312328 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

K’s House NOTE

PR

カテゴリ

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

カレンダー

楽天カード

全6件 (6件中 1-6件目)

1

・99_Others

2014.11.14
XML
カテゴリ:・99_Others
こんにちは。


先日まででざっくり紹介させていただいたLDKの照明計画をご紹介します(^ ^)




最近の照明計画はダウンライトが主流です。



ダウンライトは天井がすっきりする、とのことですが、


配灯がきれいにデザインされてなければ、すっきりどころか、逆に天井がボコボコ穴があいてカッコ悪い・・・という事になりかねません。



必要な場所に光は必要ですが、天井を意識したデザインが必要なんですよね。




と、言ったものの我が家のLDKは時代に反してほぼダウンライト使っていません。



北欧の暮らしでは必要なところに必要な灯を・・・という考え方で間接的な光、低い位置の光を多様する事で落ち着いた雰囲気を出しています。



私はその考え方がすごく好きで、住宅を計画する際意識していますが、なかなか理解してもらうのは難しいです。


どうしても、
「それで暗くないですか?」
「勉強できるように明るくしてください」
などなどの意見をお施主様に言われると、明るめの提案になってしまいます。



でも、本来夜にそんなに明かりが必要なんでしょうか?


家はくつろぐ場所であって、作業する場合はスタンドで補えばいいのではないかと思います。


1日の疲れを癒し、眠りに誘うような照明計画。




前置きがながくなりましたが、
そんなのを目指して自宅で実践しました!!!


rblog-20141114080312-00.jpg

リビング入ってから奥まで間接的照明を伸ばし、勾配天井に、柔らかい光を伸ばすことで天井を明るく感じさせます。


rblog-20141114080312-01.jpg



正面からはこんな感じです。
階段のレクリントがつくと正面も明るいです。

しかしこれだとテレビ奥が暗いので



rblog-20141114080312-02.jpg


テレビ上の天井を折りあげて、見えないところにダウンライトをつけています。


光が飛んできれいに撮れないですが、実際はきれいな放物線を2つ描き、テレビを照らします。





rblog-20141114080312-03.jpg


ダイニングはペンダントだけですが、実はキッチンも手元のペンダント2つのみです。




rblog-20141114080312-04.jpg


キッチン背面にブラケットをつけているので、このおかげで部屋全体の明るさが保てます。



以上で全ての照明です。


はじめはこの計画、少し不安もありました。


けれど、実際は全部つけなくてもいいくらいで、普段は間接的照明プラスブラケットだけで明るく、



いる場所によって、テレビ上をつけたり
ダイニングをつけたり、キッチン上をつけたりと、使い分けています。


むしろ全部つけると明るすぎて落ち着きません>_<笑



ダウンライトをつけないと天井に何もないので、空間がきれいに見えますよね(^^)


そしてペンダントにデザイン性があれば、それがインテリアの一部になります。


こんな計画を今後も進めていきたいと思えるような照明計画はできたので満足です✨














皆さんの実例がいっぱい!

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング


にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*ダイニングへ
WEB内覧会*ダイニング


にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン




本日も最後まで読んでくださりありがとうございました(^ ^)
読んだよの印にポチッとしていただけると更新の励みになります!

↓↓↓↓↓




にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村






最終更新日  2014.11.14 08:03:20
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.13
カテゴリ:・99_Others
こんにちは。


内覧会が続いていますのでそろそろ目次をつくりたいなーと思いながら、中々作業進んでいませんm(__)m



今日はキッチン中心です!




rblog-20141113072442-00.jpg


キッチンの背面のカップボードはオープン棚です。


北欧食器をせっかくなので、インテリアに取り込もうと思い、オープンにしました。


この食器のレイアウトは、引越しの時に出して並べた配置から一度も変わっていませんが、


このレイアウトがしっくりきてしまっているのでしばらくはこのままだと思います。





rblog-20141113072442-01.jpg



カップボードの天板は、ステンレスです✨
ステンレスと木の質感があってるので、この組み合わせは好きです(^^)







rblog-20141113072442-02.jpg




キッチンもステンレス天板。

キッチン扉はカップボードと異なり、白です。



キッチンもカップボードもツヤなしのタイプを選んでいます。


ツヤがあるタイプは清掃性はいいですが、素材感のある空間には浮いてしまう感じがするので、ツヤなしにしました。





現在キッチンの上にはでかでかと加湿器が置いてありますが、この時期以外はすっきりしています笑


キッチン奥はパントリーがあり、その奥はバルコニーにつながります。





rblog-20141113072442-03.jpg




キッチン水栓は自動水栓です。
自動水栓は汚れた手を気にしないで使えるのでずっとあこがれてました(^^)





rblog-20141113072442-04.jpg



料理をしているときに見えるレクリントに本当癒されます♪( ´▽`)


キッチン前の腰壁は高めに作ってあるため、まな板を置いたとしても、キッチンの外からは全く見えません。


キッチンを常にきれいにできる自信はないので、(笑) 見せるところは見せて、隠すところは隠すというように計画しています。







にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン




最後まで読んでくださりありがとうございました(^ ^)
読んだよの印にポチッとしていただけると更新の励みになります!

↓↓↓↓↓




にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村









最終更新日  2014.11.13 07:24:50
コメント(7) | コメントを書く
2014.11.12
カテゴリ:・99_Others
こんにちは





先日のリビングの記事はブログを始めてから1番の閲覧数でした!!!





訪問くださった皆様ありがとうございます!!!m(__)m













さて本日はリビングの続き、ダイニングの紹介です(^^)




rblog-20141112075947-01.jpg


リビングの扉を入ってすぐ左手を見るとダイニングとキッチンの腰壁が見えます。




キッチンの腰壁にはタイルを貼っています。




ダイニング、キッチン手元共にルイスポールセンのペンダントを使っています。




家作りにあたって、家具などは今後買い足していけますが、照明計画は最初の計画が大切なので、このLDKはかなり悩みました^^;





ダイニング奥はガーデンバルコニー🎶




天気のいい日はここにでてお茶をしたり、
夏は子どものプールをしたりと、大活躍。




我が家は庭がないので、ここが大事な庭です(^^)









rblog-20141112075947-00.jpg




正面はキッチンのカップボードが。





このカップボードの色で主人ともめました笑





私は白がいい!!!と思っていたのですが、主人はどうしてもカップボードは木目でステンレス天板がいい!という思いが強く、





それ以外はほぼ私が決めたので、そこ位は・・・と主人の意見を採用しました。笑








rblog-20141112075947-02.jpg




キッチンの奥にはパントリーがあります。




冬になってくると光が深く差し込んできていて
とてもいい感じです。





ちなみに夏はこれくらい





rblog-20141112075947-03.jpg







まだ住んで数ヶ月ですが、季節によっての光の入り方の違いが、LDKに様々な表情をつくっているように感じます。










にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*ダイニングへ
WEB内覧会*ダイニング





最後まで読んでくださりありがとうございました(^ ^)
読んだよの印にポチッとしていただけると更新の励みになります!



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村






最終更新日  2014.11.12 08:01:15
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.11
カテゴリ:・99_Others

さて、先日までの内覧会の続きです(^^)

本日は我が家の顔リビング!


LDKは一体になっていますので重複するところもあるかもしれませんが、数回に分けてご紹介します♪( ´▽`)




rblog-20141111082535-00.jpg


リビング入ったところです。





rblog-20141111082535-01.jpg



時間によって日の入り方が違位、表情を変えます。


ちなみな我が家は写真でいう右側が南になります。




rblog-20141111082535-02.jpg



ダイニングからテレビ側を見ると階段のアクセントペイントと同じ色でテレビ背面もアクセントしています。




rblog-20141111082535-03.jpg


階段のレクリントが絵のように見えとても素敵です。


仕事で疲れてフラフラになってもここを見ながらごはんを作れるだけで癒されます(^。^)












にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング









最後まで読んでくださりありがとうございました(^ ^)
読んだよの印にポチッとしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村







最終更新日  2014.11.11 08:25:42
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.09
カテゴリ:・99_Others
こんにちは。


玄関に引き続き今日は階段を紹介します!



我が家の階段はリビングへ続く大事な動線✨


帰ってきたら毎回二階に登るという苦痛❔を少しでも楽しい空間にしようと思いました(^^)



以前も少しお話したことなので重複するところもあるかもしれませんが^^;








rblog-20141109080031-00.jpg


玄関上がってすぐ右を見ると階段があります。


玄関の正面は一階個室空間がありますが、そこには扉をつけて来客時はすぐに階段が見えるようにと配慮してあります!




rblog-20141109080031-01.jpg


窓辺はクリスマス仕様に✨


まつぼっくりがキラキラしていてかわいいです(^^)


階段側面はアクセントとしてグリーンのペイントをしてあります。


この色がまた素敵な色で、見てると癒されます(^。^)


塗料のメーカーは安全塗料さん。


色の種類がかなり豊富で、ここの色が一番悩みました。


明るい時と暗い時、照明をつけた時・・・とサンプルでいろんなパターンを見比べてギリギリまで悩んできめました笑




rblog-20141109080031-02.jpg


右側がアクセントペイント✨


階段は普通のタイプですが、よく使う動線なので踏面を通常よりも広めの240mmにしました。


階段はこの数センチの違いで急に感じたり、緩やかに感じたりと大分違うので、スペースは取りますがここを広く、というのは絶対条件でした(^ ^)


上にチラッと見えてるのはレクリント✨



rblog-20141109080031-04.jpg


このフォルム、何度見ても飽きませんd(^_^o)



階段登りきった上にはアルテックのポスターを飾っています。



rblog-20141109080031-05.jpg



隣のニッチの奥は黒板塗装をしました(^^)



そしてこのニッチの飾り方で今迷走中です笑



スタイリングの勉強もしたいです(^^)












にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*階段へ
WEB内覧会*階段




最後まで読んでくださりありがとうございました(^ ^)
読んだよの印にポチッとしていただけると更新の励みになります!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村






最終更新日  2014.11.09 08:00:40
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.08
カテゴリ:・99_Others
こんにちは



新居に入居して4ヶ月も過ぎてしまいましたが、そろそろ内覧会として家の様子をアップしていきたいと思います^_^



まずは玄関✨




外観は公開できませんが、アップなら




rblog-20141108080250-00.jpg



玄関横に飾ったミニツリー^_^



外壁はほぼ黒のこげ茶、玄関も茶色で右にあるのはウッドフェンスです(^^)



rblog-20141108080250-01.jpg


こちらは入居前に撮ったものです。


玄関の顔となる照明はルイスポールセンのPH2/1


正面には白のタイルを貼り、質感を出しています。



ここには北欧ヴィンテージチェストをおいて、季節ごとにおもてなしのスタイリングにしようと思っています(^^)


・・・がまだ、理想のチェストに出会えず何もない日が続いいます(。-_-。)




rblog-20141108080250-02.jpg


照明はセンサーにしたので荷物いっぱいで帰ってきたり、子供を抱っこしていても大丈夫です。



帰ってきてこの照明を見るだけで、疲れも吹き飛びます(^ ^)


素敵✨✨✨





rblog-20141108080250-03.jpg



玄関ドアの横には土間収納


我が家の靴は全てここに入っています。





ここの土間収納、着工時には扉をつける計画をしていました。


しかし、毎日使う場所に扉が必要なのか?


それより好きなカーテンで目隠し程度の方が自然な感じになるのでは・・・❔



と悩んで、なしにしました!!!



このなしにする決断、自宅だからできたものの、お客様にご提案できる自信まではありませんでした。


けれど、実際完成して住んでみたら、


絶対この方がいい!!!



楽だし、気分でカーテンかえて模様替えもできるし、何よりコストも抑えられる(^^)笑










今はアルテックのシエナブラック🎶








写真を見てもらうとわかりますが
玄関タイルは家の中と外を変えています。



rblog-20141108080250-04.jpg




この中に貼っているこげ茶のタイルがどうしても使いたかったのですが、屋外禁止・・・




なので貼り分けました(^^)





この茶色のタイル





見た目通り商品名は「choco」



チョコレートのようなかわいい色で素焼きなんで、素朴な感じもあります。



素焼きで厚みもあるため、凹凸があったり、縁もガタガタですが、その自然な感じに一目惚れ!!!




輸入もので、もう向こうの職人さんが作るのをやめてしまったので残念ながら廃盤になってしまいましたが、我が家の顔として活躍してもらいたいと思います。



我が家は敷地も小さいので、各部屋必要な広さしか確保していませんが、それでもその場所が窮屈に感じられないよう、


そして、ニヤニヤしてしまうよう
私の好みを散りばめています(^^)


それをこれから少しずつアップしていきますねー✨✨✨






にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*玄関へ
WEB内覧会*玄関




最後まで読んでくださりありがとうございました(^ ^)
読んだよの印にポチッとしていただけると更新の励みになります!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村











最終更新日  2014.11.08 08:02:57
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.