641067 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

(^^♪ 楽しく綺麗に健康に~健康のお店・エポック

はみみつ入りジェル・花蜜精

       
          これひとつで5つの役割 花蜜精
       化粧水 乳液 美容液 栄養クリーム 化粧下地
 洗顔後は、これ1つのお手入れですべすべのお肌が実現できる、はちみつ配合の超極上ジェルです。朝も夜のお手入れもこれひとつでシンプルに完了です。
★★花蜜精★★

 使い方
●こすらず押さえ込むように。
洗顔後、適量をとり、顔全体になじませた後、手の平で軽く押さえこみます。しばらくするとジェルが浸透してさらさらになります。
●夜はたっぷり、朝はうす~く。
夜はパックをするようにたっぷりとご使用ください。翌朝はお肌ぷるぷるに。朝はうすく、お肌になじませ、お肌がさらさらになったら、メイクをしてください。
目もと、口もとなど乾燥が気になるところには、さらに重ねづけを、首すじも忘れずに!
 ★★花蜜精★★
          
               美容ジェルQ&A
Q1 美容ジェルとは何ですか?
A 化粧水・乳液・美容液・栄養クリーム・化粧下地の5つの効果を兼ね備えた、シンプルで効果的なスキンケアジェルです。
Q2 肌の乾燥が気になりますが、化粧水は使わなくてもいいですか?
A 特に、乾燥が気になる方は、洗顔後化粧水を使われてもかまいません。
Q3 朝、晩とで使用方法は異なりますか?
A 『朝』洗顔後、顔全体にやさしく馴染ませます。肌によく浸透させた後、ファンデーション等をお使いください。
  『夜』顔全体はもちろん胸元から首すじ、あご下までやさしく包みこむように、マッサージしてください。その後、薄く重ねづけしますと、より美容効果を高めます。
Q4 化粧下地としても使えますか?
A 5つの効果を兼ね備えていますので、もちろん化粧下地としてもご使用いただけます。但し、紫外線防止効果は、ありませんので気になる方は、防止効果のあるものと、併用してご使用ください。

 
  
  ★花蜜精
美容ジェルの配合成分について


【はちみつ】 整肌成分として、肌を健やかでなめらかに整える働きがあるといわれています。
【ローヤルゼリー】 アミノ酸やビタミンなどの栄養に富んでいて、細胞を賦活し、小じわやしみを防ぐ作用があるといわれています。
【ヒアルロン酸Na】 皮膚にハリを与え、滑らかにします。
【オウゴンエキス】 肌のくすみの原因となる皮脂や脂質の酸化や乾燥を防ぎます。
【酵母エキス】 アミノ酸を含み細胞の再生促進や新陳代謝サイクルを正常化して肌にハリをもたせます。
【ニンジンエキス】薬用の高麗人参の根から抽出したエキス。血行を促し、お肌を活性化させます。
【ソウハクヒエキス】 美白作用があり紫外線により活発になったメラニン色素の活動を抑える働きをもっています。
【大豆エキス】 イソフラボンを含み女性ホルモンに類似した作用で、ふっくらとした弾力性をアップさせます。
【混合海藻エキス(紅藻、褐藻、緑藻)】 アミノ酸、ミネラルを含み、肌の水分保持量を高め、みずみずしさを持続します。
【乳酸Na】 硬くなった肌にやわらかさを与える、高い角質柔軟効果があります。
【スクワラン】 皮膚をしっとりしなやかにし、柔軟性のある皮膚を保つために用います。
【ベタイン】 植物から抽出されるアミノ酸系保湿成分。
【グリセリン】 吸湿性が強く、肌にうるおいを保ち、みずみずしく柔軟な肌にするために用います。
【フェノキシエタノール】 化粧品を微生物から守り、最後まで安全に使用できるようにするために配合。
【BG】 水分を吸収する働きがあり、乾燥から肌を守る働きがあります。
【キサンタンガム】 化粧品の安定化または、肌表面で保護膜をつくり保湿性を高めます。
【カルボマー】 増粘剤。
                        ご注意
【使用上の注意】●お肌に傷、はれもの、湿疹等異常のある時は、使わないでください。●赤み、はれ、かゆみ、刺激等の異常が現れたときは使用を中止し、皮膚科専門医へご相談ください。●目に入ったときは、直ちに洗い流して下さい。●極端な高温、低音、直射日光の当たる場所には保管しないでください。●使用後は必ずしっかりフタをしめてください。●容器に直接指を入れず、付属のスパチュラ(へら)をご利用いただくことをおすすめします。●スパチュラのご使用は清潔なコットン等でジェルの残留物を拭き取ってください。
★★花蜜精★★


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.