918382 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ARK 狭小住宅の {    } な 暮らし

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

ベッドルームはクローゼットの中?

2020.08.24
XML
ポスターを変えました。








このロンドンの曇り空、なんとも言えないムラッと感がスキ♡
ロンドン行きたい ✈︎
コロナで流れちゃった…
自由に外出できる日常が戻るといいね ✈︎



壁を塗ったので、何にもないのもいっかな、って思いも過ぎったけれど、
このフロアは、ベッドを捨ててガランとしたので、
グラフィックがあったほうが締まる気がしました。
歴代ポスター、このフレームの中に地層のように溜まっていて、
クリムトとかあってびっくりでした。

いつかは、ポールスミスのウォールアートみたいなのしてみたい、ね。
ウチのスペースではどうなか?











Last updated  2020.08.24 20:01:57
コメント(0) | コメントを書く


2020.07.11
7月のお洋服
今年の夏はきれい目を意識して↓









上:白↓3+α

*ブラウス
カタチやエリのボタンがユニークで、JOURNAL STANDARD で一目惚れ








*ブラウス+ニットタンクトップ
 3年戦士?な、
 バッグのゴールドのアクセサリーが印象的なブラウス
 新調したニットタンクと合わせます。











*Tシャツ
 これも、​JOURNAL STANDARD で一目惚れ
 これに気分でブローチをつけます。






もう一枚、Tシャツが欲しいなぁ







下:黒↓3

*ちょっと厚めの生地だけど
 ゆったりしていて風通しのいいカタチ
 ハイウエストも腰履きもできて、印象が変わります。








*オールシーズン履いているカラーパンツ






 
 
*こちらも、3年戦士?それ以上?リブパンツ









スカートを封印して長いこと経ちますが、
久しぶりに履いてみようかなぁと、思いつつ、
購入には至らない今日この頃です。



こうして見ると、
去年の7月のお洋服 Link → ★  より夏っぽい




今年は在宅勤務で、
ともすれば、一日中部屋着で過ごしちゃいそうだけれど、
ちゃんとしようね、自分に言い聞かせています。









Last updated  2020.07.11 09:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.03
ベッドフレームを捨てたので Link → ★
収納がなくなってしまいました。
さてどうしよう?

新しく収納を買うのではなく、
今あるものでやりくりしようと家中を回って調整したもの↓









PUEBCO の ワイヤーバスケットに袋をつけて





布団カバーやシーツ、
最近出番のない長袖などをポンポン放り込んでいます。


この横にあるキャビネットの中にある刺繍道具をどうにかできたら、
と思いつつなこの頃です。












Last updated  2020.07.03 09:30:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.23
ピンクのサンダルを買いました。










黒子のようなお洋服の私が
ピンクのサンダル♡
コレ、柄に柄を合わせるなんて斬新じゃない?
この柄リボン、キレイにとれるの。
とると、シンプルになっていいよね♡
MADE IN CHINA ってデカデカと書いてあるし(○´艸`)

作りはちょっと雑ですが、
このお値段だし、ね。

元気が欲しかったので、
いつもと違う雰囲気のものを買ってみました。










Last updated  2020.06.23 19:10:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.06.16
ひたすらなくしたい夫と、そこまでついていけない私。 Link → ★

この夫婦感温度差について前回書いたには、
1年前の 4/17 だったようです。


「ベッド、なくす?」

どんなに主人に口説かれても、
見向きもしなかったをベッドなくす件、



だって、こんなよ?







ベッド下に収納しているものはどうしたらいいの?









あれから1年、
じわじわと、なくしてもいいんじゃないかと思い始めました。

きっかけは3月中旬。
その頃はすでに、
息子は小学校休校、私も自宅勤務に入っていてました。
普段通りの出勤だった主人が、出張へ行った日でした。
毎朝掃除機をかけてくれる主人がいなかったので、
久しぶりに私がやったのです。

「確かにベッド、ジャマ、いらないかも?」



それから、​シンプルなベッドルームをひたすらカラーバス Link → ★
ベッドマットだけのお部屋にしたい!
そう思ってからの行動は早かったのです。

寝室用にジャストサイズにカットしてくれるカーペットをオーダーしました。
粗大ゴミ回収を申し込みました。
昨今の事情もあり、予約が取れたのは3週間後でしたが、
それを待たずにベッドフレームを解体しました。
解体してから約3週間、
部屋に置いておかねばならないことになりましたが、
それでも、ベッドマットだけにしてよかったと感じています。

これは予想外だったのですが、
なんというか、睡眠の質が上がったように感じます。
ベッドマットは今までのものと変わらないのですが、
床に直接置くことで、程よい硬さになったようで、
私たちには合っているようです。
今まで柔らかすぎたのか、疲れをとるために寝ているはずが、
腰が痛くなったりすることがあったのです。



ベッドマット生活、デメリットがあるとすれば、
マットが湿気ないように、使っていない時は立てて置くこと↓








まぁ見た目がアレですが、
衛生的にしていかないとね。


昨日、やっとフレームも捨てられて、さっぱりしました。











HAY トレイテーブル

 

menu フラワーベース



sarasa design ワッフルケット



stelton ウォールクロック


ベルリンまで買いに行ったクッション





ご機嫌は自分でつくるもの。










Last updated  2020.06.16 12:30:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.23
靴下、同じのを買っています。
ここのところはコレ↓











履歴をみたら、8ヶ月3回、8足購入しています。
おんなじのにしておくと楽です。

ひとり暮らし男子から
そのメリットを聞いて、目から鱗だったので、数年前からマネし始めました。






  ・ひとつひとつ違うデザインだと、片方が傷んじゃうと全部捨てなじゃいけないけど
   同じのだと使い回せる。
  ・片方ないトラブルも避けられる
  ・選ぶのに迷わない
 






どの靴下を定番にするのか、
無印→ユニクロと経由して、
ここのところは、このグレーの子が定番です。












定番がありつつも、時々ウワキします。
服が地味なので、
靴下は遊び心があってもいいかなと。
アシンメトリーのデザインとか↓










これを履いていた日に、
息子が救急車で運ばれ、
お洋服と靴下がアンバランスだったので、
病院の方に、
さぞかし慌てたんだろうなと思われたのでした。



私の歩き方が悪いのか、
靴擦れしてるのか、
靴が合わないのか、
すぐ穴が空いてしまいます。。。

その度に、刺繍して補修すればいいんだろうな、と思うのです。
こんな感じに↓





やってみようかな?
思うだけで終わっています。











Last updated  2020.05.23 11:50:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.24
白いシーツに変えました。










サワヤカ♡
なんだかとっても優しい気持ちになります。
白っていいね♡
先日、白壁をウォームグレーに変えて、 Link → ★ 
そちらはそちらでときめいている私。
色もそうだけど、新しいもののトキメキってばすごいです。



白いシーツって、憧れるけど、
絶対汚れるよなぁと遠目に見ていたのです。
グレーのシーツを使っていたのですが、
さすがに日焼けで色あせてきていて、
ボックスシーツはカタチがイビツなものだから、
日焼けあとがまばらにつくのです。
我が家の事情はもうひとつ、
ロフトベッドのはしごに挟まれて穴があくのです・・・











シーツって寿命がイマイチわかりにくいけれど、
タオルと同じく、2年くらいなのではと思われます。 Link → ★ 



そんなこともあり、寿命を迎えたグレーシーツを白に変えようと思い、
思いつつ、
ケチな心が横切って、比較的キレイなグレーシーツを3枚残し、
半分の3枚を白いシーツに変えました。


白いシーツに変えた翌朝、
息子が鼻血を出すという、いきなりショックな出来事が発生!
主人のワイシャツ用に使っていた洗剤を塗って即洗い、事なきを得ました。





これをきっかけに、
息子のシーツはもう白にしないと誓ったのでした。
グレーのシーツを半分残しておいてよかったと、
この時は、自分の選択をしてやったりと思ったのでした。←後付けのイイワケ

グレーを息子用、
白を私たち用にしようと思います。

イイワケができたので、
もう1枚、グレーのシーツをゴミ袋に再利用して Link → ★
ストック用にもう1枚、白いシーツをお迎えしようとにんまりしている今日この頃です。
と、いいつつ、決行日は未定です。












Last updated  2020.03.24 17:50:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.01
最近、ものが増えたので、今日は断捨離。
掛け布団をひとつ、ダブルサイズだったものを、シングルに変えたので、
カバーをリメイクし、シングルサイズと、枕カバーにしました。
残り布は、ボックスティッシュの代わりに使っている端切れ入れへ
Link → ★



使っているものの他に、ストックがひとりにつき1つになったので、
ストレスが減りました。
今まで、ストックが人数分なかったので、
お洗濯のローテーションがこんがらがったりしていました。













覚えてくださっている方、いるかしら?
Aesopさんのショッパーの中には、sold(乾燥剤)​ Link → ★
ベッド下の引き出しなので、湿ってしまうことがあるストックが、
心なしかカリッとした気がします。季節柄?

タオルケット、
男子は夏以外使わないから、引き出しに入っている期間が長い...



あとは、やろうやろうと思っていたボタンの付け替えをやろうかな。
どうしてボタンの付け替えって後回しにしちゃうんだろう?
コンセントなどの目隠しにしているポストカードも張り替えよう。










Last updated  2020.02.01 11:54:14
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.25
インテリアもファッションと同じで旬がある。
ちょっとリフレッシュしたいと思っていたところに、
sarasa design さんより、モニターのお話をいただきました。







sarasa design さんといえば、デザインはもちろん、機能も優れたプロダクトが豊富。
まさに、進化する定番。
我が家は自称 ”sarasa design lab 3rd” だと思うくらい sarasa さんプロダクト率が高いことを、
このブログを始めたころ、何度も綴っていました。
↑ 懐かしい。








今回私の選んだもののひとつは








ワッフルケットは、デスクエリアなどでも使えるなと思って選びました。
タオルケットだと生活感が出ちゃうけど、
ワッフルケットだとオシャレになるので好きです。

自分用のつもりでしたが、
白くてフワフワなものが好きな息子に、予想より早く奪われてしまいました。。。





















ホワイト・ウォームグレー・チャコールグレーの3色展開









息子、どこへでも持って行こうとするので、
一番よく使う寝室にあるキッズスペースで過ごしやすいよう、
レイアウトを変えました。



















余白が正方形になるように家具を再配置して、
動きやすくなったかな?















久しぶりにレイアウトを変えたら新鮮だったので、
他に変えられるところはないか、あちこち見渡している週末です。











Last updated  2020.01.25 20:31:24
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.23
缶バッジがスキなのです。
この直径30mmとかの小さな領域の中で世界を作れるってすごいなぁと。







この缶バッチたちを、
黒いシンプルなお洋服につけるのがスキで、
パンツのポケットや、キャップにつけてたり、
ワイシャツのボタンがわりにしていたのですが、
気がついたら無くなっていて、今はこの量(十分に多い)


単色のと、○と△で顔が書かれたの、計6個はリフレクターなので、
子供のリュックにつけたり。






缶バッジ、似合う年齢はとっくにすぎているけれど、
まぁ、いいんじゃないかと思っています。








Last updated  2019.04.23 19:28:39
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.