000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

I have a dream

2016.08.13
XML
カテゴリ:関西

 こんにちは、ほうとうです。暑い日が続きますね。
11日(木、祝)、高野七口参詣道のうちの一つ、大峰道(約17キロ)を歩いてきました。
スタート地点である小代下(こだいした)バス停へは、JR五条駅から十津川行きの奈良交通
バスに乗るわけですが、朝の8時14分発の便を逃すと、夕方まで無いので気を付けなければ
なりません。
 バスは十津川街道を南下し、天辻峠を越えて猿谷ダムの貯水池脇を下り、約1時間でアーチ
橋のある小代下バス停に着きます。
 この橋を渡ってスタートです。ここから西の高野山を目指します。一説には、空海はここ
から初めて高野山に入ったとも言われています。


 途中にある、野迫川村の野川弁財天も空海に縁のある神社だそうです。本殿の両脇の獅子の
顔が何かユーモラスです。
 このコースはおおむね県道53号高野天川線と重なっているので、地道歩きは少なく、古道の
趣は少ないです。時々車やバイクツーリングが走っていきます。
 昭和の初めころまでは巡礼者で賑わっていたそうで、虫籠窓の家も見受けられます。

 オート三輪も木陰で休んでいます。


 野川弁天前では、水草の池でトンボが産卵中。


 萩の花の咲き始めや、ゴーヤーの花や実を見て、立秋を過ぎているのを再確認したり。

 奈良県と和歌山県高野町との境にある天狗木峠(標高約1000m)に向かって直登する
山道以外に、今井の集落では、民家の軒先を古道がくねくねと通っていて、

残る昔の風情を楽しみました。






Last updated  2016.08.13 17:24:33
コメント(0) | コメントを書く
[関西] カテゴリの最新記事


PR

Recent Posts

Category

Favorite Blog

おいでやす山本ヤス 虎党団塊ジュニアさん

- 天井桟敷での独… Nimrod1215さん
Pastime Paradise 楊ぱちさん
アウトドアクラブ ク… やっちゃか雑技団さん

Calendar

Archives


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.