720712 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

バラ作り30年300万本3000坪の男

PR

Category

Recent Posts

Profile


eiichi05282000

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

phymikononakama2@ Re:修景用バラ、ピンク ラ セビリアーナ。(04/22) ローズショップさんから、十二月に届く苗…
rouche@ 届きました! 本日ラプソティー・イン・ブルーが届きまし…
ランランリンリン@ Re:バラ、キャラメルアンティーク。(05/02) 国バラで実物をみて、欲しいバラ第一候補…
eiichi05282000@ Re[1]:バラ園に着手。(04/29) junkominiさん >かなり間隔をあけるんで…

Calendar

Favorite Blog

バーバラふくだのオ… ♪バーバラふくだ♪さん
2008.12.19
XML
カテゴリ:バラの管理
IMG_8380土の再生。.jpg

この「ミラクル土の再生」を簡単に説明すると、
「良質な腐植有機に各種のミネラルと有用微生
物を理想的なバランスで配合し、古い土を活性、
健全化する。」という事です。

つまり、完熟たい肥の20倍のミネラル豊富な
有機質に、有用微生物(放線菌、光合成菌、ト
リコデルマ菌など)を付着させているので、土
に混ぜる事によって、土中に有効微生物が増え
その活動によって土が元気になる、という事で
す。

簡単に7つの特徴を整理しましょう。
 1 完熟堆肥の20倍の腐植が含まれる。
 2 植物の健全な育成に必要なミネラル等が
   豊富に含まれる。
 3 有用微生物の働きにより土中の微生物を
   増やす。
 4 有用微生物の働きにより有機物の分解を
   促進し、肥料の効果を高める。
 5 有用微生物の働きにより有害菌に対して
   強力な拮抗力を発揮し、植物の病気の発
   生を低減する。
 6 固くなった土を団粒化し通気性、保水性
   を向上させる。
 7 発根を促す生理活性作用がある。

こんなところでしょうか。

有用微生物の働き
 放線菌 
  アミノ酸などから有機酸や抗菌物質を作り
  出して、病原菌やカビ等を抑制する働きが
  ある。

 光合成細菌 
  土が太陽から受ける熱をエネルギー源に、
  抗酸化物質、アミノ酸、糖類、各種生理性
  物質を合成し、植物の生育を促進させる働
  きがある。
 
 トリコデルマ菌
  カビ等の病害菌に寄生して土壌病害を防ぐ
  働きがある。(キノコ類の栽培場所には要
  注意)

有用微生物を上手く活躍させるには、おいしい
餌が必要になります。おいしい餌は良質な有機
肥料。もちろん、ザ・ローズショップの「ぼか
し肥料」なら間違いありません。






Last updated  2008.12.19 18:16:07
コメント(0) | コメントを書く
[バラの管理] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.