531048 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

I have a dream

2020.04.01
XML
カテゴリ:関西
こんばんは、ほうとうです。
 3月29日(日)、六甲高山植物園に行ってきました。
 1週間前に冬期休業を終えオープンしたばかりですが、暖かさでこの時期咲く花が終わって
しまうのでは、と思ったからです。またこの日は朝まで雨が降っていたので、雨上がりに短時間で
歩ける所、と考えて、JR住吉駅から白鶴美術館前を通り、住吉霊園を過ぎてから石切道を上って
植物園に入り、六甲ケーブル山上駅東側から油コブシ道を下ることにしました。

 街中でも咲いている桜は見かけますが、

住吉台団地奥の荒神山付近でも咲いていました。


 ミツバツツジも咲いています。


 石切道の傍らでは、清々しく新芽を出している樹々も。


 おなじみのツバキですが、もうそろそろ終わりでしょう。

 みよし観音東で、六甲全山縦走路に合流しますが、北西すぐの所に植物園があります。
 もうすっかり晴れていましたが、山上はちょっと冷たい風が吹いていました。
 

 そのせいか、花をつけていた多くのカタクリは花びらをほとんど開いていませんでした。

 ザゼンソウの花はすっかり終わり、代わってミズバショウが咲き初めていました。




   ハルトラノオ


   オオミスミソウ


   (湿地帯に生える)エンコウソウ

 そして一番良かったのが

   キクザキイチゲの群生

 石切道や油コブシ道は、比較的道幅が広く、そこそこ多くのハイカーを見かけました。
 サッと歩き、足早に過ぎて行きそうな春を楽しんだのでした。






Last updated  2020.04.02 22:22:25
コメント(0) | コメントを書く
[関西] カテゴリの最新記事


PR

Recent Posts

Category

Favorite Blog

上ぽんの後継者は、… 虎党団塊ジュニアさん

- 天井桟敷での独… Nimrod1215さん
Pastime Paradise 楊ぱちさん
アウトドアクラブ ク… やっちゃか雑技団さん

Calendar

Archives


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.