1773994 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

プロジェクト2888分のX

PR

X

Calendar

Category

Headline News

Archives

2021/03
2021/02/16
XML
カテゴリ:株式
昨日、2/15のことなんですが、日経平均終値が3万円に達しました。1990年8月2日以来だそうです。30年6ヶ月ぶりです。史上最高値は1989年の年末で3万8915円のようですから、3万円を切るまで7ヶ月くらいということか。

読売新聞にバブル期と最近の(たぶん日経平均構成銘柄の)時価総額上位がのっていましたので、ちょっと記録しておきます。

1989年末、すなわち、史上最高値あたりでは、

1.住友銀行(11兆円)
2.富士銀行(10兆円)
3.第一勧銀(9兆円)
4.三菱銀行(9兆円)
5.東京電力(8兆円)
6.NTT(8兆円)
7.トヨタ(8兆円)
8.野村證券(7兆円)
9.新日鉄(5兆円)
10.三井銀行(5兆円)

とのこと。うーん。さすがバブル。みごとに金融銘柄が並んでいますね。
で、昨年末時点では、

1.トヨタ(26兆円)
2.ソフトバンクG(17兆円)
3.ソニー(13兆円)
4.ファーストリテーリング(10兆円)
5.中外製薬(9兆円)
6.第一三共(8兆円)
7.信越化学(8兆円)
8.リクルート(7兆円)
9.KDDI(8兆円)
10.NTT(7兆円)

これまたみごとに金融が消えています。残っているのは、トヨタとNTTだけですね。トヨタは3倍以上になっていますが、NTTは時価総額減らしていますね。ていうか、NTTはKDDIよりも下だったんですね。あと、製薬や化学が時価総額トップ10に入っているとは、あまり意識していませんでした。しかも、武田薬品とか三菱ケミカルじゃないんですね。

ま、一応節目なんで記録のみ。






Last updated  2021/02/16 10:38:21 PM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.