5511387 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふたりでがんばろ。

2019.11.30
XML
日頃、自分のネガティブなことは
ブログにあまり書かないようにしております。
そういう記事は伸びますけど
個人的にはあまり好きではないので。



毒を文字や言葉にすると
なんだか心に澱のように
沁みつくような気がするのです。

あ、もちろん個人の自由ですよ。

・・・・でも、わたしは
このブログを10年以上
書き綴っていくなかからうまれた交流で

苛烈な厳しさを
壮絶な寂しさを
ブログなんかにせず、

そっと
じっと

こらえてひとりで頑張ってる
シングルマザーの方々を
大勢知ってるので

たまに共感をしてほしい記事を
書くことにしております。

先日の1122(いい夫婦)の日
けっこう反響があって
泣いてくださるかたもいて
ブロガー冥利につきまする。

あ、ついでにこれも読んでみて↓
ふたりでがんばろ。
-----



さて先日、姉がわたしに

「姫ちゃんが卒業したら
あなたはこの家を出るの?」

って聞いた真意について。

大学に一緒についていくとか
ちょっと色っぽい理由とか
そんな意味ではないんですよ。

うちの両親、ちょっと変わっていて
なかなか同居がしんどいんです→

出戻ったばかりの最初の数年はもう、
辛くて辛くて...
悔しくて、ボロ泣きしながら姫に絵本を
読んだ夜もありました。

でも、何度調停やっても養育費を踏み倒され、
姫の学費を1円でも多く貯金するためには
実家暮らししか選択肢はなかったです。

まあ今はお互いに接触を避けてますから
そんなにしんどくはないですけどね。

実家には感謝してます。

このブログの膨大なエントリのなかに
滅多に同居の両親が登場しないのは
そういう理由です。
ーーー

姉は死別のシングルマザーで
子どもたちが高校を卒業するまでは、
かつてはこの家に暮らしてました。
なので、そのしんどさを知ってるのです。

だから「あなたも子どもがいなくなったら
この家を出るんでしょう?」
っていう意味で、姉は私に聞いたのです。

でもね、両親の面倒は
私がみないといけないし。
なにより、お金もないし。

姉ちゃん、
私はずっとここにいるよ。

ここは
姫の帰る場所だからね。

■本日もご訪問ありがとうございました■

あなたの応援クリックに励まされております。
いつも本当にありがとうございます。
下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

【体験談・母子家庭のマメ知識リンク集】
(PC版のHOME画面上部に常設)







最終更新日  2019.11.30 12:25:04
コメント(15) | コメントを書く

PR

プロフィール


細魚*hoso-uo*

サイド自由欄

@hosouo



​​​
読者登録すると更新情報が受け取れます。
ameba.png blogcircle.png



PVアクセスランキング にほんブログ村

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

chiroaka@ Re:でも人生は1か0じゃないのだ。(12/08) New! おはようございます いつもありがとうござ…
LAME39@ Re:でも人生は1か0じゃないのだ。(12/08) New! . *------*------*------*------* ✿こん…
いわどん0193@ Re:でも人生は1か0じゃないのだ。(12/08) New! ●12/10 ぽち×2、完了しました ^^^)…

お気に入りブログ

--< 棚田と木曽川 >-… New! いわどん0193さん

セイタカシギとツル… New! ロゼffさん

ペットショップでお… New! chiroakaさん

もう冬の丘へ New! MOTOYOSさん

[12/10] 古市庵(コイチ… New! ちゃおりん804さん

SGマーク認証ラッシ… New! ちゃのうさん

食う寝る遊ぶ、オシ… New! neko天使さん

ご褒美ステーキ♪ New! ハム助8686さん

痛恨のミス・・・ New! 2式noranekoさん

ウィンドウショッピ… New! しゃべる案山子さん

フリーページ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.