8454396 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

臼井不動産.横須賀不動産コンサルティング

2020年05月26日
XML
優良物件を見る確かな目で投資のアドバイス。 横須賀不動産コンサルティング

 いままでバブル模様だった欧米の住宅建設や不動産売買が、このところ低迷していると言う。

金融機関はロ-ン破綻の処理に追われ、新規融資は激減している。
コロナウイルスが発生してからわずか数ヶ月で不良債権が積み上がると言うことは、これから本番の景気悪化がやってくると、どんな修羅場になるのか身震いがしてくる。



 日本より一足早く実体経済の悪化が襲っている欧米は、住宅や不動産の需要が激減し、金融機関は貸出金の回収に苦労しているようだ。
不良債権がどんどん積み上がれば、金融機関の身売りも噂に上ってくるだろう。

実体経済はこれから本格的に悪くなります。失業者が町にあふれ、住宅ロ-ンの返済金を稼ぐことができない人々が増える。

その後はお決まりの不良債権処理として競売による強制売却が増えてくる。
貸出金の回収が思う通りにならなければ金融機関の損失も拡大する。

これから世界は暗いトンネルに入る予感がします。
ビルや店舗のテナントからは、家賃の引き下げ要求や滞納が増えている現在、オーナ-となった投資家の苦労も見逃せない。

こんなときにはお金を使わずにじっとしていよう。
不景気にはチャンスの目が転がっています。

焦らずに価格が安くなっていく課程で優良物件が出てくるはずです。
玉石混交の売り物件の中で、本物の不動産をしっかり探し当てよう。



★ブログ記事が少しでもお役に立てば、バナ-をクリックして下さい★
 ↓ 
ランキング参加中です。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ 


横須賀不動産コンサルティング株式会社 080-6547-2121
メ-ル:usui@yokosuka-fc.jp






最終更新日  2020年05月26日 17時03分28秒
コメント(0) | コメントを書く
[不動産コンサルティング] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.