2016年01月16日

16日の日記

カテゴリ:カテゴリ未分類

神社仏閣が好きで、

地元の細江神社、壇寺の方広寺派大円寺など、よくお参りするし、

お歳暮などの配達のとき、お寺や神社に配達があったときなどは、なるべく参拝するようにしてる。

大きな有名な神社仏閣だけではなく、商店街の片隅にあるようなお稲荷さんなんかもお参りしてる。

あるときなんか、とあるお寺へ配達にいったら、お参りしていた私を見つけて、本堂の中に招いてくれた御住職もいた。

で、神社仏閣が大好きな私なんだけど、

御朱印帳なるものを知らなかった。本当に知らなかった。

伊勢神宮をお参りしたとき、御朱印所で、御朱印を書いてもらっているのを初めてみたとき、

「こんな文化があったのか?」と、本当に初めて知ったのだ。

と、いうことで、初めて御朱印帳なるものを持ってみた。

記念すべき御朱印第1号は、森町にある小國神社。

第2号が、

地元浜名湖の
「曹洞宗秋葉山舘山寺」

なんか、御朱印って、良いよねえ。見ているだけで、落ち着くわ。

昨年からの初めての御朱印帳なので、まだ、二つしか頂いてないが、

これからは、イロイロな神社仏閣の御朱印を集めてみようと、今年の年頭に思った次第です。

ネットで、調べたら、私の住む浜松市北区にも、御朱印を発行している神社仏閣が、かなりあるんだね〜〜。

配達の車の中に、御朱印帳を常に入れてあるんですよ。

舘山寺の御朱印、見事なものですねえ





TWITTER

最終更新日  2016年01月16日 09時38分04秒
コメント(0) | コメントを書く