3377078 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇に囲まれて

PR

X

Profile


マリィ・ビィ

Calendar

Recent Posts

Archives

Freepage List

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村
January 16, 2021
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
静かに、母を偲びました。
このご時世、親戚を呼ぶ事も出来ません。

昨年の1月15日、
国内で初めて、新型コロナウイルスの感染が確認されたそうです。
なのでまだまだ、コロナに対する対策も少なく、
1月13日に入院した母の所には、普通に行く事も出来、
病室に泊まる事も出来ました。
16日に旅立つ時には、
家族で立ち会う事も出来ました。
もしこれが、数カ月遅かったら、
とても無理だったのかな?

母は、最期は肺炎でした。
その数日後、隣のおばさんが亡くなりました。
同じく持病はあった様だけど、肺炎だったそうです。
2人共、同じ施設のディケアに通い、
席も隣通し。
母は、入院する2日前の11日まで通っていました。
88歳、92歳と、2人共高齢だったけれど、
同じ様な病状で、短期間に亡くなり、
隣のお嫁さんとお話しして、びっくりしました。

大好きだった、母。
晩年は、週5日ディサービスに通い、
色々な催し物に参加でき、
楽しそうな写真をたくさん頂いて、
母の笑顔をたくさん見る事が出来て、
お世話して下さった皆様に、感謝です。
私も、1日2回母の家に通い、
数年間、母と一緒の時間を多く持つ事が出来て、
幸せでした。

母の亡くなる前後、10日間ほど日記を更新していません。
しっかりとメモは取ってあるので、
いつの日か、ブログに覚書としてUPしようと思っているのだけど、
この1年は、無理でした。
まだ亡くなった事を、文字にと言うか、
直視? 思い出すことが辛い。
入院している間に毎日撮った母の写真、見るのが辛い。
母の部屋の片付けも、まだ終わっていません。






Last updated  January 17, 2021 10:31:37 AM



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.