1258048 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

プロジェクト2888分のX

PR

Calendar

Category

Headline News

Archives

Comments

anchimeric@ Re[1]:債券(個人向け国債じゃないやつ)いくつか売却(03/15) こんにちは 青雲ですさん 書き忘れまし…
anchimeric@ Re[1]:債券(個人向け国債じゃないやつ)いくつか売却(03/15) こんにちは 青雲ですさん 失礼しました…
青雲です@ Re:債券(個人向け国債じゃないやつ)いくつか売却(03/15) どういう事情かは、よく分からないのです…
青雲です@ Re:債券(個人向け国債じゃないやつ)いくつか売却(03/15) やはり、一生のイベントだけに、結構お金…
anchimeric@ Re[1]:グロソブvs外貨リバランス2016.11(11/24) こんにちは 青雲ですさん まあ、最近は…
2007/10/15
XML
カテゴリ:J-REIT
最近東証REIT指数も穏やかな日々が続き、やっと落ち着いてきたかなといった感じです。このくらいの変動になると、ゆっくりと銘柄の吟味もできると言ったところで、喜ばしい限りです。というわけで、本日は、最近ちょっとポジション上げ気味の日コマを売却しました。

まあ、これは7月に、まだ東証REIT指数が激しく動き回っている途中、しかも底でもないところで買ったものなので、そんなに利益が出ているわけではありませんが、いずれにせよ長期で持つつもりもなかったし、まあいいでしょう。

昨今のJ-REITの情勢はというと、やはり、レジ系の弱さが目立ちますか。レジREIT指数は、オリジナルの東証REIT指数に300ポイント近い差をつけられております。東証REIT指数が直近の安値、1,800ポイント前後から1割ほど戻して安定しているのに対して、レジREIT指数は、底値に近いあたりでうろうろしています。

とはいえ、最近はレジデンスのみならず、商業施設、物流、ホテルなども弱く、オフィスの一人勝ちの様相ですか。おそらくは最近(過去3ヶ月くらい)一番ポジションを落としつつあるのは、ロジスティクスじゃなかろうかと思います。まあ、こちらは、似た銘柄の産業ファンドが上場間近なので、その影響もあるかもしれません。

オフィス系の中でも、やはり歴史のある銘柄が強いですね。もっとも好調なのは、8952JREであろうかと思われますが、8951NBF、8959野村OFも強いです。少し歴史が浅いものの中で強いのは、ケネディクスと本日売却した日コマでしょうか。一方、増資をしたとは言え、オフィス系の中で意外とさえないのがオリックスですかね。昔から、プレミア、ユナイテッドアーバンあたりといい勝負をする銘柄って感じなのですが、最近はちょっと置いて行かれています。

レジ系の中で最も頑張っているのは、何を隠そうスターツでしょうね。まあ、市場が違うという理由でしょうが、このスターツの利回り基準で考えると、東証1部レジ系銘柄の価格に違和感をかなり覚えます。違和感と言えば、TGRやシングルレジなど、普段なら下位銘柄と見られがちなものも、まだ4%台で粘っているところもちょっと違和感があります。ビライフが5.6%まで売り込まれているのに、シングルレジが4.7%というのもなんだか変じゃありませんか?まあ、ジョイントとかプロレジ、LPCなど、それなりに問題点が出てきている銘柄が売り込まれていることは理由があるのでまあいいのですが。

という感じで、全体を眺めてみると、現時点でのJ-REIT価格にはいささか違和感を感ずる部分があるんですね。まあ、徐々にポジション調整してくれればと思います。

本日の東証REIT指数=1,982.96、レジREIT指数(独自算出)=1,690.82、単純平均利回り=4.47%、加重平均利回り=3.54%。GORの5万円台の分配予想が、平均利回りを0.15%程度押し上げていることに注意。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2007/10/15 05:29:34 PM
コメント(2) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.