。
ちょっと面白い話としては、マンガ「グラップラー刃牙」でもバキが愛飲していたりしています。

私がコントレックスを飲み始めたのは、かれこれ5年ぐらい前になります。

コントレックスによって水の硬度を意識する人も増えて、コンビニでも水の硬度のPOPをつけている店をよく見ます。

しかし、あの「まずさ」何とかならないものか?
誰もがおもっているハズです。

リンゴ酢を混ぜろとか、レモン水を混ぜろとか、料理に使うだとかで、何とか飲める工夫をされている方も多いようですが、

私の記憶が確かならば(鹿賀丈史風)

コントレックスの成分が壊れるので、まずくてもそのまま飲むのが正しい飲み方だったハズ。

昔のコントレックスの公式サイトでは、QAという形で、書かれていたのですが、いつのまにかその記述は消えてしまったので、記憶に頼るしかありません。


もし、間違っていたら、コメントください。


私、ヘタレなので、謝っちゃいます(笑)





ついでに、楽天さんへのゴマスリでアフィリエイトしちゃいますが、近所のドラッグストアやドンキの方が安い方は、そちらで買った方がイイです(笑)




Blogランキング今日も、応援のクリック、ありがとうございます。








Last updated  May 7, 2007 12:33:33 AM
コメント(8) | コメントを書く
Feb 4, 2007
カテゴリ:その他
最近、便所掃除が流行っている。
本屋でもそうじの本が売れている。
友人からも親からも便所掃除の話をよく聞かされる。


私はといえば、大の掃除嫌い。
その上での周囲のアドバイス。
感謝はしてても、なかなか実行できないでいた。



ところが


先日、飲みすぎて
帰ってからものすごく吐いてしまったので
そのあとのトイレが悲惨な状態に・・・(自爆)



いつまでも放置しておくわけにもいかず、
意を決してトイレを掃除した。



便器がキレイになっていくと、
なんだか気持ちよくなってきた。


便所掃除が流行っているワケがわかる気がする。




Blogランキング今日も、応援のクリック、ありがとうございます。







Last updated  Feb 4, 2007 10:57:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 1, 2007
カテゴリ:その他
あけましておめでとうございます。

昨年、一昨年の日記を振り返って、
記事の投稿数が激減しているのに我ながら愕然(苦笑)


そうだ。
今年の目標は、「忙しい」を言わないことにしよう。


本年も、よろしくお願いします。




Blogランキング今日も、応援のクリック、ありがとうございます。







Last updated  Jan 2, 2007 10:05:21 AM
コメント(1) | コメントを書く
Dec 24, 2006
カテゴリ:その他
このところ、残業&休出三昧で、日記の更新もままならずでしたが、すこし余裕ができたので、また、よろしくおねがいします。

さて、ひさびさの更新ですが、ちょっとアフィリエイトしちゃいます(笑)

私が楽天日記をはじめたころから仲良くしてもらっている「美健楽ダイエット」の桜子さんが、12/22に本をだしちゃいました。

「美健楽ダイエット」の1000記事のエッセンスがつまった、書き下ろし本。さっそく本屋にいかねば!(笑)



以前の日記でも書いたことがありますが、私は基本的にアフィリエイトはしない主義です。
なぜかというと、私が使っているものはアフィリエイトがないのでできない場合が多いからです。

世のダイエット系ブログでは、宣伝目的がミエミエのものが多いので、私が宣伝する必要もないと思っています。
それに、自分が使ったことがないものを宣伝できない性質なので、そういうことができないんですね(苦笑)


それから、たとえ知人でも、無条件に日記で紹介したりすることも基本的にはしていません。
自分の基準でオススメできないものはできないんですね。



そんな私がオススメする「美健楽ダイエット」







間違いない!(長井秀和 風)






Blogランキング今日も、応援のクリック、ありがとうございます。







Last updated  Dec 24, 2006 09:26:38 AM
コメント(1) | コメントを書く
Aug 15, 2006
カテゴリ:その他
ひきつづき、週刊ダイヤモンド「特集 危険な食卓」から。


あえて行間を読ませる
健康飲料の広告の"手口"

「健康食品の広告は"行間"を読んではダメ。消費者をあえて誤解させるトリックに満ちている」と、高橋久仁子・群馬大学教授は警告する。
たとえば、サントリーのヒット商品「燃焼系アミノ式」。パッケージには「ムリせずスッキリ」との表記もあるが、「これを飲めば"ムリせずスッキリできる"とまでは書いていない」(高橋教授)。また、「燃焼系」とはどういう意味なのかも書かれていない。
そこで、サントリー関係者に尋ねたところ「燃焼系というのは『日常生活を完全燃焼!』の意味。脂肪を燃焼なんてどこにもうたっていない」。
確かに、「燃焼系アミノ式」は清涼飲料水である。ダイエット効果をうたうことはそもそもできない。事実、アミノ酸には脂肪を燃焼させる働きはなく、運動するときに脂肪を燃焼させるのを助ける働きがあるだけである。つまり、飲んだだけで脂肪は燃えるはずがなく、運動は不可欠なわけだ。第一、飲むだけでダイエット効果があるなら、トクホ(特定保健用食品)として認可されてもおかしくない。しかし、「トクホ商品だったら逆に『燃焼』なんてうたえないし、派手なCMもできなくなる」(サントリー関係者)。
ちなみに「燃焼系」のCMは、2003年度ACC・CMフェスティバルでグランプリを受賞している。「印象に残る→話題になる→商品を動かす、というまさに広告目的を達成した広告」と、講評では絶賛された。巧みに消費者のイメージをかき立てるという点では、これぞ広告の"鑑"なのだろう。
最近の同社のCMでは「私の中のよからぬものが、ジョビジョバ~」というコピーがある。"よからぬもの"とは何かは語られない。同社のお客様センターによると、その答えは「モヤモヤとした気持ち」だそうである。

(週刊ダイヤモンド 2006/8/5号より)



うーん。
やられたってカンジですね(笑)

ウソは無いかもしれないけど、
真実もないのでは、CMをうかつに信じることはできないですよね。




Blogランキング今日も、応援のクリック、ありがとうございます。








Last updated  Aug 15, 2006 12:44:18 PM
コメント(4) | コメントを書く
Aug 1, 2006
カテゴリ:その他
数ヶ月ぶりの更新になります。

すっかり忘れ去られてしまったのではないかと、ちと、心配だったりします(苦笑)
3月以来、私生活に余裕がなくて、日記の更新もままなりませんでした。
時間がたつのって早いですね。


「忙しい」というと、昔、邱永漢があるトーク番組で、
「忙しいとは、心が亡びると書くので、家族には忙しいとは言わせない 」
と言っていたことがあります。

また、あるメンターと話していたときのこと。
私が、まったくテレビを見ないので、何故かと聞かれて、しばらく考えてわかったのは、やはり余裕がないってことでした。

余裕がないのは、時間がないのとは、必ずしも同じではなくて、余裕がないときほど、意外に時間を無駄につかっていたりするんですね。

あることがあって、最近、ふたたび余裕が持てるようになったのと、メンターのひとりから、日記を復活させた方が良いとのアドバイスをいただいたので、また、書き始めることにしました。


何はともあれ、今後とも、よろしくお願いします。



Blogランキング今日も、応援のクリック、ありがとうございます。







Last updated  Aug 2, 2006 12:48:58 AM
コメント(4) | コメントを書く
Jan 1, 2006
カテゴリ:その他
あけまして、おめでとうございます。

本年も、よろしくお願いします。


さて、1年が終わり新しい年にると、
年頭の言葉に、
「一年の計は元旦にあり」
といって、今年の目標を立てたりします。


実は、この言葉、四計のひとつで

一日の計は晨(朝)にあり
一年の計は春(元旦)にあり
一生の計は勤にあり
一家の計は身にあり

または

一年の計は春(元旦)にあり
一日の計は寅(朝)にあり
一家の計は和にあり
一身の計は勤にあり

とあるのは、意外にもしられていません。

そのルーツとしては、
中国の明の時代に「馮応京」が、
年間の政治的な行事や儀式を解説した「月令広義」という書物の中で、
一日の計、一年の計、一生の計、一家の計を四計という呼び方で記述したのが始まりで、
それを元に江戸時代の儒学者 安井息軒が広めたようです。


さて、アナタは、今年はどんな目標をたてましたか?

去年がダメでも今年があるさ(笑)



私は・・・(にやり)




Blogランキング今日も、応援のクリック、ありがとうございます。







Last updated  Jan 1, 2006 03:13:01 PM
コメント(3) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.