000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

臼井不動産.横須賀不動産コンサルティング

2020年04月07日
XML
神奈川県内の売りビル買います。
 本日は品川にある湘南信用金小山支店で売買の取引がありました。
新型コロナ肺炎に感染するといけないので、マスクや衣類などの防御をばっちりして、消毒液を体全体に噴霧し、自動車で東京へ向かった。
所が現地では歩いている人もマスクをしていない人が半数程度いて、コロナウイルスに対する警戒感があまりないことに拍子抜けです。



 本日は売買物件の決済で品川にある湘南信用金庫小山支店まで向かった。
時間に遅れると失礼と思い11時の待ち合わせなのに8時30分に横須賀を出立した。

車は意外に空いていて1時間前に着いてしまった。
近くのモスバーが-でお茶を飲んでいるととても寒い。
寒いはずです、あちらこちらの窓が開かれていて風がス-ス-入ってくるからだった。コロナウイルス対策のため換気を良くしているのだろう。

取引は淡々と進み、何事もミスなく終了しました。
相手の不動産会社さんに商売の近況を聞くと、「4月に入り建売り住宅へのご案内予約客が一度に18組もキャンセルになり困りました。」との事でした。

やはり不動産を買いたいお客様の心理状態が「待ち」に変化して、商談が壊れる例が多いらしい。

建売住宅の販売不振に拍車がかかると、値引き販売が現実化する。
新築マンションが売れない。建て売り住宅が売れない。来店客が減少する。
不動産不況はこれから本格化するのでしょうか?
終息が見えないコロナウイルス問題はとても根が深そうです。



★ブログ記事が少しでもお役に立てば、バナ-をクリックして下さい★
 ↓ 
ランキング参加中です。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 


横須賀不動産コンサルティング株式会社 080-6547-2121
メ-ル:usui@yokosuka-fc.jp






最終更新日  2020年04月07日 14時39分57秒
コメント(0) | コメントを書く
[不動産コンサルティング] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.