549844 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

リーマン日記

PR

X

プロフィール


タルタル3252

バックナンバー

2021.06
2021.05
2021.04

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

美容、健康

(1)

仕事・転職

(2)

YouTube

(3)

アニメ

(59)

楽天ROOM

(2)

日記/記事の投稿

コメント新着

梅干し@ Re:【BORUTO考察】サスケの輪廻眼が潰される⁉スサノオはもう使えない⁉(12/28) サスケの瞳術ですが、右目が加具土命で左…
太郎3210@ Re:【楽天ROOM】2月の結果について(03/07) いきなりコメントすいません。 もし宜しけ…
おめめ@ Re:【BORUTO考察】サスケの輪廻眼が潰される⁉スサノオはもう使えない⁉(12/28) スサノオって万華鏡開眼時にうちはの脳に…
タルタル3252@ Re[1]:【BORUTO考察】ボルト世代の強さランキング!(08/30) シンゴさんへ ご指摘、ありがとうござい…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.04.13
XML
カテゴリ:アニメ
皆さんこんにちは!

本日は霧柱である時透無一郎の最期について紹介します!

1.時透無一郎とは
2.時透無一郎の生い立ち
3.時透無一郎の強さの秘訣
4.時透無一郎の死亡理由

1.時透無一郎とは

年齢:14歳
誕生日:8月8日
身長:160センチ
体重:56キロ
趣味:紙切り、折り紙
好物:ふろふき大根

刀を持って僅か2ヶ月で鬼殺隊最強の称号である柱になった天才。最年少の柱であり、風の呼吸の派生である霞の呼吸の使い手。

※霞の呼吸について
https://manga-tei.com/kimetsu-no-yaiba-kasuminokokyuu/

\鬼滅の刃無限列車編はコチラ/
【楽天ブックス限定グッズ+楽天ブックス限定先着特典+他】劇場版「鬼滅の刃」無限列車編【完全生産限定版】【Blu-ray】

\おすすめ楽天商品をピックアップ/
https://room.rakuten.co.jp/room_69b36efd8d?scid=we_rom_iphoneapp_mr_others

2.時透無一郎の生い立ち

10歳のときに両親を亡くした無一郎は、双子の兄の有一朗(ゆういちろう)と2人暮らしに。鬼に襲われた彼らは瀕死の重傷を負いますが、鬼の一言に激怒した無一郎は激変して鬼を撃退。

かろうじて生きていた有一朗は、うわごとのように神に祈ります。弟だけは助けてほしい、弟は心の優しい人間だと。そして「無一郎の無は無限の無なんだ」と。その言葉を残し、有一朗は死んでしまいます。兄の死のショックから、彼は記憶を失ってしまうのでした。


3.時透無一郎の強さの秘密

無一郎は「はじまりの呼吸」の使い手である継国縁壱の兄であり、上弦の壱である黒死牟のと血縁関係にある。

※「はじまりの呼吸」とは
https://anicomi.jp/comic/detail/322

黒死牟も無一郎の強さを認めており、血のつながりは薄くなったが、しっかりと受け継がれているとの旨の発言をしている。

※黒死牟と無一郎の関係性について
https://bibi-star.jp/posts/15190


無一郎は急激に身体能力が上昇する「痣」を出現させ、刀に大きな衝撃を加えることで発動する赤刀も使用可能。さらに相手の筋肉の動き等を把握することが出来る「透き通る世界」までも使用できた。

無一郎は柱3人と同様の力があるとされる上弦の鬼(上弦の肆 玉壺)をわずか14歳ながらほぼ一人で倒すほどの実力者である。

その天才振りについては音柱である宇随天元も一目置いている。

※痣の出現について
https://bookwiz.me/kimetsu-aza

※音柱 宇髄天元について
https://plaza.rakuten.co.jp/358690/diary/202012220001/

4.無一郎の死亡理由

結論から言うと、上弦の壱である黒死牟に身体を切断されたことにより死亡した。無惨との最終決戦にて、黒死牟と対峙した無一郎は技を繰り出すが、黒死牟が使うはじまりの呼吸から派生した「月の呼吸」を見切れず、片腕を切断されてしまう。

月の呼吸は攻撃範囲が広く、型が多数あることから、後に参戦する「風柱 不死川実弥生 」も無一郎が一方的にやられていることに納得の様子。

無一郎はその後もお腹を貫かれたりと重傷を負っても、最後までみんなのために戦い命を落としたのである。


※「月の呼吸」について
https://manga-tei.com/kimetsu-no-yaiba-tukinokokyuu/

いかがでしたでしょうか。皆様からの意見もお待ちしております。






最終更新日  2021.05.19 20:36:14
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.