000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぴゅあの日記

PR

X

プロフィール


ぴゅあ-01

日記/記事の投稿

カテゴリ

コメント新着

saltyfish@ Re:静かな雨音・・(09/30) 今年は充実していたのですね。もう3ヶ月で…
りりこ8448@ こんばんは。 こんばんは。今年は、気持ちがおちついた…
ぴゅあ-01@ Re[1]:「ZARD」を練習中・・・ 嫌好法師さん >そう言えば最近行ってな…
嫌好法師@ Re:「ZARD」を練習中・・・(09/13) そう言えば最近行ってないなあ。 奥さん…
ぴゅあ-01@ Re[1]:「ZARD」を練習中・・・(09/13) saltyfishさん >練習の時間、いいですね…
ぴゅあ-01@ Re:izumiちゃん(09/13) りりこ8448さん >こんばんは。カラオ…
saltyfish@ Re:「ZARD」を練習中・・・(09/13) 練習の時間、いいですね。そして本番はい…
Sep 6, 2007
XML
テーマ:私のPC生活(7213)


IPA(情報処理推進機構)は9月4日

2007年8月におけるコンピュータウイルス/不正アクセスの動向に関する調査結果を発表しました。

IPAに届け出のあった被害で多いのは迷惑メール(スパムメール)を媒介したウイルス感染で、IPAは不審なメールはすぐに処分するよう引き続き呼びかけている。

グッドスパムメール経由でウイルス感染するケースでは

最近の傾向として、メール本文中に人気サイトのURLに見せかけたリンク先、あるいは貼りつけてある画像などをうっかりクリックし、ウイルスが埋め込まれたWebサイトに誘導されて感染してしまう場合が多いらしい。

このように、スパム送信者はユーザーがメールを開きたくなるような件名、添付ファイル名を付けたり本文を書いたりしてくるため、IPAでは、その誘惑に負けずに、身に覚えのないメールは開かずに(読まずに)そのまま削除してほしいとしている。


IPAの今月の呼びかけハート


「何かなぁ? 開いた時には、もう遅い」

―― 迷惑メールは、クリックせずにゴミ箱へ!! ――




■また、スパムメールは無差別、かつ大量に送られているため、
返信するとユーザーのメールアドレスがスパム送信者に特定されてしまうことになる。

グッドさらにスパムが送られることのないように、

文末などにある 『メール拒否はこちら』 『配信停止はこちら』 などと書かれているメールアドレスには絶対に返信をしないように」とIPAは併せて注意を促している。
 
■IPAによると、
7月のウイルス検出数は51万個で、8月は4.3%減っている。

検出されたウイルスはW32/Netskyが42万個と大多数を占めた。不正アクセスの届け出は16件で、被害のあった件数は13件。

このうち、不正侵入による被害の原因となったのはSSH(Secure Shell)ポートへのパスワードクラッキング攻撃によるものです。

ということで、ワンクリック詐欺被害は依然として収まる気配はなしとのことです。

皆さんもお気をつけてくださいね。手書きハート



banner_02.gif←クリックして頂ければ嬉しいですひよこ


・・・・・・・・・・・・・・


Production Studio Premium


Adobe Design Bundle






最終更新日  Sep 7, 2007 02:35:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
[IT.セキュリティ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.