8439375 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

臼井不動産.横須賀不動産コンサルティング

2018年09月01日
XML
不動産を購入する場合銀行からの借り入れは欠かせない。
それが9月よりいよいよ少しずつ住宅ロ-ン金利が上がります。
自己資金の少ない人はロ-ンが借りられなくなる厳しい選別が始まる。


低金利と金融緩和の恩恵を受け、今までは住宅を購入するにも、収益物件を購入するにも良い環境でした。

ところが、アメリカの金利引き上げにより新興国の通貨安、高金利が引き金になってやがて日本も金利は徐々に上がる気配だ。

9月より住宅ロ-ンの金利が0.05%上がります。
不動産を購入する際も100%ロ-ンの時代は終わった。

10%~20%と、ある程度自己資金が無いとマイホ-ㇺもアパ-トも買えなくなります。

インフレにはならないと思いますが、不動産購入に厳しい時代がやってくる予想だ。

来年10月から消費税が10%になります。
それで景気は冷やされ、2020年のオリンピック景気終焉によりさらに景気は落ち込んでいく。

景気の下降、金利の上昇、融資規制と、身辺の景気は急速に変貌することでしょう。
歴史は繰り返す。



★ブログ記事が少しでもお役に立てば、バナ-をクリックして下さい★
 ↓ ランキング参加中です。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ





横須賀不動産コンサルティング株式会社
usui@yokosuka-fc.jp








最終更新日  2018年09月01日 15時09分00秒
コメント(0) | コメントを書く
[横須賀市内の不動産相続] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.