184822 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

サッシ屋のグルメ日記

PR

X

Profile


Ryu16

Calendar

Category

Freepage List

Headline News

2020年01月29日
XML
今回は、壁付けシャッターのご紹介です。
最近は、気候変動の影響か台風も多くなり、昨年も大きな被害を各地にもたらしました。
色々なものが飛ばされサッシやガラスを破損することも少なくありません。
そんな被害を軽減するのにも、窓シャッターは有効です。

ただ、今付いているサッシに、後から付けられないとあきらめている方もいらっしゃるようですが、後付シャッターといって、壁に付けられるシャッターがあります。
各メーカーでも開発が進み、色々な納まりに対応出来るようになってきています。
今回のお客様は間口9尺の掃き出しサッシと高窓への取付ご依頼でした。

掃き出しサッシの方は、木製の濡縁が付いていまして、今回はシャッターと共にアルミ製の濡縁に取り替えました。

施工前


施工後



高窓の方ですが、ひさしが付いていて、本来シャッターBOXが付くスペースがありません。


ですが、BOX下げ仕様といって、上部に障害物がある場合、サッシ上端よりBOXが下がってしまいますが、シャッターを付けられるタイプもあります。



今回付けた窓は家の裏側なので、強風対策の他、防犯対策にもなります。

これまで付かないものだと、あきらめていた方も、まずはご相談いただければと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ サッシ・ガラス・鏡へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 日立(市)情報へ
にほんブログ村






Last updated  2020年01月29日 08時49分15秒
コメント(0) | コメントを書く
[仕事 サッシ・ドア] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.