538816 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

I have a dream

2020.11.23
XML
カテゴリ:関西
こんにちは、ほうとうです。
 22日(日)、遊山トレッキングサービスのツアーに参加して、馬ノ鞍峰(標高1178m)
に登ってきました。
 その山どこにあるの?って言われそうですが、私もこのツアーで取り上げられなければ知り
ませんでした。台高山脈中央付近の池木屋(いけごや)山の南にあります。
 初夏から10月初旬ころまでは、ヒルが出るようですが、この時期ならその心配はありません。
 標高はさほど高くないものの、途中に南朝系の旧跡や滝が見られ、マイナーながら楽しめる
尖峰です。

 大迫ダム、入之波(しおのは)温泉を経て、三之公林道終点に車を駐め、案内板に従って
明神谷沿いを北へ登っていきます。
約20分で明神滝分岐で、

河原に下ります。



 滝の前は、

紅葉・落葉の森が広がります。


 見事な直瀑ですが、意外と静かです。写真撮影に来ているグループもいました。

 更に登っていくと、

見事な木目の栃の木。この木を製材したらさぞかし迫力ある箱などが作れるでしょう。

 少し上ると、かくし平という平坦地があり、昼食。
 一段高い所には、

三之公行宮址があります。
 足利義満将軍のとき、南北朝は合体しますが、南朝系の後亀山天皇は冷遇されたことから、印璽
を持ち出して吉野に下り後南朝を始めます。その孫尊義親王ら3人が北朝側の追撃を逃れるため
ここに隠れ住んだということです。

 山頂から西へ伸びる小尾根に乗るために、落ち葉散り敷く急斜面をジグザグと登ります。
 踏み固められていないので、スリップや小石を落とさないよう注意が必要です。


   落葉の尾根道


   樹林越しの白髭岳


   山頂付近から鯎谷高と大台ケ原

 狭い山頂で休憩した後、往路を下山しました。



 時折、日差しがあって、気持ち良い秋の山歩きでした。






Last updated  2020.11.24 21:10:14
コメント(0) | コメントを書く
[関西] カテゴリの最新記事


PR

Recent Posts

Category

Favorite Blog

リッキー・ウィルソ… 楊ぱちさん

漫画総選挙 虎党団塊ジュニアさん

- 天井桟敷での独… Nimrod1215さん
アウトドアクラブ ク… やっちゃか雑技団さん

Calendar

Archives


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.