000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Ark style 超極小住宅のミニマルライフ

全9件 (9件中 1-9件目)

1

モノトーンな●●●

2018.11.12
XML
カバンの中身:夫の出張編
彼も見事なモノトーンっていうか、黒っぷりです。







◯ ノート(方眼)
◯ シェーバー
◯ デジカメ
◯ 財布
◯ モバイルバッテリー
◯ メジャー
◯ アダプター


これに、
・日数分の下着とシャツ
・図面
・3色+シャープペン+消しゴムが一つになった筆記具
日数により、Mac を持って行ったり行かなかったりするようです。


出張が多い彼は、とにかく軽量化を図っているのですが、
先日ビックリ発言が!

「次の海外旅行は、スーツケースを持って行かず、全員リュックで!」
Link → ★ ミニマムな持ち物での旅行

ええー?!
さすがにそれは・・・
前回だって、十分少なかったですよ?

家族3人・6泊8日
小さいスーツケース×1、リュック×2、サコッシュ×1

まだ軽量化を図るのか・・・
でも、ちょっと試したいかも。









Last updated  2018.11.12 20:12:49
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.31
風船が!
画像をポチッとしてね ↓









Last updated  2018.10.31 09:00:13
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.07
テーマ:愛する家族(1072)
我が家の男子が香りにハマっておりまして、






オイルを買って、ブレンドして、
オリジナルの香りを楽しんでいるようです。









フロアごとに違う香りは面白いのですけど、
ちょっと酔ったりするのですけどね、
言い方間違えると、プイッとしちゃうので、
気をつけなくては。


















Last updated  2018.10.07 20:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.24
地図がスキなのです。
いつまででも見てられます。
きっとそんな方、
たくさんいらっしゃいますよね。





念願の
New York のポスターを、先日の®️スーパーセールで買いました。










キャンバス地にプリントされているので、
フレームに入れずに、上だけ留めてラフな感じにしてみました。
はぁ、美しい。


実はこの地図に憧れすぎて、
Tokyo版を自作してしまったのでした。
ものづくりに携わるものとして、コピーは絶対 × 、
オマージュとのことで、個人で楽しむものとして、お許しください。





関東の広範囲を、約2000mm、ターポリンに大判印刷し、
玄関の外壁にメーターなどの目隠しにつけました。

ローコスト住宅の我が家​、エントランスは自作です。
玄関といえば「家の顔」(←最近この考えは薄れつつありますよね)
なのに、コスト重視で、自分たちでつくってしまいました。




表札はDESIGNLETTERSのアルファベットですが、
新しくでたこちらのに変えたいのです↓






地図の話に戻って、
今回、キッチンとトイレの小窓用にも作りました。








キッチンの愛用品









はぁ、地図♡

そいえば、
ロンドンの地図がベッドルームにあります。



いくらスキなものでも、多用しすぎると気持ち悪くなっちゃうので、
バランスをね、
そんなことを思いながら、
家の中で梅雨の季節を感じているのでした。
雨って実はスキ。






Last updated  2019.05.11 18:50:05
コメント(0) | コメントを書く
2018.05.12
あじさいをドライにしてみたいと




ドライにしたい気持ちより、
見ているのが切なかった、
自重に耐えられず、
くたっとしているあじさいを。
素人なので、よくわからないけれど、
多分、今の時期に作るのはちょっと違くて、
そもそも、これは向いていないタイプみたいだけど、
思い切ってやってみました。







DESIGNLETTERS の このフック、癒しです。



自重に耐えられなくなるってどんな感じなんだろう?
疲れている時によくなっちゃいますけどね、
肉体が疲労すると、気持ちまで疲れてしまう、
その逆もまたしかりです。

「自然に触れてとリフレッシュ」

なんてことを聞くと、
田舎で育った私は、斜めからみてしまうのです。
(本当の自然とはおっかないものだぞ、)

キレイなお花ってのは、
その辺に当たり前のように咲いているわけじゃない、
そう、
こうして家に飾っている切り花は、
生産者の方が丁寧に育ててくださった、とても高価なもの。
それでもったいなさが先行して、
おっかなびっくりアレンジしてしまうのですが、
その気持ちはそのまま出ちゃうのですよね、
それでイメージしていたよりもだいぶ小ぶりになってしまいました。



こんなに花が落ちてしまいました。



そうとはいえ、楽むことができました。
またやって見たいと思ったのでした。






Last updated  2018.10.07 09:46:47
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.19
スターウォーズがスキでして、
基本、アンチキャラもの派ですが、スターウォーズは許し、
息子には、無彩色のレゴを勧め、モノトーン洗脳するママな私です。
(さすがにドンバチは悪影響なのではと懸念し始めました・・・
 かなり今さらですが・・・)

そんな私、いつか使おう、いつかっていつ?
を脱するべく、
大切にとって置いた自分的お宝を、
2017年の終わりにひとつ、箱から出し使い始めました。
(正確には工作しました)








これ、買った時にはそれなりのお値段だったのです・・・
今やアウトレット・・・
送料の方が高いのではと思われるお値段・・・
作りました、工作、楽しませていただきました。
そして、パッケージを捨てるのに忍びなかったので、
リメイクまでしまして、活用しております。







ジップロックの収納boxにしました。
密かにモノトーンで気に入っています。
このレゴのファルコン号もね、気に入っています。





スターウォーズもシリーズが進み、コレ↑も旧式になってしまいましたが、
私はオールドスクールなスターウォーズがスキだなぁと改めて思う今日この頃です。
新作は、毎回、映画館で観ちゃうんですけどね。






Last updated  2018.01.19 21:13:59
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.16
小さな部屋​から、ちょっとグレードアップして、​超狭小住宅​に引っ越してきてからの
初めての冬を迎えます。




狭小住宅ゆえのスケルトン階段の我が家です。
スケルトン階段は、実際よりちょっぴり広く見えます。
落ちそうでコワイーって思ったのは、はじめのうちだけで、意外と平気です。
階段をちょいっと上がれば上のフロアともコミュニケーションが取れるのも、なかなかいいです。

狭小住宅の階段、色々考えました。

A:細長い我が家の短い辺側につける?
 →直線では段数が足りないので、折り返す必要があり、階段幅も建築基準法で決まっているので
  それなりのスペースを取られるため却下しました。

B:螺旋階段?
 →おしゃれで憧れちゃいます。憧れちゃうのですが、
  これまた階段幅、構造など建築基準法をクリアするために結構なスペースがいるらしく、
  また、くるくる回る上り下り、荷物運びも大変だとの意見もあり、却下しました。
  冷蔵庫や洗濯機の運び込みとか、考えただけでゾッとします。

結果、長辺側に一直線で階段を作りました。

構造は、外断熱なのですが、
スケルトン階段にモルタルなのもあって、冷たい印象があり、実際よりも寒く感じるのです。
ブルブル。
夏はひんやりしていていいのですけどね♩
そんなわけで、
適度に断熱効果があって、狭い〜って感じないような仕切りをトライアル中です。



スケルトンフレームを立ててみました。








このフレームに、スケルトントランプ WAKU ポーカーフェイスデックオブカード/POKER FACE DECK OF CARDS/トランプ を入れようと思ったのですけどね、
何もない方が背景が見えてスッキリしたので、フレームのみをただ置いてみました。


そうそう、我が家の階段、​アトリエ​から​ベッドルーム​にかけての階段がとっても賑やかなのです。
ポールスミスのショップのような、ウォールアートに憧れて、
ポスターや集めたカードをペタペタとしています。










お洋服物欲はセーブできるようになってきたのですが、
ポスターやカードなど、紙もののグラフィックをコレクションすることは、なかなか抑えられません。。。
特にモノトーンで表現された日常のもの(↓出てきます、山や建築)などはグッときます。



世界の名山をABC順にコレクションしたポスター!
Coco Lapine Design



Coco Lapine Design​ の作り出す世界観は本当に美しく、
黒と白、モノトーンの魅力に取り憑かれていない方なら冷たく感じてしまうこの2色を、
かすれさせ方のタッチのちがいだけでできる疎密の濃淡で表現してしまうなんて、
本当に素晴らしいのです。
これ、グラデーションではないのです、かき分け方の違いで表現しているのです。
私の拙い言葉ではうまくこの魅力を伝えられなくてもどかしいくらいです。



アイコニック 建築カルタ
Cinqpoints



Cinqpoints​の遊び心ある、世界の名建築をモチーフにしたカードゲームです。
息子の憧れるガーキン​もしっかりあります。
一生のうちに実際にみてみたい建築大集合、いつか行ける日を夢見て、見えるところに置いています。
と、言いつつ、フレームの横向きにレイアウトにしたのに、縦に飾っているので、
首を90度にしてみなきゃなのですよね、早く変えようと思いつつ、なかなかやらずに季節も変わってしまいました。



g ビッグアルファベットポスター クローム
PLAYTYPE



PLAYTYPE​ は、見慣れた文字を大胆に使ったデザインが素敵です。
はぁ、このgなんて、特色印刷よ♡
ノーマルのモノトーンではなく、特色、キラキラにしました♡



THIS IS YOUR LIFE
HOLSTEE


今世紀の名作、HOLSTEE​社のマニファストですね。
何かに迷った時、このポスターをみます。
そして​自分で以前書いた日記​を振り返ります。




気がついたら、
階段の防寒対策から、ウォールアートに話が移ってしまいました。


ついつい集めてしまうトランプと、アドベントカレンダーを組み合わせて、
クリスマスディスプレイを試行錯誤している今日この頃です。

相変わらず、荒削りな私です。







Last updated  2017.11.16 20:54:59
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.11



こんな好みなものに出会ってしまったら、
それはもう、
この魅力が引き出されるよう、取り巻く全てのものを合わせてしまっちゃいます。

ACTUS さんで出会った「アドベントカレンダー TAGタイプ ブラック×ホワイト
デザイナーさんの名前がわからないのが残念です。

クリスマスグッズを買ったプレゼントでサンタさんとツリーをもらいました。
ちょこっと座っています。





ボックスタイプのも素敵だったので、一緒に♩
「​アドベントカレンダー BOXタイプ ブラック×ホワイト​」


それと合わせたのが、DESIGNLETTERS のアルファベットキューブ↓
とっても可愛いプロダクトです。







先日、​パパのお誕生日​の際も使ったこのコ♡
「Christmas」にするには、「S」が2つ必要だったので「XMAS」
これは去年のクリスマスプレゼントにもらったもの♩
あれからもう1年なのね、早いわ。


ちょこっと脱線して→
去年のクリスマスツリー↓




おまけのmovie「見納めツリー」 


ホワイトペイントのされた枝に、コレクションしていた缶バッジをつけました♩
懐かしいの前の​おウチ​です。
本当に小さなおウチだったので、このツリー、デコレーションは控えめだけど、
インパクトがありました。


あれから1年→


今年のツリーは、
ユーカリの生木にしました。




もう、後先考えずに勢いだけで突き進んじゃいました↑↑↑
クリスマスまで6weeks、キレイにキープできるかしら?
我が家​、崖に建っているので、
このフロアは半分が土に埋まっていて、湿気との戦いで、除湿機フル稼働なのです。
そんな中、水気が必要な生木、これは結構なチャレンジです。


このアドベントカレンダー、ガーランド風に使おうか迷いましたが、
我が家には、その美しさを活かしきれていない、
HAYのトレイテーブルさまがいらっしゃるのです。



スクエア好きとしてはたまらないこのテーブル、
トレイのしたの空間までもアレンジしてこそのプロダクトです。

モノトーン地球儀、置いちゃいました。




はぁ、トレイテーブルとのカタチのコントラストがスキです。
クッションは冬っぽいのに衣替えしました。

あとは、この周りにガーランドをつけようかしら。
白ベース:手書き​か
黒ベース:カッチリゴシック系​か
新しく作る?
ミニマリストはどこへやら、いやはやなんだか盛り上がっている私です。





クリスマス期間は、クリスマスイベント担当のため、出勤なのですけどね、
その反動でか、おウチでマイワールドに浸ることが癒しになっている今日この頃です。
おウチ大好きにはたまらなく楽しい季節到来です♩






Last updated  2018.02.24 16:23:16
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.06


本日は、9.6 → クロ → クロの日 ですね。
モノトーンラバーの間ではちょっとしたお祭りですね。

文房具でクロいものをあつめてみました。

#notebook → #designletters
#clip → #ikea
#stamp → #shiny
#pencil → #tombow
#pencilsharpner → #kikkerland

鉛筆派の私です。
鉛筆削りは必需品です。
この kikkerland のプロダクトは、
鉛筆を挟んで固定するところが丸いので、
鉛筆にギザギザ模様がつかずにキレイなままなのが嬉しいです。






モノトーンラバーとして、
とにかくモノトーンなプロダクトが欲しい時期があって、
このクリップ、かってみたのですが...

♡クロ
♡スクエア

私のスキな要素が2つもくっついていて、完璧に魅力的なプロダクトなのですが...


ですが...


クリップって日常生活で、あまり使わないですよね。
↑きっぱり
実際に、買ってから1年、一度も使わず...


仕事では使う機会があるのですが、
と言っても、経理処理で伝票を回す時くらいです。
仕事でもペーパーレスを心がけていますし、

留める必要がある時には、大抵ホッチキスを使っています。
ないと困るけど、やっぱり出番が少ないクリップさん。

ミニマリストを目指す偏屈な私としては、コレは断捨離、
学校かどこか必要そうな方に使っていただこうかと考えております。



▼バスルームでクロいもの






↑息子の歯磨き用に砂時計


↑ジャケ買いしたイタリア産歯磨き粉

この歯磨き粉を買うことは、私にとっての​「お買い物貯金」​です。

モノトーンインテリアな我が家ですが、
歯磨き粉までモノトーンにすることにはそれほど執着はないのですが、
コレはお気に入りです。


仮にです↓↓↓
ナショナルメーカーの歯磨き粉をモノトーンにリメイクしようとすると↓↓↓

・材料費
・工作時間
 →うまくいけば♩だけど、失敗した時のストレス...
・材料の収納
 →収納を考えること・収納備品の実費・収納スペース
 →半端に残った素材を捨てられない貧乏性...

などなど、
自分の今までの行動パターンを分析すると、
コレは、ステキなものを買った方がパフォーマンスが ↑↑↑ とのことで、
歯磨き粉も、お買い物貯金の1品です。


そんな私、今回の ®️ SS 2017.09 (←Rakuten スーパーSALE)で、
こちらの歯磨き粉をポチってみました↓



パッケージはキレイです♩ 使うのが楽しみです♩






Last updated  2018.02.24 10:11:55
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1

PR

Profile


ARK.style

Free Space
















​​

​​​





MoMA STORE


Francfranc ONLINE SHOP フランフラン オンライン ショップ


Francfranc ONLINE SHOP (フランフラン オンライン ショップ)【PC・携帯共通】


主張しないから使いやすい、極薄のキューブ型ブロック

Freepage List

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.