000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

無駄口ばかり叩いてないで・・・

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


瑚兎利

Calendar

Comments

2012.09.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

友だちが招待券もらったので一緒に行かせていただきましたよ。

マウリッツハイス美術館展。

目玉作品のフェルメール。 

私は「青いターバンの少女」と覚えていますが、

今は「真珠の耳飾りの少女」というタイトルの方が有名ですね。

何年か前にも来たんじゃないかな。

そのとき、すごく話題になっていたけど、なんでだろ~なんでだろ~?

今回も相変わらずの人気らしく、入るのに30分待ち。

この絵の前に行くのに1時間以上かかったような気がする。

大昔、モナリザが来たとき、すごい人で、

絵を見るのに立ち止まって見れなかったそうですが、この絵もそうでした。

しかも、ガラスに仕切られていて筆遣いなど細かい部分までチェックできないし。

正直言って写真見るのと変わらないさー・・・orZ

でも、いい絵ですね、なんとなく。

謎めいた表情とかいうらしいけど、けっこう生き生きしてると思うよ。

美術館を出たあと、

上野桜木町の元銭湯のギャラリーで横尾忠則の絵を見、なんだかホッとしました。

あとは谷中に出て「ひみつ堂」でかき氷を食べました。

今年はまだ食べてなかったんですよ、かき氷・・・

メロンシロップを自分でかけるのですが、かなりの量をこぼしてショーーーーック・・・

でも、ミルクの甘さもあったので美味しくいただきました。

暑い日でしたが、平日のせいかあまり待たないで入れました。

夏休み中は、5時間くらいの待ち時間もあったそうですよ。

さらに、チョコ屋さんのケーキも食べて、おやつ三昧しました(笑)

 

画像

 







Last updated  2012.09.13 19:40:02
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.