2976818 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇に囲まれて

PR

Profile


マリィ・ビィ

Calendar

Recent Posts

Archives

Freepage List

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村
June 4, 2011
XML
Yahoo!オークションで落札した、甲斐よしひろ著「荒馬のように」が届きました。
ずっと欲しかった本なので感激してます。

でも、1979年発行の本。
えっと・・・約30年前???
さすがに、すべてのページは紙の色が変色してます。
もちろん当時は真っ白な紙だったんだよね。
それを思い出させないくらいのすごさ!

それに・・・
その30年分のニオイが・・・しょんぼり
でも、
欲しかったんだもん。
甲斐さんの一人目の奥さんの顔見たかったんだもの。

並んで歩く2人の姿。
まゆみさんは、髪の長いスレンダーな甲斐さんより大人びた雰囲気の美人です。


2011年06月04日_P1040477.jpg


そのページには、
たくさんの本を読むことも必要かもしれない
いろいろな人に会って話をすることも大切かもしれない
俺は、それよりも1冊の本を深く読む人生でありたい
ひとりの人間を深く愛しつづける男でありたい

と書かれてます。

まゆみさんのことを言ってるのかな?そうだよね。

でも・・・
2人の結婚は長く続かなかった。
4年も同棲して、結婚して数カ月と聞きました。
それも甲斐さんの意志ではなかったような・・・(真実は知りません)




この本の最初のページには、
甲斐さんの直筆で、

父 母 三人の兄  そして、まゆみに捧ぐ

とあります。


文中では、
俺は、一生のうちでバンドはひとつでいいと心底思っている。俺がやるバンドは甲斐バンドしかない。もし、甲斐バンドというものがバラバラになって、どうしようもなくなって、解散しなければならないようになったら、もう俺は一生バンドはつくらないだろう。 
 それと同じで、俺が愛していく女はひとりだけでいい・・・・・。と。

両方ともその通りにならなかったね。


まだしっかりと全部読んでないけど、(ニオイも辛いし大笑い
この本は、後に結婚するまゆみさんへのラブレターのような気も・・・
ゆっくりと読んでみます。
よく知らない甲斐さんのこと、もう少しわかるかも。






Last updated  June 4, 2011 07:11:13 PM
[甲斐バンド(甲斐よしひろ)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.