345518 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

320life

PR

サイド自由欄



当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カレンダー

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

手帳・文房具

2020.02.14
XML
カテゴリ:手帳・文房具
これまでのバレットジャーナル

2019.07.11「カンタカルタで、バレットジャーナルを試作する
2019.09.30「【手帳会議2020】来年の手帳の話と、読書ノート構想。
2019.12.31「来年の手帳の下ごしらえ。バレットジャーナルの仕込み作業。
2020.01.09「2020年の目標、100個+α。


バレットジャーナル6週め



今週は見開きウィークリー。
読み返すとまちがいだらけのひどい英文…。
英語だと文章が長くなるので、書くことそんなになくても毎日埋まる。
開いていてもまったく目に入ってこないので、職場で開いておくのに最適。

しかし感情マーク、めっちゃ怒ってますね。これ見たらすぐわかるね。
ほんと、怒り心頭な日々を送っていて、英語の方も「It's not fair.(フェアじゃない)」とか「I was really angry.(めっちゃ腹が立った)」「I was so mad at everything.(すべてに怒っていた)」とかばっかり。
もうちょっと自分をコントロールして上手いこと流さないとだめだなあ。
まともに怒っているエネルギーがもったいない。

雑誌「日経WOMAN」の2019年11月号を読み返していて、「1週間分の日記をまとめて書く」という方がいて、それも良いかもと思った。
週末や翌週に書けば、プライベートな内容でも見えないし、細かい部分は忘れているから、感情より物事を整理して書けそう。


マンスリーページ



1月のマンスリーページ。
左のカレンダーページ(予定)だけでけっこう事足りてしまい、右に作った縦の日付カレンダー(記録、出来事)を使うことがほとんどなかった。あれ?
子供のことや家事のこと(予定ではない、覚えておきたいことや索引)として使おうと思ったのだけどなあ。
ペンの色を変えて、「赤=予定」「黒=記録」なんかにしたら、カレンダーはひとつで良さそう。
シャープペンシルで予定、ボールペンで記録なら、変更にも対応できる。

黒のボールペンが好きだけど、経年とともに滲んだり裏抜けしたりする。
結局、黒鉛という昔から証明されている筆記具が強いんだな…と思う。
寒くても暑くても書けて、百年たっても残っている。
そして書いて消せる。フリクションを有難がる前に、鉛筆を礼賛しなくては。

現在、Dr.Gripの4+1にstylefitの替え芯を入れて使っていて、「赤・青・緑・黒・シャーペン」の赤がなくなった。わりと不便。
青と緑はなくてもいいけど、赤はいる。
「赤・黒・シャーペン」の3in1ペンホルダーを買うか、今のホルダーに「黒1.0・黒0.7・黒0.28・赤0.7・シャーペン」や「黒油性・黒ゲル・赤・空・シャーペン」を刺したい。


タスクホルダーを作った

1月は、月間ページの右端にタスク(TODO)を書いていた。
でもこれ、発生順にどんどん加えていくと、締め切りの管理が難しい。
今日やることや、いつやるか決まっていることはウィークリーのTODOに落とし込むけど、

・今週中にやること
・今月中にやること
・今年度中にやること
・締め切りはないけど、時間があるときにやること

といった中長期のタスクが管理しにくい。
付箋だと順番を入れ替えられて、予定の管理がしやすいのになあ。

そこで、ほぼ日の時に作っていたのと同じ「タスクホルダー(TODOリスト、ふせんホルダー)」を作りました。



ノートみたいに開けるよう、クリアファイルをノートの大きさに合わせて切り、角を丸く切り落とすだけ。今回は装飾にムーミンのマスキングテープを貼ってみた。

貼ったふせんが落ちないし(手にくっついてどっか行ったりしますよね?)、下敷きにもなる。
私は下敷きではなく、しおり代わりにウィークリーページに挟んでいます。
常にやるべきこと(TODO)が見えるし、ウィークリーレフト式にしていたら、左側の予定は見えて、右側の日記は見えないように良い感じに目隠しにもなります。


スリーエム [ポスト・イット / Post it] 再生紙 スタンダードカラー スリム見出しミニ 25mm×7.5mm 100枚×10個パック 4色セット 715RP-K

ふせんはこれ。
極小サイズなので、全然なくならないです。コスパ最強。
たくさんTODOを貼れます。

0.28のstylefit黒でタスクを書き、右端に青ペンで〆切を記入。
自分の手を離れて相手の応答待ちになったら、左端に青で●。

タスクホルダーは、

・左…「期限がある仕事」(上から〆切順)
・中…「期限はないけどやらないといけない仕事」
・右…「必然ではないけれど、やっておきたい仕事」
・下…「プライベート」

とだいたい場所で分けて貼っています。
終わったらぺりっと剥がして捨てるだけ。達成感。

付箋に書くのは、「自分だけが覚えておいて、把握しておけばいい」タスクだけ。
これ以外に、「自分以外の人にも見える化しておく」必要がある業務は、同時並行で複数あるので、フォルダの名前の付け方を工夫して、進捗状況や〆切が分るようにしています。
これは、会社でパソコンを見ればOK。
ふせんに書くほどでもない、その場で完了するような仕事は、ホワイトボードに書いています。

私は注意欠陥の傾向があるので、とにかく人並みレベルに到達できるよう、色々と工夫しています。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.14 00:00:16
コメント(0) | コメントを書く


2020.02.07
カテゴリ:手帳・文房具
これまでのバレットジャーナル

2019.07.11「カンタカルタで、バレットジャーナルを試作する
2019.09.30「【手帳会議2020】来年の手帳の話と、読書ノート構想。
2019.12.31「来年の手帳の下ごしらえ。バレットジャーナルの仕込み作業。
2020.01.09「2020年の目標、100個+α。


バレットジャーナル5週め



日の明るいうちに、と日曜日の昼間に写真を撮ったので、後でもう少し書き加えています。

今週は、左ページがウィークリー、右ページはフリー。
右ページは、半分のところに鉛筆で線を引いてガイドラインにし、週が終わったら消す。
日記は、曜日を太字にすることで区切っています。

最近忙しくしていて、定時まで働いて、ようやく納品が済んだ!
ので、「自分へのご褒美」に雪見だいふくを食べた。
パッケージは、二枚に剥いで、裏のビニール部分を剥がして薄くしています。

「自分へのご褒美」と堂々と書くのは恥ずかしいので、韓国語で。
自身に褒賞=ヂャシネゲポサン。
에게は人や動物に使う「に」。韓国語、完全に忘れているので調べた。
しかしこれ、週のはじめの方で貼ってしまい、手帳を開くのが躊躇われた。
こういう時、1日1ページの手帳なら隠せるんだけど。

今週は、英語で日記を書いてみた。
私はWriting&Speakingのアウトプット部門が大変お粗末なので、めちゃくちゃ英文。
でも、調べながら書くので勉強になる。
魔の2才児=Terrible Two。イヤイヤ期を"No" stage/phaseとも言うそう。へえー。
英語を使う機会がないので良い。
それに、手帳を開いていても、まったく目に入ってこない!
英字をレタリングしたくなって、うずうずする。
なるほど、バレットジャーナルをデコる気持ちがよく分かった。

左側の予定とTODO記入スペースが余った時は、ニュースの英文を。
"The UK has officially left the EU."
ニュースを見たときに、新しく地理的に「EUのへそ」になったドイツの村の方が、「離脱ではなく加入により、我々がEUのへそではなくなることを願う」と言っていたのが印象的だった、というメモ。

頂いた何かスペシャル感のあるポッキーが美味しくてパッケージが可愛かったので、剥いで左上に貼った。
"Black covered with love" と書いてある。すてき。


英語で日記を書いてみる


英語で日記を書いてみる 英語力が確実にupする [ 石原真弓 ]​​

「英語で日記を」となると、まず思い浮かぶのがこれ。大昔に読んだ気がする。
続かなかったのは、「自分が言いたいことを英語で何というか」を調べるのに、例文集や辞書を引いていたからだと思う。
英作文は、英借文。インターネット全盛前なので仕方ないのだけど。
今は、「○○(日本語の単語やフレーズ) 英語」で検索したら、たくさんの用例にヒットする。
海外に滞在していた時、現地の言葉の上達が素晴らしく速い子がいて、その子はわからない単語に出合うたび、ネットで検索していた。
やはり、単語に出合う回数を増やすことが大事。
忘れてもいい。繰り返すこと。

「海外ドラマを見ていたら、ありふれた単語と平易な文法で喋っているのに、いざ自分が何かを書こうと思うとまったく書けないのは何故?」と思う。
これも慣れと訓練か。

日記をつけて、その言語の話者同士が添削しあうサイトなんかもあるけど、日本語を添削していて思った。
話者の癖や好みがすごーく、出る。
明らかな文法的な間違いや、単語の間違い以外は、直すのが難しい。

日本語→英語の回路を作るには、どうしたらいいかなあ。
日本語のアニメやドラマを英語字幕で見るのは良い勉強になりそう。

…と、今回は手帳っぽくない話になってしまった。
英語で日記をつけるの、しばらく続けてみようかな。
日本語も英語も悪筆なので、綺麗な字が書きたい。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.07 00:00:15
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.31
カテゴリ:手帳・文房具
これまでのバレットジャーナル

2019.07.11「カンタカルタで、バレットジャーナルを試作する
2019.09.30「【手帳会議2020】来年の手帳の話と、読書ノート構想。
2019.12.31「来年の手帳の下ごしらえ。バレットジャーナルの仕込み作業。
2020.01.09「2020年の目標、100個+α。


バレットジャーナル4週め



頂いたチョコレートのパンフレットを貼り付け。
やっぱりスクラップがあると、一気に華やぐし、その週に何があったか一目でわかる。
かさばっちゃうけど。
そして、タイトルをつけると索引性が増す。
視認性が高いというのは、自分にも他人にも、なので良し悪しだけど。



この週は、右側のフリースペースも曜日割りにしてみた。
どの日に書いたメモかわかりやすい一方、書くことがある日とない日では記入量が違うので、分割しないほうが良いのかも。
と、なると、世の中にあふれる一般的なレフト式手帳のフォーマットに落ち着くことに。
ロングセラーには理由があるってやつか…。
1日1ページのほぼ日手帳から変えて、週間の手帳の良さを再認識。
予定を俯瞰できるし、振り返りもしやすい。
ただ、大きさはB6じゃないと厳しいかな…。文庫本サイズ(A6)好きなんだけどなあ。


その他のページ



保育園でなわとびが始まるので購入したんですが、そのタイミングで「なわとびが良い」という記事を見つけたのでスクラップ。
娘、ものすごく運動が苦手なので(体の動かし方がわからない)、なわとびさせようか…。
私も一緒にやったら良い運動になりそう。




後ろ表紙めくったところの扉。
可愛いシールを娘に貼ってもらった。
これからどんどん貼り重ねていきたい。

ノートにはまち付きの封筒が最後のところに付いているのだけど、入れるものがない。
ほぼ日手帳カバーの外ポケットに挟んでいたようなプリント類の行き場がなくて、三つ折りに蛇腹にして挟み、落ちないようにマスキングテープで留めている。
ここらへん、不便。
6穴のシステム手帳ならパンチして挟めるんだよねえ。あな吉手帳術。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.01.31 00:00:18
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.24
カテゴリ:手帳・文房具
これまでのバレットジャーナル

2019.07.11「カンタカルタで、バレットジャーナルを試作する
2019.09.30「【手帳会議2020】来年の手帳の話と、読書ノート構想。
2019.12.31「来年の手帳の下ごしらえ。バレットジャーナルの仕込み作業。
2020.01.09「2020年の目標、100個+α。


バレットジャーナル3週め



・予定の記号を結局もとに戻した(○予定/□TODO/■完了)
・英語で書いてみようという試み、2日しか続かず
→でもTwitterのネットニュースを書き写すのは勉強になりそう
・かわいい絵が描けない
・いろんな色があると、心がざわつくので、黒1色か+1色くらいがいい
・週間ページのインデックス付箋はやめて、ノートを留めるゴムバンドを週間ページに留めることにした

右のフリースペースは無理やり埋めている感がある。
日記や絵を書くと、仕事中開いたときにこっぱずかしいし、けっこう見られる。
英語か韓国語で書くか…?(自分も見にくいけど)

ほぼ日手帳は、見開き2日だったから、下敷きを昨日のページに置いて見えないようにしていた。
もしくは、ノートの前からは「予定とTODOだけ」、ノートの後ろからは「日記(書くことがあるときだけ)」にするか。
それならスケジュールページは、見開き2週間でも大丈夫そう。


その他のページ



【バレットジャーナル】2週め(1/6~1/12)」のフォーマット。

ノートの左側を横に6分割。土日は縦に半分ずつ。
縦に3分割して、左から

①日付や記録事項
②仕事の予定やTODO
③プライベートの予定やTODO

にしていました。
右側はフリースペース。
1/4は夕食の記録。
これ、結局ブログの記事にするなら、ブログの下書きに入れておいて毎日更新し、ノートには献立のみ(材料なし)記載すればよいのでは。
(今は、ノートの記録を見ながらブログを書いている。)




今回の3週目フォーマット。
日付が並んだ方が見やすいので、左側を6分割し、土日はさらに2分割することにした。
土日は予定も入らないしTODOもあまりないので、これくらいのスペースで十分だった。
(日記は別に書く。)

記入事項は左から、

①日付や記録事項
②予定と、プライベートのTODO
③仕事のTODO

に変更。
予定は公私問わず、まとめて左側に寄せた。
右ページの余白にハビットトラッカー(習慣づけたい、続けたいことのチェック表)を作った。
狭いけど、縦に3つ、×2で横に並べると6つは書ける。

「予定管理」(未来と現在・Plan&Do)×「振り返り」(過去・Check&Action)が、手帳の楽しさ。
どちらも中途半端な感じになっているのが気になる…。 
「今週何があり、何をしなくてはいけなくて、やりたいことはこれで、時間がこれくらいある」という把握。
「今週はこんなことがあり、これを学び、考え、こんなことを思った」という記録。
ふたつを兼ね備えた見やすいフォーマットを追求したい。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.01.24 00:00:13
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.17
カテゴリ:手帳・文房具
これまでのバレットジャーナル

2019.07.11「カンタカルタで、バレットジャーナルを試作する
2019.09.30「【手帳会議2020】来年の手帳の話と、読書ノート構想。
2019.12.31「来年の手帳の下ごしらえ。バレットジャーナルの仕込み作業。
2020.01.10「【バレットジャーナル】1週め(1/1~1/5)


バレットジャーナル2週め



名古屋に旅行に行ったので、そのときのスタンプをドーンと。
スタンプ帖を別に作っているのだけど、手帳にも押したくなるんだよねえ。
その代わり、パンフレットやチケットの半券を貼るのは我慢。

ウィークリーの区切り線、ちゃんと定規を使って引いた。
先週はフリーハンドでガタガタだったので、定規だとやっぱりキレイ(笑)。
曜日ごとの区切り線、1ページを左右に分ける縦のラインは、はじめ鉛筆で引いて、その週が終わったら消しています。

ウィークリーにすると、「ほぼ日の1日1ページって、何書いてたっけ?」と思う。
記入スペースがぐんと減るのが心配だったけど、今の私にはウィークリーで充分かもなあ。
まあ、文庫本サイズ→B6変形へとノートもサイズアップしているんだけど。
B6、ウィークリーだとすごく使いやすい判型。

記号を、

仕事
〇予定
□タスク → ■完了

プライベート
☆予定
△タスク → ▲完了

と分けてみたけど、一瞬「えーっと」となるので、元の○□に戻そうかと思う。
(それに、☆が書きにくいし、△はあんまり好きじゃなくてテンション下がる。)
記入スペースで分けるか、英語で書くか。

ここらへん、まだ検討の余地あり。

目標に書いたことを習慣づけたいので、ハビットトラッカー(習慣達成表)を右上の余白に作ってみた。
とりあえずは、絵本の読み聞かせ。
もうちょっとデザイン性を考慮したい。


その他のページ



今使っているページ(今月&今週)がサッと開けないので、付箋にマスキングテープを貼って見出しを作った。
マンスリーのは幅が広すぎたので、ウィークリーは狭めにした。

しおり欲しいなあ。付けようかな。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.01.17 00:00:15
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.10
カテゴリ:手帳・文房具
これまでのバレットジャーナル

2019.07.11「カンタカルタで、バレットジャーナルを試作する
2019.09.30「【手帳会議2020】来年の手帳の話と、読書ノート構想。
2019.12.31「来年の手帳の下ごしらえ。バレットジャーナルの仕込み作業。


バレットジャーナル1週め



ぐちゃぐちゃ。
書き方が定まっていないので、なんか書きづらい。
左を日々、右をフリースペースにするつもりだったけど、いまいちかも?
中心線は鉛筆で引いていたのを、あとで消しました。

両ページ見開きで、左3日、右4日に割り振るか。
仕事で開きっぱなしにすると、日記が見えて恥ずかしい。どうしようかな。

ほぼ日手帳オリジナルの1日1ページからしたら、記入スペースが減ったので、アイコンを活用したい。
仕事を始めると、プライベートとの予定が混ざる。

〇予定
□タスク → ■完了

これですべて管理していたけど、

仕事
〇予定
□タスク → ■完了

プライベート
☆予定
△タスク → ▲完了

と記号で分けてみようかな。煩雑になる?


その他のページ

朝日新聞日曜版「GLOBE」の孤独特集から切り抜き。



星の王子様。
貼るときに破れた。
こういう高級ノートありましたよね。



スナフキン。
ほんまかっこいいわ~。(笑)

いまいちバレットジャーナルを活用できてない感がある、1週め。
ただのノートで、自由度が高いからこそ、難しい。
だから結局、みんなフォーマット作ることになるのだね。


にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.01.10 00:00:24
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.09
カテゴリ:手帳・文房具
2020年の目標をたてる

バレットジャーナルに作った「My dreams」のページ。
ページの行に応じて番号を振っていったら、最大150個まで書けるように。
新年を過ぎて、ようやく目標を書きました。
目標という名の、希望・欲望・野望・願望。煩悩の塊。


(見返しやすいよう、はしっこに貰ったマスキングテープを貼りました。)

目標の立て方

私のおすすめ方法は、

・1日で、100個を一気に書く
・些細なこと/壮大なこと、短期/長期を組み合わせる

「さて、目標を立てるか」と書き出すと、1個~30個くらいはさらさら書けるはず。
ばばっと書いて、そのあたりで、はたと止まる。

「あれ、私の望みって、こんなものだったっけ?」

止まったペンと、埋まらない夢。
自分の心の中を浚ってみる。
小さな声を聴いてみる。

もしも、ランプの精があらわれて、なんでも願いをかなえてくれるとしたら?

くだらないこと(ポテチをおはしで食べる)、ふと思い浮かんだこと(新しいエプロンを買う)、無理だと思っていること(月に行きたい)、やめたいこと(深酒)。

人には恥ずかしくて言えないようなこと、たくさん書いていい。

時間があれば、すぐ出来ること。
お金があれば、すぐ出来ること。
その2つがないと、出来ないこと。
やめること。意志の力が必要なこと。

かすかな声を拾い上げて、リストにしてみれば。

「私本当は、こんなこと望んでいたんだな」

ぽろぽろ零れだすそれが、あなたの心の地図になる。

ふだん歩くのは、同じ道。
見えているのは、ぼんやりとした「こうなるんだろうな」という未来。

でも、そればかりじゃないよ。
違う道がある。
「エルマーとりゅう」の地図を見るみたいにわくわくする。

世界はうんと広いんだ。

150個の目標なら、100個。
100個の目標なら、80個くらい。

大小問わず、1日で一気に書き連ねて、あとは途中に書き加えていく。
やったあとで、「これ、私がやりたかったことだ」と思ったら、後から追加してもいい。

1年の終わりに見返すのが、楽しみになる。

今年の目標

暫定現在の、夢リスト。

001.ペンタブを買う
002.イラストを描く
003.年に100冊本を読む
004.映画館で映画を見る
005.タイカレーを作る
006.ユニクロ以外で服を買う
007.1000円以上のスキンケアを買う
008.本好きの下剋上シリーズ読破
009.人間ドックを受ける
010.キッチンのコンロ扇を掃除する
011.人間ドックまでに●●kgになる
012.ブログを毎日更新する
013.pixivに小説を投稿する
014.ブログ100万アクセス
015.プロテインを飲む
016.筋トレをする
017.新しい鞄を買う
018.白髪染めする
019.バレットジャーナルを続ける
020.宝くじがあたる
021.懸賞ですてきなものを当てる
022.メンタルトレーニングの方法を身に着ける
023.論理的思考トレーニング
024.数学的思考トレーニング
025.子供と一緒の時スマホをやめる
026.「良い子」をしない
027.株を買う
028.寄付をする
029.ふるさと納税をする
030.軽くて使いやすい折り畳み傘を買う
031.喪服を買う
032.ビルケンのロンドンを修理する
033.汁椀を買う
034.何か新しいことに挑戦する
035.まめに脱毛する
036.椅子の靴下(シリコン)を買う
037.せっけんホルダーを買う
038.親への思いを消化・昇華する
039.簡単でこなれたヘアアレンジを覚える
040.詰め替え用そのままのシャンプーボトルを買う
041.あたたかい服を買う
042.あたたかい靴下を買う
043.新しいパンツを買う
044.新しい歌を覚える
045.ラジオ英会話を聴く
046.洋書を1冊読む
047.ロールケーキを作る
048.萌えるジャンル(作品)を見つける
049.季節の行事ごとに部屋を飾る
050.コーナーラックをつける
051.アップルパイを作る
052.おせちを作る
053.今いる家をもっと好きになれるようにする
054.子供への接し方を考える
055.ラジオ英会話を聴く
056.赤ちゃん用品を譲る
057「見せ手帳」をする。映え。
058.テキトーごはんを極める
059.パセリを買う
060.酢の物を取り入れる
061.ドレッシングをつくる(何種類か)
062.オリーブオイルを仲間に加える
063.ブログを移転する
064.WordPressはじめる
065.エクセルの便利技を学ぶ
066.アクセサリーを身に着ける
067.毎日1日に歯ブラシを交換する
068.布巾類を漂白する習慣化
069.国内旅行に行く
070.カラオケに行く
071.丼デーを作ってみる
072.卵が食べられるようになる
073.プラスチックを減らす
074.揚げ物を減らす(揚げない揚げ物の研究)
075.韓国料理を食べる
076.体験型イベントに参加する
077.有給完全消化
078.ハンズフリーイヤホンを買う
079.洗剤一本化(液体せっけん)
080.新しいスマホを買う
081.きれいな写真をブログに載せる
082.友人と遊ぶ
083.お風呂マットを買う(珪藻土?)
084.焼き肉を食べに行く
085.ヘアサロンに行く
086.行きつけのヘアサロンを見つける
087.3~4か月に一回歯医者へ通う
088.タイ料理を食べに行く
089.ごみを減らす
090.年賀状をやめる
091.英語で日記をつける
092.英単語を覚える
093.素敵な文房具を買う
094.日々の暮らしをいつくしむ
095.丁寧にする(最後まで見届ける)
096.6月1日にタオルを一新する
097.インドネシア料理を食べる
098.毎晩子供に絵本の読み聞かせをする
099.KEEP GOING,KEEP SIMPLE.
100.ローストビーフを作る
101.素早いレスポンス(後回しにしない)
102.ジュニアNISAをはじめる

途中にちょこちょこ買い物リスト混じってますが。(笑)
こうやって見てみると、私は運動関係が少ないですね…。
もっと運動したいんだけどね。ほんとだけどね!


にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.01.09 00:00:17
コメント(2) | コメントを書く
2020.01.03
カテゴリ:手帳・文房具
なんでもない日の、ほぼ日手帳の使い方。

見せるようでもなく、映えるものでもない。
本当に普通の、横の人が使っている手帳の中身です。



古い書類を処分するときに、かわいいシールが貼ってあったので、剥がしてぺたり。
最近、読書録も手帳につけなくなり、日記的なこともブログに書いていて、手帳がすかすかなので、いろいろ貼ることが多いです。



ガラスの急須が当選した!というページ。
ぺたぺた貼ってあると、ぱらぱら捲ったとき、「ああそうそう」とぱっと目に入ってくる。



空白が多いので、アイディアメモ(緑ペン)をしています。
こういうマンスリーの手帳見たことない気がする、と思ったもの。
ブロック式マンスリーって、曜日が対応していて見やすいんですよね。
でもバレットジャーナルで自作すると枠を作るのが大変。
間を取って、こういう形式だと曜日も見やすくて、作るのも楽じゃない?どう?



実家の猫が病気で、会いに行ったらずいぶん痩せていた。
ブログに書きたいこと。
ふるさと納税で届いたムーミンボトル。

改めて、「うちにないもの」は見直したいなあと思っている。



息子の誕生日のページ。
絵本の出版社に登録していると、毎年贈られてくるバースデーカード。
息子に渡したらぐちゃぐちゃにしてしまったので、剥いで切ってぺたり。



忘年会の日。
梅酒ロック、日本酒3種ききくらべ、ビール、熱燗、ワインサワー、マッコリ…。
たくさん飲んで、食べた。
家ではまったく飲まないので、飲み会に行くと嬉しくなって色々飲んでしまう。
日本酒と刺身のマリアージュがすごい旨い、というメモ。

ふるさと納税の証明書が届いて、「飯能市」の読み方が判明した話。
字体がムーミン。



クリスマスプレゼント。懸賞当選の送付状をぺたり。
娘と息子、2人でプリキュアに変身しています。



夫の妹から、誕生日プレゼントとして姉弟おそろいの服を頂いた。
タグがかわいかったので、紙を剥いでぺたり。



「心の元気がない時に」の日ですね。
手帳に書くのはこれくらい。ブログだと長い(笑)



余白が多い。
頂いたクリスマスカードの切手が可愛かったので、剥がしてぺたり。



結婚5周年だと夫に言われ、仕事で近くに来るというので一緒にランチ。
息子は体調を崩していて、毎日保育園から呼び出しがあるのではないかと身構えていた。
仕事のミスで簡単に自己全否定する思考回路の持ち主なので、そのうちメンタルを病むんじゃないかと考えていて、対処療法を身に着けたいと思っている。



頂いたクリスマスカードを、おろして(イラストの部分だけになるよう紙を剥いで)貼った。
失敗してちょっと破れた。



娘からもらった手紙の一部を切り取ってぺたり。
娘、知らぬ間にひらがなをすべて読めるようになり、8割がた書けるようになっていた。驚き。
家でも保育園でも教えていなくて、自由時間のお絵かきで友達から教えてもらっているだけ。
文字の敏感期、チームティーチングの効果、すごい。
しかしちゃんと教わっていないから、ちょっとずつへんで、文字がすべて鏡文字なんだぜ。
これは、「ありがとう」と書いてあります。
そのうちにきっと、ちゃんとした文字を書き出すから、今のこの字が愛しい。

ほぼ日手帳、あるいは手帳の使い方についてのまとめ

大学生のころからずーっと使ってきたほぼ日手帳。
2020年は、バレットジャーナルを試行するため、卒業です。

ゆるくつながる友達のように、汚れも書き間違いも許容してくれる懐の深い手帳。
自由度が高いように見えて、けっこうかっちりスペースが決められている。
一方で1日1ページという広さは、たくさん書きたい時はいいけれど、忙しい時や気分がのらないときはプレッシャーになる。
そんなとき、ぽんとハンコを押しておく。
目についた素敵なものを貼り付けておく。
ちゃちゃっとラフスケッチを描いておく。
筆ペンで、でかでかと文字を書いておく。

記憶のひっかかりを残しておけば、こまごまと書いておかなくても、思い出せる。
引き出しをあける鍵みたいに。

あなたの人生はあなただけのもの。
あなたの物語はあなただけのもの。

ほぼ日が言う、「LIFEのBOOK」。

つたなくて、こっぱずかしい過去も。
真っ黒に塗りつぶしたいあの日も。
何度見返してもニヤニヤしてしまうことも。

すべて詰め込んで、忘れよう。
いつでも、その日に戻って来られる。
お気に入りの本を読み返すみたいに。

手帳を書こう。記録を残そう。
誰に読ませるでもない、日々のことを。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

「見たよ!」の応援、お願いします。


【にほんブログ村】
ライフスタイルブログミニマルライフ(持たない暮らし)ブログ
子育てブログワーキングマザー育児ブログ
本ブログ読書日記ブログ






最終更新日  2020.01.07 04:15:53
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.31
カテゴリ:手帳・文房具
~これまでのはなし~
2019.07.11「カンタカルタで、バレットジャーナルを試作する
2019.09.30「【手帳会議2020】来年の手帳の話と、読書ノート構想。



懸賞で当てた高級ノート。
かなり前からバレットジャーナルを構想していて、作ってみたけれど。
あれこれ考えてお試しし過ぎて、すでにぐちゃっとしている。
新しい手帳あるある。
書き損じや失敗で、新年のやる気、そがれる。
ああああなんで筆ペン(薄墨)で書いちゃったんだ、私。



台湾のパイナップルケーキをお土産に頂いて、パッケージが素敵だったのでビニールコーティングを剥がして貼り付け。
一気に中華風。



目次。
ページ数はまだ全部打ってないです。



マンスリーページ。
ほぼ日手帳から1~3月の予定を転記。
土日祝日には、赤丸をつけました。
左のマンスリーブロックは、予定表。けっこう広くて書きやすかった。
右のインデックスカレンダー?は、出来事を索引として書こうと思ってます。
一番右端は、今月のTODOスペース。

マンスリーブロックを作るのが結構手間で、5週あるときは特に面倒。
なるほどバレットジャーナルをやっている人に文字だけのインデックス式が多いわけだ。
次作るならそうする…。

自作カレンダーが見づらくて、結局大人の時間割の最終ページにあった2020年の年間カレンダーを切って貼り付け。
(大人の時間割についてもまた書きたい。)



ウィークリーページ。1年分確保しています。
左ページを分割して、1週間分に(土日は1/2サイズ)。
これ、枠があるからもはやバレットジャーナルじゃないんじゃない?と思ったりするんですが。

たとえば、「3月17日の9時から会議、A案件の過去書類を11部用意」みたいな予定が入った時に、どこに書く?という問題があって。
枠を用意しておけば、その前の日付に「明日の会議資料用意」と書いて、当日に「9時から会議 持ち物 会議資料」みたいに書いておける。
自分への申し送り事項。
タスクを入れておくボックスが必要。

しかしそうすると、これただの手作りウィークリーレフト式手帳なんじゃないか?
しかも毎週日付を書いて線を引いてページ番号を書くの、けっこう面倒くさいぞ?



希望・野望・欲望・煩悩のページ。
ページもりもり番号を振っていったら、150個になりました。
何を書こうかな。



とりあえず作ってみたお金のページ。
しかし今年家計簿に挫折したので、ここは別の用途に使おうかな…。

そして、以下余白。
贈答メモ、懸賞で当たったものリスト、抜き書き集、スクラップページに使いたい。



後ろ表紙からは、読書記録。
基本的にはブログに読書録をつけていくことにしたので、ここは索引。
本のタイトル、著者名だけを記録しておくことにする。

「来年の手帳は、バレットジャーナル」と決めたら、あれこれ迷わなくてよいし、買い時を逃すこともなく心穏やか。
しかし手帳チェックはしてしまう。
3月や4月になって、1月はじまりの手帳が安くなったら買っちゃいそうだ…。

今年1年、やってみて。
来年どうするかは考えたい。

さて、1年間使い通せるかな?

にほんブログ村 にほんブログ村へ

「みたよ」のクリック、いつもありがとうございます。






最終更新日  2020.01.07 04:10:50
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.30
カテゴリ:手帳・文房具
手帳が好きだな、と思うのはこんな時。
年当初に書いた目標。
折に触れ、継ぎ足してきた目標。
ふと振り返ると、見えてくる。

「ああこれは、”こうあるべき”と思って書いてるから、本当にやりたいことじゃなくて、達成できなかったな」
「何度も書いてるこれは、自分に必要だと思ってるけど出来てないことだな」

そして気付く。
ただの連続である日々に、少しずつ変化があること。
私の願い事は、けっこう叶っている。

~これまでのはなし~
2018.12.05「今年の目標は、どれくらい達成できましたか?
2019.07.05「My100(今年の目標は、どれくらい達成できていますか?)



○達成
△継続
×中止

01 英語の勉強を続ける○ →続けてます
02  ダイエットで××kgになる!△ →継続案件となりました…。
03 本を週に1冊、年52冊読む○ →読みすぎたことを反省している。
04 定期的に歯医者へ通う○ →通えてます!
05 毎晩、歯間ブラシをする○ →習慣になりました!
06 昼休みに歯磨きをする○ →これも完全に習慣化。
07 姿勢をよくする△ →悪くて肩こり腰痛です。
08 きれいな字を書く△ →きちんと書くときれいなのですが、殴り書き多い。
09 汚い言葉を使わない△ →…むずかしいですね。
10 懸賞で良いものを当てる〇 →いくつか当たりました♪
11 海外債券を買う○ →買いました。
12 海外株式を買う○ →買いました。
13 感謝の心を持つ△ →生来のものなのですが、稀薄です…。
14 新しい歌を覚える○ →米津さんの歌を何曲か。
15 中国語検定を受ける× →今必要なかったです。
16 韓国語検定を受ける× →上に同じく。
17 英単語を覚える△ →ぼちぼちやってます。
18 3人目について話し合う○ →いちおう、気持ちは落ち着いてきました。
19 タイビュッフェに行く○ →行きました!
20 新しい服を買う○ →買いました。もうちょいランク上げていきたい。
21 革の鞄を修理する○ →キーホルダーの部品で直しました。
22 ブログを3日に1回更新する○ →毎日更新してる。
23 バレットジャーナルを作る〇 →作りました。来年はこれでいけるかなあ。
24 家計簿を付ける× →挫折。向いてないので止めます。
25 思っていることを口に出して伝える○ →夫にはだいぶ言えるようになってきました。
26 映画を見に行く〇 →おっさんずラブ、プリキュアを見に行きました。
27 ふるさと納税する○ →来年は米をやめてムーミンのリュックにしようかな。
28 イデコを運用する○ →運用益もいい感じです。
29 まめに脱毛する○ →夏はやってました。夏は…。
30 pixivに小説を投稿する△ →ネタはあるのに気力がない。
31 ノートパソコン(タブレット)を手に入れる○ →毎日大活躍です。
32 子供のヘアカットが上手になる○ →良いハサミを買って夫に委任しました。
33 耐震化をする△ →忘れてました。
34 非常食等の備えをする△ →まだ不十分です。
35 喪服を買う△ →いつか買おうと思っていてそのままです。
36 旅行に行く○ →行きました。
37 TOEIC800点× →別に必要なかった。
38 海外に行く△ →とうぶん国内でいいです。
39 新しい鞄を買う△ →ほしい。
40 イケアに行く△ →いきたい。
41 ヘルシーな料理を作る(レシピを覚える)× →献立はもういいかな。
42 夕食に悩まないシステム作り○ →最近悩んでないです。
43 タンパク質をとる○ →意識的にとるようにしてます。
44 英語でブログを書く× →需要がない。Twitterくらいでいいです。
45 Twitterをはじめる○ →活用できているかは微妙ですが。
46 階段を使う○ →エスカレーターよりは階段を使っています。
47 ラジオ体操をする× →続かないので、もうやめる。
48 スクワットをする△ →一時期やっていたけど、中断中。
49 にっこりする× →無理をするのはやめる。
50 新しいレシピを試す〇 →いくつか試しました。
51 半休をとる○ →自分のための時間を何度か確保しました。
52 憧れの人にフォローされる○ →お2人ほどにフォローされ、うれしかった。
53 くるみボタンを作る× →別に作る必要なかった。
54 ビジネス書を読む○ →読みました。
55 新しいバスタオルを買う○ →当たりました。
56 ぬいぐるみの服を作る× →特に必要なかった。
57 ワーママのための記事を書く○ →「うんうん、そうだよね」と友達に愚痴るみたいに書いてます。
58 ワーママ以外の人のための記事を書く○ →百均商品紹介や読書記録はこの分類。
59 メルカリで売る× →めんどくさいのでやってません。
60 楽天銀行を開設する○ →開設しました。
61 ふすまをリメイクする× →今のままでいいです。
62 1万アクセス達成○ →達成しました。
63 オフ会をする× →そういうの求めてなかった。
64 キッチンをリメイクする× →今のままでいいです。
65 子供用品を整理・処分する○ →たくさん譲って、売って、残りは捨てました。
66 部屋にグリーンを飾る× →向かないです。
67 白髪染めのシャンプーかリンスを買う△ →白髪が出てきたので買おうと思います。
68 ××のラーメンを食べに行く○ →土曜の昼のみ営業の店。行けました。
69 カラオケに行く× →今はカラオケより行きたいとこあるかも。
70 整体に行く× →行ってみたいけど、必須じゃないかな。
71 ホットヨガに行く× →上に同じく。
72 漫画喫茶に行く× →カラオケと同じ。
73 9/14までに××kgやせる!△ →02と同様。継続。
74 ミスド食べ放題× →別にいいかな。
75 手帳術の本に掲載される× →私の使い方はそういう類のものではないな。
76 フォロワー100人× →そこ目指してないな。
77 ラジオ英会話を一年間聞き通す△ →飛び飛びですが聞いてます。
78 楽天ポイントで投資を始める○ →始めました
79 筋力を付ける、筋トレをする△ →48と同じ
80 パソコンを買う○ →31と同様。買ってよかった。
81 百万円当たったら寄付する× →当たらなかったし、前提が間違ってる。
82 ブロ友が出来る× →私そういう人間じゃないや。
83 子供用品の処分〇 →65で減らしたけど、もっと処分したい
84 目が良くなる× →どうやってよくなる気だったのか。
85 自分の強みをブログに生かす〇 →読書録はそれかと思います。
86 アフィリエイトで月1200円以上稼ぐ○ →セルフアフィリエイトですが…。
87 エンディングノートを作る× →手帳に必要事項書いておけばOKとします。
88 人間ドックに行く○ →行きました。
89 英語で交流する場を探す、参加する× →別に必要としていない。
90 インスタグラムをはじめる○ →放置ですが。
91 モニターに当選する○ →いくつか当選しました。
92 雑誌の取材を受ける× →私は何をめざしていたのか…。
93 宝くじが当たる△ →年末ジャンボ買いました!!!
94 1日1000pv〇 →達成しました。
95 歯医者をかえる〇 →変えました。めっちゃ快適。
96 親知らずを抜く〇 →抜きました。
97 1コママンガ?イラスト?をかく△ →これはやりたい。ペンタブほしい。

…長い。そして目標がちんまい。
来年はバレットジャーナルに150個書く欄を設けたので、もっと細かいことを書こう。
概念的なことを書くと、達成感が得られないので、もっと買い物リストみたいなのでもいいから、「達成!」という感じのことを書きたい。

ノートに、1つ目から目標(希望・野望・煩悩)を書いていくときは、わくわくする。
夏休みのはじめの1日みたいに。
そこには無限の可能性が広がっているように思える。
思いつく限り、リストに書き連ねていく。
自分の心が望んでいるものすべて。

そのうちにネタも尽きて、リストは埋まらない。
ふっつりと途切れた道のように、空白が残る。
年途中、時折そのページに戻ってくる。

ああ、これやった。これもできてる。
これはどうかな。ほんとうにやりたいことじゃないや。
そうそう、こういうのもあった。

書き加えて、継ぎ足して、リストは埋まっていく。
同じことを何度も書くこともある。

意識しなければ、そのままだっただろう、願いと望み。
積み上げて、積み重ねて、年の瀬に思い返す。

なんだ、けっこう叶ってるじゃないか。
今年も、なんだかんだ、良い年だったんだな。

不平不満を言いながら、愚痴をこぼしながら、心が折れそうになりながら。
一方の幸福を数えてみれば、指折り足りないほど。

見過ごしているものを、たくさん、書き留めて。

ポケットに星を入れて。
その輝きが永遠に消えないように。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

「見たよ!」の応援、お願いします。


【日本ブログ村ランキング参加中】
ライフスタイルブログミニマルライフ(持たない暮らし)ブログ
子育てブログ ワーキングマザー育児ブログ
本ブログ読書日記ブログ






最終更新日  2019.12.30 00:00:14
コメント(2) | コメントを書く

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.