8429590 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

臼井不動産.横須賀不動産コンサルティング

全18件 (18件中 11-18件目)

< 1 2

横須賀市内の不動産相続

2018年07月22日
XML




今日は久里浜店のある町内会で夏祭りです。
暑さにも負けず御神輿の担ぎ手が頑張っている。
役員は車に乗って楽だな-。




















★ブログ記事が少しでも参考になったらバナ-をクリックして下さいね★
 ↓ ランキング参加中です。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ






最終更新日  2018年07月22日 11時42分26秒
コメント(0) | コメントを書く


2018年07月21日
連日の猛暑でエアコンが売れ、扇風機が売れ、飲料やアイスクリ-ム、それに夏物衣料品が飛ぶように売れて、その経済効果は計り知れない。

今年の夏の猛暑により、企業によってはその恩恵で業績が創業以来最高益をたたき出しているところが多いようだ。

夏物の日傘も高級品が売れ、団扇やセンスもバカ売れ状態だという。
夏は暑くなければいけません。
冬は寒いほど防寒着が売れる。

天気に左右される業種では、我々が暑さで困っている中で笑いが止まらないと聞きます。

海の家だけは年々顧客がプ-ルに奪われているので猛暑でも売上予測がつかない。

不動産業への影響は、あまり暑いとお客様の来社数が減る傾向にあります
適度な暑さ、適度な寒さが一番いい。

夏の後半、天気はどう変化するのでしょうか?
台風だけは来ないでほしいですね。

★ブログ記事が少しでも参考になったらバナ-をクリックして下さいね★
 ↓ ランキング参加中です。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ






最終更新日  2018年07月21日 10時03分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月25日
あと1ヶ月で借地権の20年契約満了を迎える借地権者が、土地を買いたいので地主と売買交渉をして欲しいと要望されました。
借地権を持っているので4対6の割合で安く購入したい。との腹だ。



あと1ヶ月で20年の借地契約が満了する土地がある。
契約期間が満了すれば当然のこととして借地権は消滅します。

すると借地権の権利主張は出来ません。
特に借地権割合の4体6の権利行使
はまったくナンセンスの話なのです。

市場価格で買い取るか、借地権をあと20年更新するか、あるいは建物を解体して地主さんにお返しするとの中から選ばなければならない。

土地を買いたければ通常より安く買うことが可能としても、市場価格の1割引程度だ。それも地主さんが承知すればの話で、売りたくないと言われれば万事休すとなります。

更新料を支払って借地権をあと20年借りるとなれば100万円近い更新料を支払います。建物を解体して更地で返却するにも200万円近い費用がかかる。

思案のしどころです。



★ブログ記事が少しでもお役に立てば、バナ-をクリックして下さい★
 ↓ ランキング参加中です。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ






最終更新日  2018年06月25日 20時53分57秒
コメント(1) | コメントを書く
2018年04月23日
お早うございます。本日は4月23日の午前5時です。
今日も元気でお仕事に頑張ってください。もうすぐ連休がやって来ます。


不動産会社の広告手段は完全にネットに首位の座を奪われました。
チラシ広告が反響を落とす中で、ネットによる成約率は、
賃貸も売買も飛び抜けて高い。
そこでどこの不動産会社も連休中のアクセス増をねらって入力を強化している。


不動産を探すお客様は完全にネットで物件を検索し、
狙いを定めてから来店される。

そのために賃貸でも、売買でも工夫を凝らした物件入力に努力する。
ただ「下手な鉄砲も数撃てば当たる」式の入力では反響が取れない。

各社のホ-ムペ-ジを見ると、物件入力に工夫している営業マンと、
何も工夫をしていない営業マンに大きな差があることがすぐ分かる。

アクセス数の多い入力は、写真の写し方や画像の写りがまず違う。
1物件ごとに写真の数量も沢山ある。
説明文も、お客様が知りたいことを丁寧にアシストしている。

全般的に「物件を数多く載せているだけの営業マン」と、
物件の良さをアッピ-ルして「是非見て下さい」と熱意がこもった内容の
営業マンとの違いは、連休明けの反響数にあらわれてきます。


★ブログ記事が少しでもお役に立てば、バナ-をクリックして下さい★
 ↓ ランキング参加中です。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ






最終更新日  2018年04月23日 05時03分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年01月14日
マイホ-ムの購入でも収益物件投資でも、成功する人と失敗する人が必ず出てくる。
その差はどこにあるかと言えば、購入前にどの位勉強したかにあります。
車より高い不動産を購入するのに全く基礎知識が無くて成功するはずはありません。危険を承知で不動産に手を出しているのです。



マイホ-ムを購入したいと考えたなら、まず本を読み基礎知識を得る事が先決です。

実際に物件を沢山見て、不動産の良い点や悪い点を営業マンから教えて貰うことも必要だ。

実際にこんな例があります。
ある不動産会社が土地を売りに出しましたが全く売れませんでした。
南側に高い山があり日中でも全く陽が当たらない。売れるはずはありません。

そこで不動産会社は土地売りを断念して新築の住宅を3棟建てました。
すると完成から3ヶ月もせずに全部完売したのです。

この家を購入した人は陽当たりが悪いことなど念頭になく、建物の新しさに惹かれて衝動買いした人ばかりでした。失敗例です。

購入した家に引っ越したお客さんは、陽が当たらなくて寒いことに気がつきましたが後の祭りです。

3年も経たないのに建物の外壁にカビが生えて青くなってしまいました。
家中も、ビ臭くなって衣類までカビてしまう有様です。
マイホ-ム購入者の大きな失敗例ですね。不動産を見る目がなかったのです。

収益物件の購入も同様です。
物件さえ買えばそれで家賃が毎月定期的に入ってくると誤認している。
アパ-トでも一旦入居者が出ると、次の入居者がなかなか決まらない例がある。
建物の修繕費や固定資産税と、ロ-ンの支払いで計算外のお金どんどん出ていく。

家賃収入からロ-ンは支払える計算だったが、家賃収入では返済が補えなくなり、貯金を取り崩して毎月の支払いに充てるようになって、始めて投資の失敗に気がつく。

どんな仕事でも、知識がなければ上手く行くはずがありません。
不動産投資は株式投資と同様に、プロでも経験を積まないと成功することが難しい分野なのです。

不動産を購入する前にじっくり基礎を勉強してから参戦しよう。


★ブログ記事が少しでも参考になったらバナ-をクリックして下さいね★
 ↓ ランキング参加中です。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ






最終更新日  2018年01月14日 17時37分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月31日
今年、夏の暑さは異常でした。そのあと秋がなく急に冬になり、寒暖の変化について行かれない高齢者の死亡が、ここに来て増えています。
座間市では猟奇事件が発生して、アパ-トの家主に災難が襲いかかっている。


このところ高齢者の死亡が多くなり葬儀場も忙しくて大変なようです。
暑さから急に寒くなり、その気候の変化について行けない高齢者が死亡している。

セレモニ-ホ-ルはその規模にもよりますが、採算分岐点が月に7人と言われる。
つまり、葬儀が月に7人以上あれば黒字になるし、7人以下は赤字と言うことだ。

小さな家族葬儀もあり、会社経営者のように大きな葬儀もありつじつまは合う。
今年は葬儀が多くて葬祭場はホクホクのようです。

遺族は悲しんでいるのに、葬儀場経営者は裏でお客さんの数を数えて喜んでいるのだ。世の中は矛盾していますね。


本日は座間市で、複数の死体が発見された猟奇事件がありました。
犯人は逮捕されるので家主に損害金は1円も支払われる事はないでしょう。

事件があったアパ-トは気持ちが悪くて、入居者は全員出て行くはずです。
その後は幾ら賃料を下げようと、誰も入居者は入らなくなる。

するとまだ新しいアパ-トは取り壊して更地にするしか方法はありません。
更地にして売ろうにも価格は市場価格の半値程度に叩かれる。
となれば家主さんは気の毒に、借金を抱えて途方に暮れてしまう事でしょう。

最大の被害者は家主さんです。
事件の陰に隠れている闇は解決策がありません。


★ブログ記事が少しでも参考になったらバナ-をクリックして下さいね★
 ↓ ランキング参加中です。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ






最終更新日  2017年10月31日 12時33分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月17日
新築住宅や中古の住宅を購入するため、売買契約を締結した後に買い主の一方的な都合で契約をキャンセルすると、すでに支払った手付け金は売り主さんに没収されます。
不動産会社には仲介手数料を請求されます。


世の中には色々な性格の人がいて、不動産を購入しようとの意欲に燃え、売買契約を締結した後にキャンセルする人が時々見受けられます。

金融機関からロ-ンが出なかったため、やむを得ない事情でキャンセルする場合は契約は自動的に解約されて、すでに支払ったお金は(手付け金)全額戻ります。
不動産会社に仲介手数料を支払う必要もありません。
これをロ-ン特約といいます。

住宅ロ-ンが出ることを分かっているのに、それでも契約を破棄したい場合は、違約になるため手付け金の没収と仲介手数料の請求が舞い込んでくる。

いずれにしても不動産の売買は、安易に考えないことです。
いままで私が携わった事例では、契約を締結した後にご主人が交通事故にあって、職場を辞めざるを得ない人がおりました。

当然このときは白紙解約で手付け金は戻ります。
また、何が理由かは申し上げられませんが、ご主人が逮捕されて牢につながれ、ロ-ンの実行がダメになった人もいます。
刑務所から手紙が来ましたが契約は難しい。白紙解約です。

「事実は小説より奇なり」と言いますが、不動産取引でブログに書けない修羅場は本当に多い。



★ブログ記事が参考になったらバナ-をクリックしてね★
 ↓ ランキング参加中です。

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ






最終更新日  2017年10月17日 11時44分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年10月15日
不動産の相続相談なら、横須賀で相続診断士が8名も在籍している臼井不動産にご用命下さい。横須賀市内で有資格者が8名も在籍しているのは臼井不動産だけです。
相続に関わる不動産の売却、借地権の譲渡、底地の売却問題なら、お気軽にお問い合わせ下さい。経験豊富な資格者が適切なアドバイスを行います。



相続には不動産の問題が大きなウエイトを占めます。
素人考えで失敗しないように、専門家の相続診断士にご相談下さい。

弊社では弁護士、税理士、司法書士との連携により、的確なアドバイスで笑顔の相続をお手伝いします。

すでにトラブルになっている事案でも、問題の解決策を一緒に考え、喜んでいただけるような相続対策を完結させます。

お気軽にご相談してください。



★ブログ記事が参考になったらバナ-をクリックしてね★
 ↓ ランキング参加中です。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ






最終更新日  2017年10月15日 13時41分00秒
コメント(0) | コメントを書く

全18件 (18件中 11-18件目)

< 1 2


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.