956816 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ARK 狭小住宅の {    } な 暮らし

全111件 (111件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

小さなおうちのキッチンから

2020.10.22
XML
新米の季節になりました。
お義母さんが送ってくださったので潤った我が家。
みんな大好きな小松菜ごはんにしていただきました。





小松菜の葉っぱの方をみじん切り







ジップに塩をふたつまみくらい入れて冷蔵庫で一晩







炊き立てゴハンに混ぜる















ストウブは、14cm / 20cm / 24cm を愛用中です。





各サイズ、画像から®️詳細ページへリンク






この日の夕食は、
3時のおやつがまだお腹に残っていたこともあり少なめ↓






サバは、釣りに行った友人が、
海岸にたくさん打ち付けられていたのを拾ってきたからー
とのことで、お裾分けをいただきました。
お裾分けゴハンでできた我が家、幸せです。











Last updated  2020.10.22 19:00:04
コメント(0) | コメントを書く


2020.10.18
お弁当記録をつけたことにより、
改めて定番の食生活をしていると分かった我が家。

10月2週目のお弁当 Link → ★
10月3週目のお弁当 Link → ★ 


作り置き、楽なのです。
在宅勤務で家にいるとはいえ、働いているのです。
楽できるところは楽します。

先日、たまたま見かけたwebニュースで、
「作り置きしない派」もそれなりにいらっしゃることがわかりました。

その理由が↓

・衛生面
 →これは気をつけなきゃね
・ハンパに残る
 →そうだね、わかる。私はおやつにしちゃう時もあります
・ある分食べちゃう
 →これは思いつかなかった!
・作り置きできる人=いい主婦みたいなのがプレッシャーになってきた
 →負担になるならやめたほうがいいよね
・結局毎日何かしら作るからたいして時短にならない
 →確かに作り置きがあっても何かしらつくるかも
・同じものが続くと飽きる
 →私はあんまり飽きないかも

などなど。


ほうほう、そんな考えもあるのね。
そんなことを思いながら、残り物を一気に出した
いつかの休日のランチ↓










これはランチ。
朝ごはんもあまり変わらないかも?
いや、1品少ないかな。
休日はおやつの時間があるから、ランチは少なめです。






このプレート、
私的に、チャレンジでした。










このプレートを使ったステキなコーディネート、instagram でよく見かけます。
ステキ、だけど、私っぽくない。
それと同じくらい、
その「っぽさ」に縛られている気もしていました。
それって、思い込みだけかもしれない、
試してみてから、っぽい、か、っぽくないか、決めてもいいのかも?


そしてお迎えしました。

いざ!
やっぱり私らしくない気が。。。
サイズ感、若干の深さが、用途的にはバッチリなのです。
用途はバッチリ、
それでも、お色味と厚みがやっぱりしっくりこず、
家族にも、なんだかウチのっぽくないね、と言われています。
このプロダクトが悪いわけじゃないのです。
なんだか我が家には合わないだけ。


自分らしさ や 定番 って
どうやって見つけて、どうやって ”もの” にしていくのか。
見つける、に関しては、今回は、直感が正しかったようです。


定番があるのは嬉しい。
ただ、そこにとどまって、世界が広がらないのもつまらない。
多くの場合、新しい もの を取り入れて試そうとする。

もし合わなかった時は、放置しないで片をつけないと、
合わないが散乱することになる。
それは避けたい。


ものじゃないことで、広げることもできる、そこに意識を向けようと思い、
今晩は久しぶりに酢豚を作ります。




​​






Last updated  2020.10.18 17:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.16
10月第3週目のパパ弁当

10/13(火)






・豆ごはん
◯たまご焼き(1日目)
◯いんげんの肉巻き(1日目)
◯こんにゃく煮(1日目)
◯切り干し大根(1日目)
◯たけのこ煮(1日目)


10/14(水)






・白米+うめぼし
◯こんにゃく煮(2日目)
◯たけのこ煮(2日目)
◯切り干し大根(2日目)
◯たまご焼き(2日目)
◯いんげんの肉巻き(2日目)
・ひじきサラダ



10/15(木)





・白米+焼き鮭
◯たまご焼き(3日目)
◯いんげんの肉巻き(3日目)
・大学芋
◯切り干し大根(3日目)
◯こんにゃく煮(3日目)





お弁当箱はコレ




やっぱり煮物ばっかりです。
先週と代わり映えしませんね。
今週は、週半ばから体調がイマイチだったので、
火曜日の夜にドドーンと用意した作り置きに助けられております。




​​






Last updated  2020.10.18 22:51:58
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.14
hokkaさんのことを知ったのは、
webディレクターをやっていた7、8年前だったかな?
縦の文字組サイトを作りたいと思って調べていたら行きあたったのでした。
今はリニューアルしてしまったけれど、
あの時のサイトは、斬新で魅力的でした。


商品をよく見たら、カンパンとか、
生活に馴染みのある商品が多いのですね。
そうですよね、歴史のある企業です。



自分へのご褒美用に買ったゴールド缶



















プレーン と シナモン&ジンジャー味
小分け包装されているので、いつまでもサクサクです。


​​






Last updated  2020.10.14 18:45:19
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.12
トリュフ塩を試して、
その香りのよさに、すっかり虜になってしまいました。
















じゃがいもをスライスして、ツナ缶とオイルごとあえて、
ホーローバットに入れて、グリルで焼く。
食べる直前にこのお塩をパラリと。
味付けコレだけのシンプルなもの。
美味しいのです。
(写真のない、抜けているところが私っぽい!)













Last updated  2020.10.12 17:30:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.11
10月第2週目のパパ弁当


10/7(火)




・たけのこごはん
◯たまご焼き(1日目)
◯ジャーマンポテト(1日目)
◯いりどり(1日目)
・牛肉ごぼういため




10/8(水)




・白米+うめぼし
◯いりどり(2日目)
・さといも煮
◯たまご焼き(2日目)
◯ジャーマンポテト(2日目)
・ピーマンのお浸し




10/9(木)​




・白米+うめぼし
◯いりどり(3日目)
・切り干し大根
◯たまご焼き(3日目)
・れんこん煮
◯ピーマンのお浸し(2日目)
・こんにゃく煮



お弁当箱はコレ




煮物ばっかりのお弁当。
映えたお弁当は作れません。
そんな私ですが、お弁当作りはスキです。
なんでも美味しいと食べてくれる家族に感謝です。








Last updated  2020.10.15 09:21:43
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.09
腸内の老廃物を排出する手助けをしてくれるらしい
チャコール(食用炭)を日常に取り入れたいと思い ​c coffee

購入したものの、ちょっと粉っぽい感否めなくて、
粉といえば、パンに混ぜてみる?













見せ方次第で小洒落たパンになったかしら?
息子も美味しいと食べてくれます。

ゼリーにもしてみました。
→ちょっと粉っぽい、けど、食べられる

はちみつをいれてみました。
→うん、粉っぽい

牛乳入れてみました
→よく混ぜたんだけどな

パンにするの、
コーヒーとして飲むより摂りやすいかもです。









Last updated  2020.10.09 17:50:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.25
アフォガードが食べたくて。










ferm LIVINGのプロダクト、このフォルムに憧れて







すみだ珈琲さんのコーヒーソースをかけて
アフォガードが食べたくて
以前は近所のお店に売っていたのに、最近見かけない・・・
ポチっちゃう?
そして、送料無料にするために気になっていた他のものと一緒に
ネット注文あるある













このクラッカー、想像以上に美味しかったのです♡
イギリス産ですって。
イギリスの食べ物って・・・って言われるけど、
そんなでもなかったよね?
でも、なに食べたか覚えてないよね、、、
ロンドンへ行ったのは2年前だったんだ、時が経つのは早い!


イギリスの食べ物の話になると、思い出す本↓










Last updated  2020.10.11 09:49:03
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.18
何か作りたい & 買い物したい 衝動にかられ、
地球にも、カラダにもいいこと〜なんて思いも重ねて、
オーガニックスーパーへ →
無農薬・ノーワックスのレモンを買ってきました。


はちみつレモンじゃつまらないよね?
なんて邪心もさらに加わって、
塩を追加しました。










塩はちみつレモン
味の重要度としては、
レモン → はちみつ → 塩
なのに、
呼び方としては、
塩はちみつレモンにこだわる、ホント面倒な私です。













コールドブリューに入れたり
緑茶に入れたり
ここのところ寒いので、
お湯で割ったり
紅茶に入れたり



さっぱりして美味しいです。








Last updated  2020.07.18 12:50:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.16
憧れをやってみる↓
二階堂明弘さんのうつわを日常使いしています。










来るもの拒まず去るもの追わず、
我が道を行く、凛とした佇まい。
二階堂さんの作品は、
仙人のような雰囲気が漂っていて惹きつけられます。

安価なものではなく、
市場に出ることも少ないのですが、
一目惚れして購入した1点からはじまり、
偶然の出会いも重なって、今では8点ほど持っています。

購入時、メンテナンス方法を伝えられ、
「経年変化」をお楽しみください。
と添えられます。


経年変化
初めての購入時には、その言葉がなんだか恐ろしく、
使う勇気が出ずにいました。
ディスプレイとして、ただひたすら愛でていました。



何がきっかけだったのか、今では覚えていませんが、
経年変化をポジティブに捉えられるようになったのです。

「劣化」ではなく「変化」

変化を成長と捉えたなら、
それは悪いことではないんだ。
そう思ったら、
飾っておくのがもったいなくなって、使いたくなりました。









本当に変化します。
油分を吸い込むと、魅力のひとつだった風合いのある白が、
濁りのある色になってきます。
この白が好みだったのに、はじめのうちは落ち込んだりもしました。
使うことをためらう時もありました。




それからしばらくして、
いつもパスタに使っていた別のお皿がひとつ壊れました。
自分の誕生日目前だったこともあり、
「変化」を意識していた時期でもあったので、
二階堂さんの作品のことが、ふとあたまをよぎりました。

壊れたものと同じものを買い足すよりも、
二階堂さんのうつわでパスタを食べたいと思いました。
バスタ → 油料理 → このうつわには向いていない
とっさに浮かんだけれども、
それでも使ってみたいと思いが勝ちました。
そして、タイミングよく、購入することができました。








予想通り油を吸い込んで、色が変わってしまったけれど、
今はまだそれがいやじゃないのです。

このうつわに見合う料理を丁寧に作ろう、
ゆっくり味わっていただこう、
そう思えています。


経年変化な暮らし。でした。










Last updated  2020.07.16 20:20:05
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全111件 (111件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.