349348 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

320life

PR

全103件 (103件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

読書・絵本

2020.02.24
XML
テーマ:読書(3349)
カテゴリ:読書・絵本
本のタイトル・作者


syunkonカフェごはんレンジでもっと!絶品レシピ (e-MOOK)


この本はどんな人におすすめ?

・時短レシピを知りたい人
・レンジ調理ができるようになりたい人
・料理が苦手な人


本の目次・あらすじ

Part1 ブログ、ツイッターで話題!人気レシピBEST15
Part2 感動のやわらかさ!絶品!肉おかず
Part3 どんな種類もおまかせ魚介おかず
Part4 おなかがすいたら満足ご飯
Part5 革命!楽々めん類
Part6 帰宅後すぐできたて!チンするだけキット
Part7 もう1品欲しいときにチン!副菜
Part8 帰ってきた!材料ひとつで即1品!
Part9 全部レンジで!?お菓子&デザート



メモ・感想

2020年読書:18冊目
おすすめ度:★★★★

山本ゆりさんのブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkonカフェごはん』」は、唯一読んでいる料理ブログ。
レシピはあんまり作ってなくて、ブログを読むのが楽しみ。
でもこのレシピ本は、レンジに特化していて参考になりそう。
とりあえずどんな感じで掲載されているのかなあ…と図書館で借りて読んでみた。

私はいつも、

・ガスコンロ
・魚焼きグリル
・炊飯器
・レンジ

で同時調理をしているのだけど、レンチンは野菜の下茹で専用。
それで料理を作るところまではいってない。

このレシピ本、「こんなものまでレンジで出来るの?!」と思った。
レンジが何台かあれば全部レンチンで出来る…。
ただ、同じサイズのジップロックコンテナがないと、なかなかレンジ調理は難しそう。

価格、814円なり。
レシピ本を見て作ることがほぼないので、購入には至らないかなあ。
結局、ネットで材料や調理法から検索して作ってしまう。

一人暮らしを始める人のプレゼントにおすすめかも。



syunkonカフェごはんレンジで絶品レシピ (e-mook) [ 山本ゆり ]
これは前作で、550円。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.24 00:00:20
コメント(0) | コメントを書く


2020.02.22
テーマ:読書(3349)
カテゴリ:読書・絵本
本のタイトル・作者


本好きの下剋上 第四部「貴族院の自称図書委員」(1) 司書になるためには手段を選んでいられません [ 香月美夜 ]


この本はどんな人におすすめ?

・ホグワーツに行きたかった人
・忍術学園に行きたかった人
・とにかく寄宿学校に萌える人


本の目次・あらすじ

2年間の眠りから目覚め、急ピッチで貴族院への入学準備を行うローゼマイン。
貴族院は、各国領地の貴族の子供たちが集まり、魔術の扱い方などを学ぶ学校だ。
中央の王子も在学し、貴族たちの社交の場としても重要視される。
しかしローゼマインが脇目も振らず目指すのはーーー貴族院の大きな図書室!
「すべての講義に合格するまで図書室はおあずけ」と言われたローゼマインは、エーレンフェストの1年生や上級生も巻き込んで、成績向上のために邁進する。


メモ・感想

2020年読書:17冊目
おすすめ度:★★★

寄宿学校って、どうしてあんなにときめくのでしょう。
親の手を離れた子供たちだけの空間だから?
ローゼマインもついに、貴族院に入学します。
髪飾り、お菓子、紙…ローゼマインが生み出したエーレンフェストの特産品の数々も、ついに他領の貴族にお披露目です。

この世界では、生まれの高貴さ=魔力の強さ。
これは生まれ持ったもので、魔力は国の根幹をなす。
基本的に絶対覆らない身分制度なんですよね。
面白いなあと思うのは、上流貴族に中流貴族がつかえるというところ。
「下々のもの」が魔力を持たない一般庶民ではない。
だから貴族院でも、貴族のご令嬢やご子息が文官や護衛騎士のコースを受講する。

護衛を選んだり、他領の人や先生や…またまた新しい登場人物がもりだくさん。
アンゲリカが好きなので、たくさん出てきてうれしい。
しかし貴族院に行くと、当然保護者であるフェルディナンド様の出番はない。
シュテルンターク(フェルディナンド様の声で喋るアンゲリカの魔剣)くらいしか慰めにならない…。
王子が現れましたが、「本好きの下剋上」というからには、最後は王子と結ばれるのでしょうか。
えーフェルディナンド様はー?!

動く魔術具・シュミル(うさぎ)型の自動人形は、可愛い。
こんなのが働いている図書館とか、よすぎる…。

貴族院編、ずいぶん長いみたいです。
ぼちぼち読んでいきます。


これまでのレビューまとめ

第一部
2019.11.11 本好きの下剋上 第一部「兵士の娘」(1)
2019.11.15 本好きの下剋上 第一部「兵士の娘」(2)
2019.11.18 本好きの下剋上 第一部「兵士の娘」(3)

第二部
2019.11.20 本好きの下剋上 第二部「神殿の巫女見習い」(1)
2019.11.21 本好きの下剋上 第二部「神殿の巫女見習い」(2)
2019.11.29 本好きの下剋上 第二部「神殿の巫女見習い」(3)
2019.11.30 本好きの下剋上 第二部「神殿の巫女見習い」(4)

第三部
2019.12.06 本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(1)
2019.12.11 本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(2)
2019.12.28 本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(3)
2019.12.31 本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(4)
2020.02.18 本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(5)



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.22 00:00:20
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.20
テーマ:読書(3349)
カテゴリ:読書・絵本
本のタイトル・作者


一瞬で人生を変える お金の秘密 happy money [ Ken Honda ]


この本はどんな人におすすめ?

・お金を使うことに罪悪感を覚える人
・お金のことに不安を抱いている人
・お金を使いすぎてしまう人


本の目次・あらすじ

まえがき──あなたのお金はニコニコ笑っていますか?
はじめにーーHappy Money とUnhappy Money
第1章:あなたにとってお金とは?
第2章:お金のIQとお金のEQ
第3章:お金とあなたの人生
──あなたが、お金を使っている?それともお金に使われている?
第4章:お金の流れ
──「Happy Money」の流れ、「Unhappy Money」の流れ
第5章:お金の未来
翻訳者あとがき


引用

お金に「愛情を持って」暮らしている人たちは、自分が愛着を持てる仕事を「しながら」、十分なお金を稼いでいます。事実、彼らはよく口にするのです。「もう十分だ」とか「必要なものは全部あります」と。お金持ちではないかもしれませんが、本当に必要なものは、すべて揃っているのです。彼らは、自分が愛情を持っているものを人生の真ん中に置いています。経済的に満足しているので、日々の生活の中で、お金に対してストレスを感じることがないのです。
(中略)
彼らはもう、自分に満足しています。これがありのままの自分、なりたい自分なのですから。


メモ・感想

2020年読書:17冊目
おすすめ度:★★

原著は英語、これは著者による翻訳本。
著者は、経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイヤ生活に入る。
冒頭の、「このお金は笑っている、このお金は笑っていない」という話と、公園で遊びたがる子供に「仕事に行かなくちゃいけないから」と手を引く親の話が、好きになれなくて。
読むのが苦痛だ…と思いながら読み進めた。後半は飛ばし読み。
まだ後半は読める、と思っていたら唐突にすき焼き鍋の話が挿入されて「うおう」となった。

よくある「成功した人が、お金について教えましょう」本。
そういう本を読んだことがない人には、ためになると思う。
書いてあることがだいたい9割方同じなので、きっとそれが現時点では問題の解なのだろう。
とらわれている思い込みから解放されること。
人に、お金に感謝すること。人を喜ばせ、お金を受け取ること。

私は働いて、お金を得ている。サラリーパーソン。エンプロイー。
給料はただの数字のような気がする。
もちろん、仕事があって、お給料が支払われるからこそ、暮らしていけるのだけど。
そこに感謝があるか?喜びがあるか?というと…ないと思うんだ。

著者が「幸福の国」ブータンを訪れた際、「私にはすばらしい家族がいます。仕事もあって、家もあります。私に必要なものが、他に何かあるでしょうか?」と言われ、帰国してから人生の棚卸しをしたというのは良かった。
私はミニマリストとして生きていきたいと願っているけれど、ミニマリストってそういうことなんじゃないか、と思う。
自分を深く知り、己の過不足を知っている。
「私は、これだけあれば幸せだ」という定義がしっかりしていること。
それにかかるお金がどれくらいかを把握していれば、暮らしに不安はなくなる。

愛する家族と、衣食住をまかなえる仕事。
それに本が読めれば、私はじゅうぶんに幸せ。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.20 00:00:27
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.18
テーマ:読書(3349)
カテゴリ:読書・絵本
本のタイトル・作者


本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(5) 司書になるためには手段を選んでいられません [ 香月美夜 ]


この本はどんな人におすすめ?

・ファンタジー好きな人
・美形もりだくさんが好きな人
・たくさんキャラクターが出てくる物語が好きな人


本の目次・あらすじ

昨年、収穫に失敗したリュエルの実をついに手に入れたローゼマイン。
これで神殿長にユレーヴェの薬を作ってもらい、身体の中に固まった魔力を溶かして、虚弱体質から脱却だ!本読み放題!ひゃっほう!
と思っていたところに、ローゼマインたちは何者かから襲撃を受けーーー。


引用

「今ローゼマインを救えるのは私だけだ!邪魔をするな!」


メモ・感想

2020年読書:16冊目
おすすめ度:★★★

シリーズ12作目。けっこう読んだなあ!
次からシリーズ第4部、貴族院編に突入。
これが3月に8巻目が出るから…外伝や短編集もあるし…まだまだ続きますね。

他の部と同様、一気に動いた第3部の最終巻。
「表紙の金髪美少女は誰?」と思っていたら、義理の妹シャルロッテでした。
領主候補生として、天使の顔した腹黒い子が出てきたのかと思ったら普通に良い子だった。
名前だけはチラホラ出てきていたおじいさまも登場。濃い。
しかしもうカタカナの名前が出てきすぎて…登場人物一覧が長すぎる…たまに「だれ」となる。

この巻で一番萌えたのは引用シーン。
神殿長ぉぉぉ!きゃーフェルディナンド様かっこいい!!
死にかけたローゼマイン(何度目)の命を今回も助けてくれました。
しかしまさか…ユレーヴェをさっそく使って2年も眠ることになるとは。

「え、終わったよ?」と本編終了からの2年間短編集が、本の1/3くらいあったからね。
ダームエルとブリギッテが…ダームエル頑張ってるからいけると思ったのだけど…。
従者同士だから問題ないと思っていたら、ブリギッテはギーベ・イルクナーの姫様でしたね。
二人とも良い相手と巡り会えると良いのだけど。
次巻から2年後の物語、ついにローゼマインがちみっこのまま、貴族院に入学です!


これまでのレビューまとめ

第一部
2019.11.11 本好きの下剋上 第一部「兵士の娘」(1)
2019.11.15 本好きの下剋上 第一部「兵士の娘」(2)
2019.11.18 本好きの下剋上 第一部「兵士の娘」(3)

第二部
2019.11.20 本好きの下剋上 第二部「神殿の巫女見習い」(1)
2019.11.21 本好きの下剋上 第二部「神殿の巫女見習い」(2)
2019.11.29 本好きの下剋上 第二部「神殿の巫女見習い」(3)
2019.11.30 本好きの下剋上 第二部「神殿の巫女見習い」(4)

第三部
2019.12.06 本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(1)
2019.12.11 本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(2)
2019.12.28 本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(3)
2019.12.31 本好きの下剋上 第三部「領主の養女」(4)



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.18 00:00:25
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.16
テーマ:読書(3349)
カテゴリ:読書・絵本
1月に読んだ本

001.ご本、出しときますね? [ BSジャパン ]​ ★★★
002.君たちはどう生きるか [ 吉野源三郎 ]​ ★★★★
003.誰になんと言われようと、これが私の恋愛です [ 劇団雌猫 ]​ ★★★
004.育てて、紡ぐ。暮らしの根っこ [ 小川 糸 ]​ ★★★
005.毎日が潤う づんの家計簿 決定版 [ づん ] ★★★
006.夜しか開かない精神科診療所 [ 片上 徹也 ] ★★★
007.みんな、忙しすぎませんかね? しんどい時は仏教で考える。 [ 釈 徹宗 ]​ ★★★
008.夏物語 [ 川上 未映子 ]  ★★★★
009.ほぼ日手帳公式ガイドブック2020 [ ほぼ日刊イトイ新聞 ] ★★★
010.うちの子 保育園で何してる? [ グローバルキッズ保育園 ] ★★
011.掃除婦のための手引き書 [ ルシア・ベルリン ] ★★★★
012.後悔しない子育て 世代間連鎖を防ぐために必要なこと[ 信田 さよ子 ]  ★★
013.レスキューナースが教えるプチプラ防災 [ 辻 直美 ]  ★★★
014.58歳から日々を大切に小さく暮らす [ ショコラ ]  ★★★
015.最後の晩ごはん 秘された花とシフォンケーキ [ 椹野 道流 ]  ★★★


今月のふりかえり

冊数


月に15冊は読みすぎた。
今年の年間読書目標は100冊。
週に2冊で、月に8冊×12か月=年間96冊くらいをペースにしようと思っていたのだけど。
月に15冊ペースだと、読書に追われている感がある。

シリーズ


司書教諭の授業を受けているときに、「シリーズものの魔力」という言葉を聞いたことがあった。
そのキャラクターや世界観に夢中になって、どんどん読んでしまう。他の本も読んだ本がバランスがいいのだけど。
今まさに「本好きの下剋上」にハマっている私がそんな感じです。
1冊300ページ以上あるのですが、続きが気になってだいたい1日半~2日で読み終えてしまう。
表紙がアニメちっくで抵抗があるかもしれませんが…読んで!面白いから!
ハリーポッター系が好きな人ははまると思うの。

ジャンル


今月は、物語もそれ以外も、バランスよく読めた。
物語は娯楽。知識系はためになる。生活系は見ていて楽しい。
何事もバランスが大事だ。

★評価


今年から★評価をつけることにしたけれど、やっぱり難しい。

★     時間のむだ
★★    いまいち
★★★   ふつう
★★★★  よかった
★★★★★ 読んで!!

という感じで付けているけれど、「これは私はあまり読む意味がないと思ったけど、まだこのジャンルの本を読んだことがない人には有益なんじゃないか」と、何を基準に判断するかがぶれる。
読み終わった直後と、レビューを書くときでまた★が変わったりもする。
「これはどうかと思うけど、作った人のことを考えると★は申し訳ないから★★かな」と。誰に忖度してるん。
ただ、年間でまとめたときに、「どれが良い本だったか」を振り返りやすいのは良い。
うーん。その時々のフィーリングで残していくか。

ブログで読書録


以前はその月ごとにまとめていた読書録。
「インプットしたことはアウトプットしたほうがいい」という本を読み、1冊ずつ読書レビューを書くことを決意。
しかし「1冊ずつ読書レビューを書くのは大変じゃないか?」と思っていました。
でも、型(ひな形)を決めてしまえば、あとはフォーマットを埋めていくだけなので簡単。
わりと低労力で継続できています。
装飾の要素を取り入れると、中身があんまりなくても気にならない!(笑)
「続けること」のハードルを下げるには、仕組み作りが9割なんだと実感。

2月もいろんな本を読もう。わくわく。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.16 04:15:40
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.13
テーマ:読書(3349)
カテゴリ:読書・絵本
本のタイトル・作者


最後の晩ごはん 秘された花とシフォンケーキ (角川文庫) [ 椹野 道流 ]


この本はどんな人におすすめ?

・おいしいごはんが出てくる小説が好きな人
・イケメンが出てくるお話を読みたい人
・兵庫県芦屋を舞台にした物語を読みたい人


本の目次・あらすじ

ベストセラー作家である淡海先生が「新作小説のモデルはスキャンダルで芸能界を追われた五十嵐カイリ」だと明かし、再び周囲が騒がしくなった海里だったが、「映画化の主役にしてあげる」という淡海先生の申し出を断り、引き続き定食屋で働きながら自分の道を探していくことに。
小さなバーで朗読の仕事をもらい、トレーニングに励む日々だ。
一方で、自分も成長しなくてはと感じた店長の夏神は、師匠から譲り受けた料理本を引っ張り出してくる。
戦後すぐのその料理本は、なんだか訳ありで…。


引用

「いいのよ。バトンを受け取ってくれただけで、わたしたちはとても嬉しい。あなたは、あなたが走りたいほうへ走ればいい。わたしは途中まで伴走させてもらいたいだけ。それに、いつも全力でなくていい。時には休んで、時には寄り道して、景色を眺めたりなんかして。時には苦しみがあったとしても、基本的には目いっぱい楽しみながら走ってほしい」
(略)
「道に迷うこと、行き先を変えること、新しいものに手を伸ばすことを、恐れない強さを持ちなさい。自分の決断を、絶対に人のせいにしてはダメ。いいわね?」


メモ・感想

2020年読書:15冊目
おすすめ度:★★★

シリーズ12作目。
薄い本だし、さらっと読める。シリーズ長引かせてる感もあるけど、好きだなあ。
人間描写がきっちりしている。安易じゃない。
海里には「もうそんなにお芝居好きなんだから、このチャンスに芸能界戻っちゃいなよ!」と思ってしまうけど、そうしないのが海里らしい良いところ。
悩みながら、進んでいく。
今回は、一歩前進の回。
海里が少しずつ夢に向かっていくなか、ちょっと焦る夏神さんの話でした。

「大阪の太巻きにはたくあんが入っている」らしい。そうなんだ。
ちょうどタイムリーな時に読んだので面白かった。

戦後すぐに母が作ってくれた信じられないくらい美味しいもの。
幽霊さんご所望の料理は、最後まで予想がつきませんでした。
泡立てるの大変だったろう。母の愛だなあ。

定食屋さんの裏側っぽい部分の描写が好き。
芦屋のお菓子やパン事情も知れて、なんだかお得な気分。

これでようやく、1月に読んだ本の紹介は終わり。
2020年1月に読んだ本は、15冊でした。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.13 03:43:39
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.10
テーマ:読書(3349)
カテゴリ:読書・絵本
本のタイトル・作者


58歳から日々を大切に小さく暮らす [ ショコラ ]


この本はどんな人におすすめ?

・年を重ねてからの一人暮らしに興味がある人
・小さく暮らしたい人
・シンプルな生活を見たい人


本の目次・あらすじ

1章 これからに向けた、小さな暮らし
2章 コンパクトな部屋を住みやすく整えて
3章 本当に使うものだけを持つ
4章 キッチンまわりも小さく
5章 お金のこと
6章 自分時間の楽しみ方
7章 1日1日を大切に、年を重ねたい


メモ・感想

2020年読書:14冊目
おすすめ度:★★★

別居、離婚、退職。
自分で終の棲家となる家を購入し、住んでいる。
息子さんとの交流もあるが、くっつきすぎない距離。
生活や先行きに不安もあるだろうけれど、著者は自由で気楽に見える。
(安定とは移動の困難さを意味する、のだ。)

自分が死んだあとのことを考え、ものを減らし、小さく暮らす。
お持ちの、アンティークのライティングビュローが素敵。
良いなあ良いなあ。こういうの、欲しいなあ。

退職して、こんな風にひとりで暮らせたら、どんなにか楽しいだろう。
あるいはもっと別の、海外を旅したり、違う場所で暮らしてみたり。
でもきっと夫は、反対するだろうな。
死ぬまでずっと、この町で生きていくのだろうな。
そのとき、私はそれで満足できるのだろうか。
そんなことを考えた。

著者は、月間30万PV「60代一人暮らし 大切にしたいこと」のブロガー。
自分がブログをやるようになって(そしてアクセス数が伸びなくて)知るけれど、30万PVってすごいですね。うちは2万~3万PVくらいです…。どうしたらそんなになれるのかな。内容か。内容なのか。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.10 00:00:21
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.08
テーマ:読書(3349)
カテゴリ:読書・絵本
本のタイトル・作者


レスキューナースが教えるプチプラ防災 [ 辻 直美 ]

この本はどんな人におすすめ?

・防災したいけど、何からはじめれば良いかわからない人
・災害発生時の対応について学びたい人
・ふだんのくらしから災害に備えたい人


本の目次・あらすじ

第1章 命を守るための備え
第2章 災害発生!72時間を生き延びる方法
第3章 被災後を生き抜く知恵とテクニック
第4章 災害が起きても動じない心をつくる
備蓄量の目安


メモ・感想

2020年読書:13冊目
おすすめ度:★★★

「おはよう朝日です」の特集コーナーに著者が登場し、興味を持ったので読んでみた。
著者は阪神淡路大震災を経験し、日常から防災意識を高める啓発活動を行っている。
本の中で紹介されているものは、防災用品ではなく、「防災につかえる用品」。百均やホームセンターで購入可能なものが多い。

大阪北部地震の時の、同じマンションの著者の部屋と隣室の違い(防災対策をしているかどうかの
差)が、「こんなに違うのか」と驚き。(しかし隣室の方、よく写真撮らせてくれたなあ。)
家が無事でも、物が散乱したり、壊れたりするのを片づけるのが大変。
何よりものを減らすことが大事。
うちは、外に出ている家具は少な目だけど、冷蔵庫や電子レンジが固定されていないから危ないな。固定しよう。

前の台風で、停電と断水を経験し、トイレの大切さを再認識。
この本では、ビニール袋+ペットシート(コーナンのもの)+新聞紙を推奨していた。
これならすぐに用意できる。
新聞紙は、暖もとれるし、びりびり破いてストレス解消にも、丸めてボールにも。

被災すると何日もお風呂に入れず、周囲にも悪臭が漂う。
アロマを用意しておくという発想はなかったので、家にあるハッカ油の存在を心にとめておこう。

用意しようと思ったもの
・冷蔵庫の上の突っ張り棒
・電子レンジの下に敷くすべり止めシート
・ゴミ袋
・新聞紙
・ペットシート
・備蓄の水の買い替え
・自分の服(今は少なすぎて、災害時に困る)

先日、地域の防災訓練に参加した。

・南海トラフは近いうちに必ずくる。
・冬の体育館はものすごく寒い。
・学校においてある災害備蓄用品は、本当に最低限しかない。
・その小学校区の住民、数千~数万人を全員収容できるだけのキャパシティは学校にはない。基本は自宅避難。
・「役所の人がやってくれる」みたいな意識は捨てたほうが良い。(役所の数人で数千~の避難者に対応することは不可能。基本は「自分たちで運営する」。)

著者は、テレビで「震災のたびに、同じことを繰り返す」という。
そうならないように、それぞれが、日ごろの備えを。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.08 00:00:14
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.06
テーマ:読書(3349)
カテゴリ:読書・絵本
本のタイトル・作者


後悔しない子育て 世代間連鎖を防ぐために必要なこと (こころライブラリー) [ 信田 さよ子 ]


この本はどんな人におすすめ?

・自分がされて嫌だったことを、子供にしたくない人
・親との関係性に悩んでいる人
・大人になっても、子供の時の傷をまだ忘れられない人


本の目次・あらすじ

プロローグ 家族の問題を防ぐための「逆算の子育て」
第1章 「叱り方」「ほめ方」が子どもに与える影響
第2章 子どもは大人の人間関係を見て育つ
第3章 親が子どもに与えられるもの
おわりに ~たぶんこれは「最強」の子育て論だ


引用

たとえ否定的な感情だったとしても、湧き上がる感情そのものに良い悪いはないのです。どんな感情が湧いてきても、それを認めましょう。すべての感情がOKなのです。自分の抱く感情がどんなものかを自覚していることが何より重要です。「ああ、今とっても怒っているな」「つらいなあ」「我慢できなくなってる」といったように、自分の感情を自覚してウォッチ(観察)できるようにしましょう。
私もかかわっているDVに関連する教育プログラムなどでは、「怒りの温度計」という比喩を用います。ゼロから10までの目盛りの温度計で、「今6度だ、でもこのままの状態を続けると9度を超えてしまう」というように、自分がどこまで怒りを抱いているか、怒りの程度をウォッチするのに温度計の比喩は役立つでしょう。


メモ・感想

2020年読書:12冊目
おすすめ度:★★

著者は1946年生まれの、公認心理士、臨床心理士。
親子・夫婦関係、依存症、暴力、ハラスメントのカウンセリングを行う。
だから、そういう視点から書いてます。
思ったのは、「門外漢は、そのことについて語るべきじゃないんじゃないか」ということ。

この人の専門分野について書かれた部分は、「そうなんだ」と新たな知識を得られる。
両親が子供の前で喧嘩をしたり、暴力をふるったりすることを「面前DV」というのだと初めて知った。
両親が喧嘩したら、仲直りのプロセスを見せることが大事。
これ、肝に銘じておこう。

でも、こと「育児」にまつわることとなると…「それ、ただの思い込みや決めつけでは?」と感じた。
・子供には「してね」ではなく「しなさい」と言う
・誕生日プレゼントを子どもに選ばせない
・「ばあば」「じいじ」という言葉は若作り
という部分が特に、違和感があった。世代的なものだろうか。

「ばあば」「じいじ」については、元気な高齢者である祖父母が増えたということだけでなく、言語学的に別の要因があるように思う。
おそらく「ママ」「パパ」が主流になっていることと関係しているのではないか。
だってそうじゃないと、「にいに」「ねえね」も隆盛していることを説明できない。

ただ、「男の子らしさ」「女の子らしさ」の押しつけについては、私も著者に同感。
育児において、「男の子だから」「女の子だから」は、まるで伝家の宝刀だ。
今でもそういう言説がまかりとおることが不思議でならないけれど、著者がいうように、正解のない子育ての中で、決めつけて楽になれる数少ないことなんだろう。

子供時代の傷が大人になってからも癒えず、生きづらさを抱えたまま生きる人たち。
そこから「子供時代がどうだったら、そうならずに済んだのか」という(著者が言う「最強の」)逆算的子育て論をぶつ。
子育てには部分的にしか参考にならなかったけれど、自分を見つめ直すには有効。
まずは、自分を大切にしないとーーーそれが自分だけでもーーー子供に優しくできない。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.06 00:00:15
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.03
テーマ:読書(3349)
カテゴリ:読書・絵本
本のタイトル・作者


掃除婦のための手引き書 ルシア・ベルリン作品集 [ ルシア・ベルリン ]
A Manual for Cleaning Women by Lucia Berlin


この本はどんな人におすすめ?

・アメリカのすこし古い小説の空気を味わいたい人
・「これ、何なんだろう」と受け止めかねる本に出合いたい人
・女性の短編小説が好きな人


本の目次・あらすじ

エンジェル・コインランドリー店
ドクターH.A.モイニハン
星と聖人
掃除婦のための手引き書
わたしの騎手
最初のデトックス
ファントム・ペイン
今を楽しめ
いいと悪い
どうにもならない
エルパソの電気自動車
セックス・アピール
ティーンエイジ・パンク
ステップ
バラ色の人生
マカダム
喪の仕事
苦しみの殿堂
ソー・ロング
ママ
沈黙
さあ土曜日だ
あとちょっとだけ
巣に帰る


引用

彼女のそれまでの人生は毎日毎日退屈なレコードの繰り返しのようだったが、あっと言う間にレコードがひっくりかえされて音楽が始まった。マックスがそれを聞いて、わたしに向かってほほえみかけた。ほらね、愛する人(アモール)、僕らはいまB面なんだ。
「ソー・ロング」



メモ・感想

2020年読書:11冊目
おすすめ度:★★★★

何なんだろう、これ。
そう思いながら読んでいた。
紙に書きつけて破り取ったメモみたいな。
その世界は絶望に包まれ、冷ややかだ。
触れれば壊れるような、排気ガスの臭いがするモノクロームの世界。

アル中で子供たちをいっそ憎んでいる母、鉱山技師の父に連れられアラスカや北米、チリを転々とする日々、戦争、アル中の祖父と叔父、虐待、妹を溺愛する祖母、無関心と拒絶、矯正器具、上流階級の暮らし、信仰と学校生活、繰り返す結婚と離婚、アル中の自分、アルコール依存症の施設、刑務所、子供たち、死にかけている妹。

登場する題材は、同じ。
切り取り方を変え、何度も何度も、繰り返し同じ話をする。
それは脚色され誇張され、改変されているけれど、著者の自伝的な部分が多い。
半分くらいまでは読み進めるのがなかなか辛かったけど、後半はすんなり読めた。
この人の声に慣れるのに時間がかかるし、はじめは抵抗感があって、好きじゃないと思ったのだけど、読み終えたら「これは、この人にしか書けないな」と感じた。
何なんだろう。

解説で「予想を裏切る」と言っていた。
ここを、こういう持っていき方にして、こう終わらせたら綺麗。
でも、彼女はそうしない。
赦しや救いはもたらされない。容赦がない。
ぶつっと、コンセントを引っこ抜かれるみたいな感じ。
ノイズだらけのラジオが、ようやくチューニングがあったと思ったら、すぐにまた元に戻るように。

比喩や描写も独特。
夫が本を読み終えた端から破ってしまい、風の入る部屋に紙が舞って鳩みたいだったというところが、とても好き。

この本は、昼休みに職場で唯一本を読んでいる方がいて、その人にお勧めの本を教えてもらって知ったもの。
自分では選ばない本だから、こういう出会いも楽しい。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

クリックで、あなたの「見たよ」を教えてください。







最終更新日  2020.02.03 00:00:22
コメント(0) | コメントを書く

全103件 (103件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.