3802685 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アンダルシア,Andalucia

PR

Category

Profile


torres8

Comments

 アラネア@ Re:帰ってきたトレス8(11/10) お元気でよかったです。 わたしの事はお忘…
 ビーニャ@ Re:帰ってきたトレス8(11/10) おおっと!@@!@@!マジに驚きました…
 CHORUSMAMA@ Re:スペインにも鶏の水炊きがある。汁だけ飲んで中身は食べないがスペイン流鶏水炊き(01/12) 今晩は。アイスランドのカトラ火山 2/2じ…
 MAT@ スペインでの協力依頼 突然のコメント欄からのご連絡、失礼致し…
 CHORUSMAMA@ Re:スペインにも鶏の水炊きがある。汁だけ飲んで中身は食べないがスペイン流鶏水炊き(01/12) TORRESさん私鬱っぽい! 息子の12/12~不…

全3件 (3件中 1-3件目)

1

Confortel Islantilla

2006/03/05
XML
カテゴリ:Confortel Islantilla
アンダルシア、Andaluciaの海の家のから、歩いて5分くらいのところにある、

ショッピングセンターのある所を、

海の前にある丘の散歩道から、見たところです。



左にホテル、コンフォーテル・イスランチージャConfortel Islantillaが見えてます。


遠景に海も見えます。


画像の真ん中くらいの所に、スーパーとか、ブティークがあるのです。

真ん中にやしの木の植えてある円形の庭を持つリング道路は、

車が方向変換をするためのリングです。



左から来た車は、ここでいったん、この小さなリングに入り、

そして右の道に抜けていくわけです。


そして、左方向のLepe(レペ)のから、

右方向のIsla Cristina(イスラ・クリスティ-ナ)に続く道路の

行程の2キロごとに、このリングがあります。




四つ葉
ドライバーは必ずこのリングを抜けて、車を走らせなければなりません。


又、このリングには、丘の散歩道から、

海岸に行く道路が垂直に交差しています。


2キロごとにリングがあるので、車は、高速(スピード)を

出すことは出来ないシステムにもなっているのです。



この辺は、大都市に比べると、交通量は皆無に近いので、

ただの直線道路だと、時速200キロもすぐに出てしまうので、

こんなシステムで、車のスピードを、抑えるわけです。




四つ葉
右方向に私の海の家があります。


丘は林になっていて、多くの木があり、

ちょっとした山歩きの気分を味わえます。


のどがかわけば、海岸に下りてバーに入って、カーニャを飲みます。



BBSへのご返事遅れてすみません!

できれば、コメント欄に書き込んでいただけるとすぐご返事できると思います

日記の内容には関係ないことでも大歓迎です。

勝手なこと言ってごめんなさい!



クリックしてやってネ!目がハート

1 にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ 







Last updated  2010/07/09 07:35:02 PM
コメント(8) | コメントを書く
2005/08/22
カテゴリ:Confortel Islantilla
Confortel Islantilla 2
アンダルシア、Andaluciaのうちのそばのホテル


(左上)
廊下のベンチに座って、新聞を読む、至福の一時 ス。ww

しばらく、そこにいて、背中が疲れた ス。

「そうだ、このベンチ、背もたれがないよなあ」俺のひとり言 ス。

ロビーの方で、ゆっくりソファーに座ろうと、ベンチを離れた ス。

ロビーで、ほっと一息。



突然に、

セキュリティーの男が、急ぎ足で、ぶっ飛んで来た。


「セニオル!」


ホテルのセキュリティの男の緊張した表情

「セニオル、あそこの、黒バックはセニオルのですか? 

そうですよね?」同じ男


俺が、ソファーを、伸び上がって見ると、

置き忘れた、俺の黒バックが、廊下のベンチの横にあった ス。



「ありゃ、いけねぇ、そうだよ、あれ俺のバックだぁ、忘れちゃったんだよ、

ありがとう」俺



「ムーチャスグラシアス、セニオル」セキュリティの男は、

ほっとして、手の平で、制帽を上に持ち上げる、しぐさをしながら、

離れて行った ス。



俺、リラックス、してしまって、かばんを、

ベンチの横に、置き忘れて、きたんだ。

セキュリティの男は、万一、爆発物の可能性も考えたんだろう。www



(左下)
廊下のベンチが、ロビーから、

ホテルの後ろのプールまで続いている。

でも、シーズン中でも、いっもだれもいない ス。



(右下)
Confortel Islantilla の屋外プール

車椅子の人が、ちらほらいた ス。

どこも、バリアフリーが最優先。




(右上)
プールの海岸側から、ホテルを見る

Confortel Islantilla は、障害分野の資本金の企業に建てられた ス。

従って、障害者には、いろいろな、特典がある。

とくに、視覚障害者には、特別の便宜をはかるらしい。



スペイン情報クリックよろしくお願いいたしますぅ(^^)ご支援は、感謝してますぅ。ありがと~う!
1 にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
↑クリックしていただくと、新たにウインドウ(各ランキング)が開きます。元のウインドウ(この日記)は開いたままになります。

BBSへのご返事遅れてすみません!

できれば、コメント欄に書き込んでいただけるとすぐご返事できると思います

日記の内容には関係ないことでも大歓迎です。

勝手なこと言ってごめんなさい!







Last updated  2010/07/03 06:57:20 PM
コメント(14) | コメントを書く
2005/08/21
カテゴリ:Confortel Islantilla
Confortel Islantilla 1
アンダルシア、Andaluciaのホテル


(左上)
家から歩いて7分の

コンフォーテル・イスランチージャConfortel Islantilla

ここでは、古いホテルで、いつもフライト確認や、

レンタルカーの手続きでお世話になっているホテルです。




新聞を読みにくるだけの時もある ス。www

ロビーのスタッフの人も、私達が外来者であるのを知りながらいつも、

親切に対応してくれます。



(右上)
ロビーをどんどん奥に行くと、

廊下の両側がガラス張りになっていて、片側に

たまたたま、孔雀がいた ス。



(左下)
悠々と歩く孔雀、ガラス越しにフラッシュを使っても逃げない ス。



(右下)
同じ所に、不思議な鳥を見た。

15cmくらいの、小さい鳥で、動作がきびきびしている ス。


なかなか、全体像を、撮れなくて、やっとカメラに、捕まえた。

ホテルで飼っているのか、たまたま、ここに紛れ込んだのかは不明 ス。

だれか、名前を教えてください。



---------------   ------
昨日は、皆さんが、いろいろご意見書いてくれたので、

ほんとうに、うれしかったです。

ありがとうございました。




スペインの若者のスペイン王室への意見は、

とてもポジティブなんですよ。www

「スペインはレイを持ってる」って自慢げに、言いますよみんな。

レイRey(王様)、現国王ホアンカルロス王です。




ホアンカルロス王は、独裁者フランコ政権のあと民主スペインの道を開き、

その時起こった、クーデター未遂の騒ぎ

(アントニオ・テヘロ中佐が国会議事堂を武装占拠)にも、

間髪いれずにテレビで、国民に冷静を呼びかけて、

反乱軍の投降を命じ、国民と軍にスペイン国家に忠実であるよう訴え、

同時に、スペイン各地の将軍には、直接電話で説得、

スペイン国体に忠誠を誓わして、クーデターの火を消してしまったのは、

有名な話です。


テレビでの、第一声は、「自分はスペインを出ない、国民と共にいる」

 だったと思います。

(だいたい、歴史的に、どの国の王様も、ヤバイと、

すぐ亡命しちゃうのでwww)



クリックよろしくお願いいたしますぅ(^^)感謝してますぅ。ありがと~うございます!
1 にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
↑クリックしていただくと、新たにウインドウ(各ランキング)が開きます。元のウインドウ(この日記)は開いたままになります。

BBSへのご返事遅れてすみません!

できれば、コメント欄に書き込んでいただけるとすぐご返事できると思います

日記の内容には関係ないことでも大歓迎です。

勝手なこと言ってごめんなさい!






Last updated  2010/07/03 04:01:15 AM
コメント(18) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.