093038 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

福業の足跡

PR

全6件 (6件中 1-6件目)

1

スピッツ

2020/06/24
XML
カテゴリ:スピッツ
いやー、急に来ましたね!

コロナで部屋から出ないで、スピッツメンバーがリモートで作った曲だそうです。

草野マサムネさんがお届けしている「ロック大陸漫遊記」というラジオ。

その冒頭で突然、新曲を流してくれました!


ゆったりとした感じから、マサムネさんのキーの高いところに上り詰めます。

懐かしさを思わせるギターに乗せながら、ストーリーを紡ぐように歌声が続きます。

時折、「歌うさぎ」を思わせる歌い出し。

バックサウンドが加わって濃厚なメロディーに変わっていきます。


ちなみに猫ちぐらとは

猫ちぐら(ねこちぐら)、猫つぐら(ねこつぐら)とは、新潟県および長野県産の稲わらを編んで作った猫用の寝床の一種。

wikipediaより


曲も猫ちぐらのように、小さな世界におさまりながら、何かを追い求める人生を表しているような気がしました。

最近、仕事が忙しいですが、スピッツの曲を聴いて元気になりました!






Last updated  2020/06/24 11:25:21 PM
コメント(0) | コメントを書く


2019/10/01
カテゴリ:スピッツ
スピッツ待望のニューアルバムが10月9日にリリースされます!ウィンク

アルバムタイトルは『見っけ』。

収録曲は以下の13曲!

「優しいあの子」以外は全て新曲です!

収録曲
1.見っけ
2.優しいあの子
3.ありがとさん
4.ラジオデイズ
5.花と虫
6.ブービー
7.快速
8.YM71D
9.はぐれ狼
10.まがった僕のしっぽ
11.初夏の日
12.ヤマブキ
13.ブランケット


楽しみですねー。

YM71Dってなんでしょうねぇ。

歌詞からタイトルを想像する、という作業のスピッツの隠れた楽しみ方です。






Last updated  2019/10/01 07:40:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
2019/07/19
カテゴリ:スピッツ
3年ぶりのニューアルバムですね!

収録曲を見ると、『優しいあの子』以外は全て新曲でした。

<収録曲>
01.見っけ
02.優しいあの子
03.ありがとさん
04.ラジオデイズ
05.花と虫
06.ブービー
07.快速
08.YM71D
09.はぐれ狼
10.まがった僕のしっぽ
11.初夏の日
12.ヤマブキ

今から楽しみです。


優しいあの子 [ スピッツ ]

そう言えば、うちの子の幼稚園でマーチングをやるようですが、演奏曲に『優しいあの子』が含まれているようです。

オリコンも2週連続1位を獲得するなど、デビュー25周年という節目でスピッツが再注目されています。

さらなる活躍を期待しちゃいます。






Last updated  2019/07/19 11:20:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/04/02
カテゴリ:スピッツ

スピッツの新曲が発表されるたびにウキウキした気持ちになります。

昨日、NHKの朝の連続テレビ小説「なつぞら」でスピッツの新曲「優しいあの子」が流れました。

アニメーションの映像と雰囲気があっていて、ほのぼのした中にもしっかりとしたメッセージが含まれています。

朝、会社に行く前にオープニングだけ聞いていきました(笑)

心が温まるいい曲です。

自分はイントロ聞いただけで泣いてしまいました号泣

聞いてない人はぜひ一度聞いてみてください!!

歌詞も正式には発表されていませんが、聞こえた範囲で書いてみました。

朝ドラのオープニングということもあり、わかりやすい言葉が並んでいる印象です。


歌詞
優しいあの子 / スピッツ



重い扉を押し開けたら
暗い道が続いてて

めげずに歩いたその先に
知らなかった世界

氷を散らす風すら
味方にもできるんだな

切り取られることのない
丸い大空の色を

優しいあの子にも教えたい

ルルル・・

口にするたびに泣けるほど
あこがれて砕かれて

消えかけた火も胸に抱き
たどり着いたコタン



ちなみに「コタン」というのは、アイヌ語で「集落」という意味だそうです。

さすがマサムネさん、歌詞のセンスが素晴らしい。







Last updated  2019/12/30 01:28:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
2019/02/20
カテゴリ:スピッツ
やばい! スピッツの新曲が発表されました!

タイトルは

「優しいあの子」

なんとなんと、NHK朝の連ドラ小説の主題歌だそうです!

しかも朝の連ドラ、記念すべき100回目という節目にですよ!

もう、これはお祝いですね!

カンパーイ!!ビール


いやぁ、嬉しいなぁ。楽しみだなぁ。

どんな曲なんでしょうねぇ。今から想像するだけでワクワクしますね!

今季の「まんぷく」も見てますが、4月から始まる「あおぞら」は絶対見ますよー。

ポスタービジュアルはこちら!






Last updated  2019/04/02 08:57:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/05/13
カテゴリ:スピッツ
こんにちは、最近、仕事がそれほど忙しくないので精神的に安定しています。

突然ですが、

『あなたは音楽を聴いて泣いたことはありますか?』


ワタシはおそらく人生で20回くらい泣いたことがあります。

自分でもわかるくらい、涙もろいんです。

ドラマとか映画とか含めたら100回くらい感涙を流していると思います。

通勤途中に音楽を聴いているときに、感情が高ぶってしまい、いつの間にか滴が頬を伝っていたこともありました。

もちろん、音楽を聴いていた当時の精神状態だったり、歌詞を考えながら聴いて勝手に情景を浮かべていたりと、音楽を聴いていた状況によって感情って変わってくると思います。

しかし、心に響く名曲というものはいつ聞いても名曲に変わりはありません。

今回はぜひ皆さんにも聞いて欲しいと思った名曲を、この場を借りてご紹介したいと思います。

で、前置きをしておくと、ワタシの好みがかなり入っているので、自然と曲が「スピッツ限定」になっています。あらかじめご了承くださいぽっ

1.雪風
  スピッツのアルバム「醒めない」に収録された曲
  ドラマの主題歌にもなっていましたが、ドラマの雰囲気とは異なった解釈がされることが多い歌です。

  『まばゆい白い世界が続いてた』という歌詞から始まるとおり、雪の大地が広がっていく様を想像しがちですが、死後の世界と解釈するとその後の歌詞に統一感が出てきます。
  死んだ自分が愛する人を遠くで見守っている、という意味合いとなっており、非常に切なく、心を締め付けられる気持ちになります。

【中古】醒めない / スピッツ


2.僕はきっと旅に出る
  スピッツのアルバム「小さな生き物」に収録された曲
  シングルでは「さらさら」という曲のカップリングになっています。

  この曲は2011年3月11日に発生した東日本大震災を想像させるような歌詞になっていて、歌詞に登場する人物の心情を考えただけで涙が頬を伝います。
  全てが壊れる前の『普通』の世界に戻っていくことに怖さを感じつつも、いつかは前を向いて進んでいくことを心に秘めた、希望の歌のようにも聞こえます。
  歌詞に加わって、ボーカルのマサムネさんが響かせる声音が、何か心の奥に突き刺さってきます。

小さな生き物(期間限定盤 CD+DVD) [ スピッツ ]


3.愛の言葉
  スピッツのアルバム「ハチミツ」に収録された曲
  20年近く前の歌ですが、最近ドラマの主題歌に使われていたりと、未だに人気がある曲です。

  この曲も解釈は様々ですが、ワタシは戦時中の愛を歌った歌だと思っています。
  メロディーとしても秀逸ですが、戦争に使われる兵器や状況を身近なものや、比喩で作り込んだ歌詞は文学的センスとしか言えません(あくまでワタシの勝手な解釈ですが)。
  ​
ハチミツ/スピッツ[SHM-CD]【返品種別A】

なお、勝手ながら自分が密かに楽しんで読ませて頂いてるサイトをご紹介。

スピッツ大学

「スピッツ大学」というサイトなのですが、スピッツの歌詞に対する考察がおもしろく『そんな解釈があったのか!』という驚きや、自分が知らない曲を知ることが出来たりと、大変お世話になっています(笑)

ワタシがボキャ貧なので、上記の3曲については「スピッツ大学」を読んで頂ければ、より深く、マサムネさんの歌詞を噛みしめることができると思います。

ということで、音楽で泣いた曲ベスト3の紹介でした!
#結果的にスピッツの紹介となってしまったあっかんべー


不労所得ランキング
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
モッピー!お金がたまるポイントサイト






Last updated  2019/04/02 08:58:50 AM
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.