1626535 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

プロジェクト2888分のX

PR

Calendar

Category

Headline News

Archives

2017/01/13
XML
カテゴリ:預貯金
トランプさんやっぱ違いますねえ。過去の大統領の面々とは。なんかアメリカも没落してゆきそうな予感。さて、ここのところ寒波がやってきて、寒い日が続いてますが、週末はとくに厳しいみたいですね。センター試験の時は雪って結構な確率かもしれませんね。受験生の皆さんは大変です。

さて、本日は1月の金利定点観測です。12月はボーナス時期なので、キャンペーンでもあるかもしれないと思って、3ヶ月ぶりに調べてみました。調べているのは以下の金融機関です。他の金融機関やキャンペーンなどはあまり把握していません。

ネットバンク等
イオン銀行
オリックス銀行
じぶん銀行
ジャパンネット銀行
新銀行東京
新生銀行
住信SBIネット銀行
セブン銀行
ソニー銀行
大和ネクスト銀行
楽天銀行

ネット支店・ネット預金等
あおぞら銀行インターネット支店
池田泉州銀行ダイレクトプラス定期
沖縄銀行美ら島支店
愛媛銀行四国八十八ヵ所支店
香川銀行セルフうどん支店
関西アーバンダイレクト定期預金
紀陽銀行インターネット支店
京都銀行ネットダイレクト定期預金
きらやか銀行ネットきらやかさくらんぼ支店
荘内銀行わたしの支店
スルガ銀行d-bank
東京スター銀行スターワン円定期預金
トマト銀行ももたろう支店
みなと銀行海岸通支店

徐々にカバー範囲を広げてはいますが、まだ未開拓の部分もあるでしょうし、日本の金利トップ5をカバーできているかどうかは分かりません。あくまでも上記調査対象のトップ5を記録していきます。なお、金額により金利が異なることがあるので、預金額300万円の場合の金利で統一します。完全な目視でやってますので、たまに間違うことがあると思いますが、ご勘弁。また、徐々に金利が上がっていくような、仕組み預金などは考慮していません。各行条件が違うこともあり、直接比較が難しいので、通常の定期預金のみを対象としています。なお、金利を調べたのは1/12です。

金利トップ5(300万円以上、2017.1.12現在、↑↓は前回比の金利アップダウン)。aveは上記対象預金の金利の単純平均です。

1年定期(ave=0.110↑)
0.250 愛媛銀行
0.230 スルガ銀行
0.200 オリックス銀行
0.200 あおぞら銀行
0.200 香川銀行
0.200 トマト銀行
0.200 住信SBIネット銀行(↑) キャンペーン3/5まで

3年定期(ave=0.085→)
0.250 愛媛銀行
0.200 オリックス銀行
0.200 トマト銀行
0.150 あおぞら銀行
0.150 香川銀行
0.150 関西アーバン銀行

5年定期(ave=0.076→)
0.200 オリックス銀行
0.150 あおぞら銀行
0.150 関西アーバン銀行
0.140 スルガ銀行
0.110 京都銀行

結果として、住信SBIネット銀行とソニー銀行で短期預金のキャンペーンはやっていましたが、それのみで、調べている中では他に全く見当たりませんでした。キャンペーンもできなくなっているみたいですね。そして、なんと、その住信SBIネット銀行とソニー銀行のキャンペーン金利以外の部分は3ヶ月前の昨年10月の金利と全く同じでした。よって、3年もの、5年ものは全く変化なし。1年ものも2行以外はすべて変化なしという結果でした。うーん。預貯金はきびしー。

bloombergによる、2, 5, 10年債の金利は、1/13、17時すぎで以下の通りです。10年ものはなんとかプラスの金利がありますが、10年ものをゼロにする目標ですので、ここから大きく上がっていくことはないですね。債券や預貯金には夢も希望もないって感じ。

2年 -0.23%
5年 -0.13%
10年 0.04%






Last updated  2017/01/13 05:19:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
[預貯金] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.