004001 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

肉球スタンプ

PR

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

kyaro
キャロラインです!
★猫の全自動トイレ★パフォーマープラス★新発売!ジャンボフードも付いたフル装備タイプ 【...
【猫の全自動トイレ★パフォーマープラス★新発売!ジャンボフードも付いたフル装備タイプ 】
----------------------------------------------- 僕も使ってますが、一人住まいのあなた!絶対に買うべきです(笑)!!!
もう僕はトイレの後始末から解放されました^^v
数日の旅行なんかへっちゃらですよ!
※うちのオス猫は、立ちションするのでw、カバーはのけてます。
※猫砂ですが、小さめの粒のやつなら通常の猫砂でも
大丈夫かと・・・w・・・メーカーには内緒ってことで^^;
-----------------------------------------------
2005.09.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

キャロは、初めて飼った猫で、生後数ヶ月で購入したものですから、しつけはきっちりしないといけない!・・・なんて思ってたものですから、ちょっとしたことでも叱りつけて、結構たたいたりしました。
多分そのせいだと思うのですが、僕が手を上に挙げただけで身体を伏せて耳下に向けてを恐がるような姿勢を取るようになってしまいました。
その教訓もあってジェラとカズにはさほど怒りもせず、猫はこういうもんだとのんびり育てました。
そういう意味ではキャロには申し訳ないというか、もっと優しく育ててればよかったという後悔があります。

キャロがうちに来て5年くらいが過ぎたころでした。
僕の個人的な事情でどうしてもキャロと別れなければならなくなったんです。
僕がジェラとカズを飼い、一番キャロのことも知ってくれてる人がキャロを飼うことにしました。
別に僕がキャロも一緒に飼ってもよかったのですが、いろいろな事情があり、キャロとジェラ・カズを別々に飼うことになってしまいました。猫たちのためにはみんな一緒のがよかったような気もしたのですが仕方ありませんでした。

まだ小さい頃から育てて、毎日顔を見て心癒してくれたキャロ。

飼い始めて嬉しかった頃は、マウンテンバイクにまたがりデイパックにキャロを入れて、鴨川の川辺に遊びに行きました。リードにつないで一緒に日向ぼっこもしました。
とりあえずいつも一緒にいたかったので、友人たちとの上高地旅行にも連れて行き、途中山登りもしましたw。
車にもずっと乗りなれていたので、キャロは人ごみとか賑やかなところでも人見知りしないで、誰に抱かれてもニャーと笑う猫になってくれました。
何度も体調不良でビタミン剤?みたいな注射をされ、注射をされたところがだぶだぶになっているのを家に帰ってさすってやったこともあったっけ。
水が嫌いで、浴室に入っただけで大声で鳴き、シャワーを浴びさせるとすっごく悲しい声で鳴き始めるキャロ・・・。

人生って分からないもんですねぇ、、、。そんなに愛していたキャロとも別れなければならない運命。

なにか家でトラブルがあってもキャロがいてくれたことで幸せな日々を送ることができました。子は鎹(かすがい)と言いますが、別に僕には子供はいませんでしたが、愛する人との鎹にキャロはなっていてくれたと感謝しています。

キャロは一声悲しい声を出して、家のドアから消えていきました。
病院にでも連れて行かれると思っていたんでしょうか。。。

大丈夫、もっと大きくて庭のある広い家に住めるんだし、幸せになってな。

ありがとう。
キャロ。

と僕は涙を堪えられず、でも、ドアに立ちすくむしかなかったのでした。。。






最終更新日  2005.09.16 17:50:00
コメント(24) | コメントを書く

カレンダー

コメント新着

どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
リナ@ 今日は苺ぱんちゅ http://kuri.backblack.net/0w0jvy6/ 今…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.