1190211 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

28平米の1Kから。

2015/08/10
XML
カテゴリ:茶の間
P8090074.JPG


ソファーだけを生産するソファー専門店、
【NOYES】さんに一人掛けのソファーを注文したのが6月、
我が家に到着して早2週間が経過しました。


P8090084.JPG


以前日記にも書いたように「くつろぐ」だけでなく、
「仕事」も「食事」も全てソファーで済ませる自分にとって、
あまりにも体が沈み込むソファーは合わないな…と感じていました。

家にいる時間のうち多くを費やすソファーでの時間、
そこは絶対快適にすべき!と思い立ち、
元々持っていたソファーをリサイクルショップに引き取ってもらい、
座り心地、サイズ、デザイン、価格…等々
吟味に吟味を重ねて迎えたのが今回購入に至ったソファー、
【Glow】です。


P8090075.JPG


今回の購入にあたってのポイントは

1)サイズ:幅・奥行きともに70センチ程度のもの)
2)座面の高さ:手持ちの高さ60センチのテーブルと合わせた時に使いやすいもの)
3)座面の硬さ(食事や仕事のしやすさ):硬めで長時間座っていても疲れないもの
4)背もたれの高さ:しっかりと体を支えてくれる高さがあるもの
5)脚の長さ:ソファ下を掃除機で掃除できるもの
6)デザイン:部屋の雰囲気に合うもの

以上6点がありました。それを全てクリアしたのがこのソファというわけです。


P8090078.JPG


まずは1)のサイズですが、幅70センチ、奥行き73センチと条件にマッチ。
大柄な私が座っても、両側にこれだけの余裕があります。
思い切って片側に寄ってみると…


P8090080.JPG


猫1匹は寝られそうです…(笑)。
2)の座面の高さですが、40センチ。
理想は38センチだったのでちょっと高い。
ただここは多用するパソコンに台を用意するか、
あるいはテーブルの脚をちょっと細工してやや高めにしようかと考えています。
(それが可能な形状なのです。)

次に3)の座面の硬さですが…


P8090081.JPG


この通り、思い切りギュッと押してみても
座面がへこむようなことはありません。
もちろん座れば程よく体が沈みますよ。でもあくまでも「程よく」。

背もたれは若干高めの作り。


P8090084.JPG


座ると下の図の「棘下筋」あたりまであるかな~。
(身長164センチの自分の場合)


musclechart-back.jpg
※こちらの図は【筋トレCAMP】さんよりお借りしました。


この高さある背もたれが座った時に体をしっかり支えてくれます。

5)の脚の長さは15センチあり、
先の写真でもわかる通りどんなタイプの掃除機のヘッドも、
はたまたお掃除ロボットでも余裕で入りますね。

デザインは背面から前にかけて開くような形状、
背もたれと肘掛も曲線を帯びていて
シンプルながらも美しいフォルムです。


P8090086.JPG


張地は様々あった中からMR-TNVを選択。
もっと艶感のある濃いブルーにも惹かれたのですが、
ナチュラルテイストの我が家にはちょっと高級感がありすぎるかな…と考え、
今回の生地にしました。結果正解だと思うのですが、いかがでしょう。

重さは14キロありますが、
ひとりでも移動可能。
ここも後々のことを考えると嬉しいポイントだったかな。
(家に来るまで重さのことは全く気にしていなかったのですが)


P8090089.JPG


テーブルを置くとこんな感じ。

でもソファーにかなりの奥行きがあるので
パソコンに向かう時には…


P8090090.JPG


テーブルをソファ横に移動させ、
テーブルに肘をつきつつ作業しちゃってます。

久々の大物購入でしたが、
実際青山にあるショールームに出かけ、
長いこと立ったり座ったり、
お店の方にもいろいろ質問したので
実物の使用感とイメージにギャップはなく、
非常に快適なソファ生活となりました。

今は同じデザインのオットマンもオーダーしちゃおうかな♪
と、ちょっと考えているところです。

このソファを迎える前までは
リアルショップでのお買い物がなんとなく億劫で、
あらゆるものをネットに頼っていましたが、
今回の買い物を通して、「実際に試す」ことがいかに大事かを
再認識することにもなりました。

ということでこれからはお洋服も化粧品も
「まずは自分の五感で確認する」をモットーに、
慎重なお買い物をしていきたいと思います。

最後にオマケ。
別ブログの方に今週の常備菜やら家ごはんの様子やらをアップしました。
よろしければぜひそちらにも遊びにきてくださいませ。

【28平米の1K食堂。:今週の常備菜。お気に入りの器で家ごはん。(8/10)】


ブログランキング・にほんブログ村へ

長い長い日記に最後までお付き合いいただき、ありがとうございます!








最終更新日  2015/08/11 11:00:50 AM
コメント(3) | コメントを書く

PR

サイド自由欄




ご訪問ありがとうございます。
管理人の環です。

「帰りたい家」を目指し
模索する日々の記録です。

またこれとは別に
ブログを2つ書いています。
よろしければそちらにも
遊びに来てください。

☆好きなもの日記☆
暮らし、つれづれ。

☆主にお弁当日記☆
28平米の1K食堂。

コメント欄は開けていますが
個人的なお問い合わせや
ご質問等はこちらまで
お気軽にどうぞ♪

tamaki_m_28★yahoo.co.jp

送信の際には★を@に変えてください。



2015年11月発売
「みんなの作りおき日記」に
参加させていただきました☆

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2019/12
2019/11
2019/10
2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04
2019/03

コメント新着

TAMAKI-M@ Re[1]:お久しぶりなところで、雑誌掲載のお知らせ。(09/25) はる子さんへ 雑誌を手にしてくださる×こ…
TAMAKI-M@ Re[1]:お久しぶりなところで、雑誌掲載のお知らせ。(09/25) nobiさんへ コメントありがとうございま…
はる子@ Re:お久しぶりなところで、雑誌掲載のお知らせ。(09/25) こんにちは たまたま書店で雑誌を見ていた…
nobi@ Re:お久しぶりなところで、雑誌掲載のお知らせ。(09/25) 以前プレゼント企画に応募させていただい…
TAMAKI-M@ やすこさん 雑誌から来ていただいたなんて、感激です…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.