130269 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

MAMAGONのたんそくにっき

PR

X

バックナンバー

2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03

日記/記事の投稿

プロフィール


mamagon0304

お気に入りブログ

【お夕食編】キャン… HITONさん

スイカをパクリ((*´゚… v*^o^* jamさん

備忘録:狂犬病予防接… ☆すぅ〜たん☆さん

ペットのホリスティ… Kar-Mo-Cha-さん
Hula Hawaii 梅莉♪さん
2016.08.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
8/1 今度は楓が2回目の前提障害に・・・

(思い起こせば去年の7月にも同じ病気になっていた)

2回目だからなのか 年をとってしまったからなのか

前回より 今夏のほうが 目の眼振も ひどく 吐き気もひどかった

食欲が戻るまで時間もかかり やっと食事がとれるようになって

安心していたのもつかの間

8/8 ユリアンが 又 あるけなくなった

病院へ連れて行ったけど 食欲があるなら大丈夫と言われ

通常の薬以外は特に処方もなく帰宅

8/10 朝 ユリアン とことこ 歩いて 食事もパクパク食べれて

あれ また 良くなってきた と 喜んでいたのに

昼休みに帰ると 朝の様子から考えられないほど

動けなくなっていた

しかも サークルの中は便だらけで

自力で水も飲めないほどだった

スポイトで口に運ぶと ペロペロしてくれた

そのあと 突然 便が流れて出てきて

今まで寝ながらしたことなどないので

とても嫌な感じが頭をよぎり

今日さえ 仕事が片付けば 明日から休める

なんとしても仕事を片付けて戻ってくる と 

本当に切なさと申訳なさで仕事に行った

いつもなら鳴かない楓が 私を責めているかのように

吠えまくっていた・・・

実際 仕事に戻っても 落ち着かなく

モニターをずっとみながらの状態

1秒でも早く帰ろうと 仕事を終わらせた

慌てて 帰ると 動けないながらも 起きようとしてみたり

水もスポイトで飲んだり 大好きなアイスも本当に少量だけど

なめてくれた

実姉に連絡して もしかしたら お別れになるかもだから

意識があるうちに 会ってもらいたいと 来てもらった

娘も 夜中の最終で帰ってくると言っていたけど

そんなに慌てなくても 大丈夫だからと 翌日にしてもらった

娘の 帰るから待っていて の 電話を耳元にあてると

尻尾をあげて 起き上がろと何回もしていた

前回 熱が下がらなかった時のように

お腹で大きく息をしているような感じで

いつも寝ている 涼しい場所で寝かせて

私も少し ウトウトしてしまった

時刻は変わり8/11山の日になり

心配していた息子も ユリアンにおやすみを言って 部屋に行った

12時30分頃 突然 おう吐しだして

寝ていた楓もユリアンに駆け寄り

はきながら苦しそうなので

とにかくさすってあげることしかできなかった

さすりながら いままで本当にありがとう

母さんのそばにずっといてくれて 大好きだよ 

あとは なんと言っていたのか 自分でもよくわからないけど

鳴きながら叫んでいた

3月に一度諦めかけて 5月の15歳のお誕生日が迎えられるか

そんな心配していたのに 一緒に新しい家にも来てくれて

毎日 薬 薬で 毎週病院で これ以上求めるのは

は私のエゴのような気がしていた

突然目が 開いて 動かなくなってしまった

ユリアンのハートの音が消えてしまう瞬間が解った

手も震え どうしてよいかわからなかった

嘘だと思いたい 夢だと思いたい 

鳴きながら娘に電話をして 息子を部屋に呼びに行った

こんなに突然お別れがくるなんて 想像もできなかった

お盆休みはずっと一緒にいられると思っていたのに

気が付くと楓が心配そうにユリアンを私の横で見守っていた

そして 何度も 何度も ユリアンの顔を覗き込んで

クンクンしていた

まったく眠れず ユリアンをなでながら何度も何度もキスをして一晩を過ごした

もしかしたら寝ていて起きる そんな顔を何回も何回も確認したげと

呼吸で動くお腹も動かず だんだん冷たくなり

現実だった・・・

娘が仕事で帰ってくるのは夜だったのでもう一晩一緒いられた

8/12

10時に霊園の予約をしてあったので

霊園に 娘と 息子 楓と向かう

途中 息子が ユリアンに どうしてもバナナを持たせると

言うのでコンビニへ寄りユリアンの腕の中にバナナを持たせた

ユリアンは 小さくなって 帰宅した

こんなにも悲しいお別れをしなくてはいけないのかと思うと

神様さえ恨みたくなってしまう

楓も相当さみしいようで 元気もなく

昼も 夜も 今までユリアンが使っていて 匂いが残っている場所で

寝るようになった これからのお留守番が心配で仕方ない


月日の流れは早くて 今日で初七日になっていた

やっと 市役所にも電話をして抹消登録を済ませた

トイレにもお風呂にも キッチンにも 寝室にも いつも一緒だったから

足元にいないので探してしまう

トコトコ歩く音が聞こえないのが寂しくて つらくて

涙って枯れないんだと知った いつか虹の橋で会えると信じて

今は楓と 頑張っていきます






最終更新日  2016.08.17 20:12:59



© Rakuten Group, Inc.