1005166 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ぷち・すぴ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

いよいよ「魂のテー… New! たんたん4531さん

東京タワー占い(^^) New! i神さん

なにが見えてる? sakura4101さん

コメント新着

ぴ子@ Re[1]:10年目のお知らせ(11/07) あんじゅえるさん ありがとうございますヽ…
あんじゅえる@ Re:10年目のお知らせ(11/07) ママ業のご卒業おめでとうございます。そ…
ぴ子@ Re:お疲れ様でした!(11/07) ロザムンデさん こんにちは~ コメントあ…
ロザムンデ@ お疲れ様でした! ぴ子さん、10年間お疲れ様でした! いつも…
ぴ子@ Re:10年目のお知らせ(11/07) 10年目で、じゃなくて10週年で、だっ…

カテゴリ

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析
2014.01.10
XML
カテゴリ:神社の話
前回からの続き。

父は実は、ちょうど1年前にも倒れて入院してるのですね;
しかも大晦日の日。
がんばって年賀状の住所書きをしてそれを終えた後に倒れている、ということらしいです。二年続けて同じパターンで(^_^;)

そもそも、普段から家族のためと世話を焼きたがる性格。
みんな「いや、いいから(´・ω・`)」って言っても「お父さんがやる(゚Д゚)!」という、若干わがままな世話焼きタイプ。

さらには2ヶ月くらい前から実家に仔猫が一匹増えたので、ペットだけでも犬一匹、猫三匹になりその世話もせっせとやっていました。
わんこちゃんは、伯父が亡くなった時に譲り受けた犬。
猫ちゃんたちも拾われてやってきた子たちです。
自分自身のことを後回しにしても尽くす父なので、疲れがどっと出たのだと思います。

1年前に倒れたときはほんとになんともなかったのですが、今回は家族もちょっと慌てたみたいです。とはいえ、私が息子たちとお見舞いに行った時には随分回復していて、普段の父の姿が見られホッとしましたε-(´∀`*)
年末年始の恒例行事になっちゃ母の心労も絶えない、ということで次から年賀状の住所は印刷してねと弟たちに頼んでおきました(笑)

実家は車で15分程度。
しょっちゅう遊びに行くのですが、お正月だけは「じいちゃんちにお泊り」ということでこの年になっても息子たちは毎年楽しみにしています。
私たちが居るだけでも気を使って世話焼かれますんで父の負担を思うと気がかりだったんですが、遠慮すると父は「いいから(゚Д゚)!」って逆に怒ったりスネたりますんで;
そんな父にとって一番いいバランスを考慮してか、年末年始に病院でひたすら世話される側に回ってしまうのも天の采配かもしれない?と思ってみたり。

家族大好き蟹座の父からすれば、病院でのお正月はさみしい限りでしょうけど。
二年続けて、ということは父にとっても周囲の私たちにとっても何かメッセージなのかもしれません。


そんな感じで。
楽しみにしていた息子たちは残念がりましたが、今回はお正月のお泊り無し、と決まりました。
年明けまであと1日となった30日、ふと思い出したのがお稲荷さんの神棚。
母に訪ねてみると案の定、父の件でバタバタしていたせいで神棚のお掃除はまだということでした。

母も持病があるし、弟も30日まで仕事。大変だよなぁ~
じゃあ言いだしっぺの私が責任持って神棚のお掃除とお祀りするよ(´・ω・`)
ということで、翌日の大晦日の日に実家へ行きました。

ショップの仕事や準備もあり、もっぱら自転車の私は病院へ寄ったり買い物へ行ったりしたので実家に着いたのは夕方。
普通の神棚の方は弟が掃除をしてくれていました。
そして、私が到着後、いざお稲荷さんの神棚をおろして見てみると…

もう古くてボロボロ( ̄▽ ̄;)
扉も片方が半分ほど割れてるし、屋根も囲い(?)も一部が欠損している状態。
さらには特別な厚みのある作りになっていて、中に木の箱が入っている。
私は伏見稲荷で木の御札(御神札)を頂いてきたので、隙間に御札を入れようとしても入らないwww

ぴ「これ、遷宮したほうがいいんじゃない?(´・_・`)」と、お社を新調することを提案。

弟「いや、もう時間も遅いし、今日はここにこうやって立てかけておいてだな…後日、新しい神棚を買いに行こう」←開けた扉に御神札を挟んでいるw

ぴ「いや、でもなぁ~・・・」

しばらく考え…

ぴ「さっき寄ったホームセンターで神棚売ってたよ?車出してくれるなら買いに行こうよ」

最初は弟も渋っていましたが、神棚の中も掃除を始めると土?砂?のようなものまで出てきて。
(もしかしたらお清めの砂みたいなのだったかもしれませんが)
弟も神棚のあまりのひどさに考え込んじゃったんでしょうか。
しばらくして

「よし!じゃあ買いに行こう(`・ω・´)」

と、なぜか急にやる気になった弟とホームセンターへ向かい急遽神棚を購入。

本格的に神棚を設置したい人は、神職の方に来ていただいて「御霊入れ」などを依頼することもできるそうです。
が、それぞれ予算の都合もあるということで、しなくてもOK。まごころが肝心♪
うちでは「お稲荷さんお迎え会」のために、お酒の他、お菓子や果物なんかのお供え物を少し多めに買ってきて、お供えする予定でした。

無事神棚も掃除が終わり、新しい神棚に新しい三宝、御神札も中に入れたし(^ω^)♪

一旦は設置してお供えもして「これでよし。」と思ったのですが、ふと、みんなでお祈りし、ご挨拶してお迎えしようと思いつきました。

家族を呼んで、お稲荷さんの神棚のところへ。
とても狭い住宅事情につき…居間からドアなしで続く廊下への境目のところなので( ̄▽ ̄;)
神棚の両サイドに一列ずつしか立つことができず、神棚の右にうちの家族、左側に実家の家族が並び。

なぜか私が代表して、みんなに「二礼二拍手一礼」を教えて、「当主は事情があってここにおりませんが、これからよろしくお願いします」とご挨拶。
しばらくの間、目をつむっていると、ふとお稲荷さんアクセスがありました。
それは私には「オッケー(^ゝω・)b-☆」って合図に思えたので、みんなで一礼してご挨拶終了(^ω^)

と、目を開けてふと私の足元を見てみると実家のわんこがいるではありませんかw
いつのまにか私の足元へ来てみんなと同じようにして神棚に頭を向けてたたずんでいるのです。

「わんこまでお稲荷さんお迎えしてるwww」と思いました。というか、お祈りの間、犬の足音も聞こえなかったし「おとなしくじっとそこに居たんだ」と思うと私には参加しているようにしか見えませんでした。

狐さんと犬って近いから?(笑)
それとも犬は群れをつくる習性上、家族全員でなんかやってることに自分も参加しなければ、と思ったのでしょうかね。


…という、ものすごいバタバタした年末になりました( ̄▽ ̄;)
ですが、後から思うと、絶妙な天の采配なのだなぁと思ってしまいました。
もしかしたら私のミッションはあのとき完了じゃなく、お迎えするここまでだったの?;

買って来た神棚が入っていたダンボール箱の裏に神棚の祀り方などが書いてありました。
それを読んでいた弟が「あぁそうだ、お姉ちゃん知ってた?うちの先祖、諏訪信仰だったんだって」と言いました。

へぇ~(@@;


次回へ( ̄▽ ̄)


今日の ぴ子のエンジェルカード[DIVINE GUIDANCE:天の導き]
今日の ぴ子の大天使カード[ジョフィエル:アウトドア ]
今日の ぴ子のなに見えカード[SIGN(サインに気がついてる?)]






最終更新日  2014.01.10 16:57:45
コメント(0) | コメントを書く
[神社の話] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.