127581 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぴゅあの日記

PR

X

プロフィール


ぴゅあ-01

日記/記事の投稿

カテゴリ

コメント新着

saltyfish@ Re:静かな雨音・・(09/30) 今年は充実していたのですね。もう3ヶ月で…
りりこ8448@ こんばんは。 こんばんは。今年は、気持ちがおちついた…
ぴゅあ-01@ Re[1]:「ZARD」を練習中・・・ 嫌好法師さん >そう言えば最近行ってな…
嫌好法師@ Re:「ZARD」を練習中・・・(09/13) そう言えば最近行ってないなあ。 奥さん…
ぴゅあ-01@ Re[1]:「ZARD」を練習中・・・(09/13) saltyfishさん >練習の時間、いいですね…
ぴゅあ-01@ Re:izumiちゃん(09/13) りりこ8448さん >こんばんは。カラオ…
saltyfish@ Re:「ZARD」を練習中・・・(09/13) 練習の時間、いいですね。そして本番はい…
Sep 30, 2005
XML
カテゴリ:アート関係


こんにちは~

昨日、「アレグリア2」日本公演を観ての感想などを書いてみましたが、
それを生み出しているケベック州に少し興味が湧き調べてみました。



ケベック州

その州都であるケッベク・シティの他に有名なモントリオールもあります。


ケベック・シティ

ユネスコの世界歴史遺産都市にも選ばれた城壁都市として有名。


モントリオール

世界中からの移民を受け入れてきた歴史があり、北米とフランスの文化が融けあった街のようです。
そして、この世界で唯一の芸術的なサーカスを生み出している“シルク・ドゥ・ソレイユ”は
ここに拠点をおいています。

またこの他にも約30ほどのサーカス関連会社や国立のサーカス学校もあるそうです。



ケベック州とサーカス


2005-09-30 14:30:54

ジョワ・ド・ヴィーヴル-人生を楽しく!-」をモットーとするケベコワ(ケベックの人々)たち。

そんなケベック州だからこそ芸術、文化の面でも型にはまらない多様なスタイルが生み出されてきた。

モントリオールがサーカスの町として発展してきたのも、こういったケベック人気質の賜物かもしれません。



サーカスの起源についても少し調べてみました。
こちらから見て下さいね。

ケベックの歴史と文化についてのHP
http://www.wcs.ne.jp/bonjourquebec/his-cul.htm


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PS
「アレグリア2」についての追加

・“アレグリア”とは、スペイン語で“歓喜”を意味する言葉。
作品全体のコンセプトは「人生への賛歌」です。

・シルク・ドゥ・ソレイユが日本公演を始める(1999~)前までは、
ロシアのボリショイサーカスが来日(1980~1998)していたようです。







最終更新日  Sep 30, 2005 03:31:55 PM
コメント(8) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.