825971 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ドリーミングピーチ

PR

カレンダー

コメント新着

お気に入りブログ

東京アラート New! 美作dongdongさん

■☆■最近観た映画~7… New! UEKO・f★さん

上沢君、復帰登板! New! misa☆じゅんじゅんさん

無印良品が楽天に出… New! maya502さん

寝具とクローゼット… ひより510さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

フリーページ

ニューストピックス

楽天カード

サイド自由欄

野球は〜2アウトから〜🧡

日記/記事の投稿

バックナンバー

2009年01月20日
XML
「収容所では、石鹸1個が100個分の値段で、タバコは1本、鶏1羽分もしてた!!」シモン






「…これ兄貴に・・・戦車代にして」シモン
まぁ・・・第二次大戦ファンタジーですね・・・はは大笑い

日本でいったら~西田敏行的なキャラの
普通のどこにでもいる風のおじさんが~
ユダヤ人の子供をナチス占領下のフランスから
スイスに亡命させるというロードムービーですスマイル手書きハート

まぁ私にとってショッキングだったのは
ジャン・ピエールが~殺されるクダリですびっくり

いくら文才がなく、いけ好かない
ナチに取り入る密告者だったとしても~
コメディーとはいえ、見る者に殺されて当然という爽快感を
与える演出になってて~

う~ん、考えさせられますしょんぼり

もともとシモンのお父さんが
バティニョールおじさんと折り合いが悪かったから~
こんなことに~号泣雫

まぁ子供たちが~通一辺倒の
いい子でいたいけとかではなく
生き生きと飛び回る子供たちだったので~
逆にリアルな感じがしました

結局スイスまでは~偽造パスポートが必要だったりノート
泊まる宿で情報をもらったりパソコン
初対面同様の人達を
信じて打ち明けないと
先に進めない状況になるので~雫
なかなかに恐ろしいですしょんぼり雫

ナチがいてどくろ、フランス政府も協力してお化け
密告者がいて~爆弾

そんな状況下でバティニョールおじさんのように
子供達を助けられるのか雫


う~~ん・・・深いですどくろお化け星星星

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ






最終更新日  2015年11月07日 18時47分47秒
コメント(0) | コメントを書く
[ももと2009までシネマ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.