775329 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ドリーミングピーチ

浮き雲(1996 フィンランド)

「ドゥブロヴニクを辞めた後、しばらくのんびりしたら、仕事を探すつもりだった・・・」ラユネン



「浮き雲」「過去のない男」「街のあかり」アキ・カウリスマキ監督の~
敗者三部作の第一弾です~

落ちぶれ具合を~ユーモラスに表現してるから笑って見れますが
このテーマをあのダーティハリーにやられたら
ま~~~具合が悪くなるぐらい~~ど不幸に描くでしょうね~

イロナとラウリはラブラブの夫婦
犬と一緒にアパートでそれなりに幸せに暮らしてた

しかし二人とも突然失業してしまい~
どんどん落ちぶれてく~というお話です~

本棚、ソファー、テレビなどのローンを抱え~
犬と一緒に職安に通う日々~

千載一遇で~やっとこ職を見つけても
健康診断で引っ掛かってダメになったり・・・

まー一番やめとけ~!!って思ったのは
思っきり怪しい民間の斡旋業者に
貯金を全額おろして高い紹介料払うところかな~
なのに~~見つけた職場が脱税で摘発されたり
ま~どんどん食い詰めていくんで
わんちゃんが~とても心配になりました

でも~どんなどん底でも夫のラウリが
たまに~花を買って帰るところが好きでした
そ~ゆ~気持ちって
こんな時こそ大事なんだな~って
思わされました~~

雇ってくれないなら自分で商売を始めるしかないと
有り金かき集めて銀行に融資を頼みにいって
ものすごくあっさり断られ
その有り金を~ギャンブルで増やそうとするクダリも~~
恐かったですね~

でもまぁけっこう好きな作品です

楽天レンタルで「真夜中の虹/浮き雲」を借りよう

北欧映画完全ガイド
4830円
人気ブログランキングへ
浮き雲(Kauase pilvet karkaavat 1996 フィンランド)



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.