1160787 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

祭典へのつぶやき

PR

X

全3101件 (3101件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2021/04/14
XML
東京都の「まりー・*:.。.☆」さん、
どうもお久しぶりです。
新型コロナウイルス感染拡大の中、
いかがお過ごしでしょうか。
いつも素敵な花言葉を頂きまして、
本当にありがとうございました。
今後も札幌市の新しい夏の風物詩として
全国的に有名となった
「YOSAKOIソーラン祭り」を
心より応援し続けて参ります。






最終更新日  2021/04/14 08:49:05 AM
コメント(7) | コメントを書く


2021/04/12
新潟県の「にゃんらぶ」さん、
どうもお久しぶりです。
新型コロナウイルス感染拡大の中、
いかがお過ごしでしょうか。
2013年に亡くなられたルナさんに
心より哀悼の意を表します。
私は今後も札幌市の新しい夏の風物詩として
全国的有名になった
「YOSAKOIソーラン祭り」を
心より応援し続けて参ります。






最終更新日  2021/04/12 09:42:49 AM
コメント(13) | コメントを書く
2021/04/10
6月2日に開催された
第60回北大祭の
スペシャルステージで
「北海道大学・縁」の特別公演が
行われました。






最終更新日  2021/04/10 08:19:36 PM
コメント(10) | コメントを書く
2021/04/08
高知市からのチームを
もう一つご紹介しましょう。
よさこい鳴子踊りの本場である高知県全域の
大学生による「高知学生旅鯨人」です。
このチームは、
札幌市の学生の手によって作られた
「YOSAKOIソーラン祭り」に刺激されて結成しました。
本場高知市の底力を見事に魅せてくれます。
更に「YOSAKOIソーラン祭りの一世風靡セピア」で、
踊り子達の間で有名な「札幌男気流」は、
北海道文化放送(UHB)のアナウンサーが
所属しています。






最終更新日  2021/04/08 08:26:05 PM
コメント(9) | コメントを書く
2021/04/06
北海道札幌市の
YOSAKOIソーラン祭りと同じ時期に、
石川県金沢市では
「加賀百万石まつり」が開催されます。
この祭りのメインイベントは、
「百万石行列」と「加賀鳶」です。
人生初のツアー参加となった
「北陸横断ツアー」の折に、
加賀友禅館で「加賀鳶」を
観賞した事があります。






最終更新日  2021/04/06 08:28:57 PM
コメント(10) | コメントを書く
2021/04/04
沖縄県那覇市の
「ライブハウス・アパッチ」の皆様、
12周年パーティー、
本当にお疲れ様でした。
今回のライブはいかがでしたか。
因みに
私が勤務しているリネンサプライ工場は、
7日から8日正午まで
改装工事が行われました。
「アパッチ」のご発展を
心よりお祈り申し上げます。
私は今後も札幌市の新しい夏の風物詩である
「YOSAKOIソーラン祭り」を
心より応援し続けます。






最終更新日  2021/04/04 04:29:58 PM
コメント(12) | コメントを書く
2021/04/02
今回の集中豪雨で
被害に遭わされました沖縄県民と、
そして店頭看板破壊事件に遭わされました
沖縄県那覇市の「ライブスペース・アパッチ」の皆様、
心よりお見舞い申し上げますと共に、
一日も早い復旧を
心よりお見舞い申し上げます。
沖縄県民と「アパッチ」の皆様、
今後のご奮闘を
心よりお祈り申し上げます。






最終更新日  2021/04/08 08:39:52 AM
コメント(6) | コメントを書く
2021/03/31
沖縄県那覇市の
「ライブスペース・アパッチ」の皆様、
私のYOSAKOIソーラン祭りファンブログを
いつもご訪問を戴き、
誠にありがとうございます。
昨日から開幕しました
札幌市の新しい夏の風物詩である
YOSAKOIソーラン祭りの最終日に、
「南風原ジャスコ」でライブがありますよね。
頑張って楽しく演奏して下さい。
私も今日から
YOSAKOIソーラン祭りを楽しんで参ります。






最終更新日  2021/03/31 08:36:48 PM
コメント(15) | コメントを書く
2021/03/29
私の身内の人が暮らしている
神奈川県川崎市では、
「かわさき阿波おどり」がJR川崎駅前にて
毎年10月の第1土曜日に開催されており、
地元川崎市を初め、
東京都大田区の団体も参加しています。
私はまだこの祭りを
見に行った事は一回もありません。
今年こそは、
行ってみたいと考えています。






最終更新日  2021/03/29 04:28:05 PM
コメント(16) | コメントを書く
2021/03/27
徳島市の阿波踊りが12日、
開幕した。
今夏は初めて
興行大手キョードー東京を中心とした
共同事業体が運営を担う。
昨年、
徳島市などの実行委員会が中止させた
演舞場での「総踊り」による
フィナーレも復活。
踊り手たちが迫力の演舞を披露した。
午後10時、
繁華街近くの紺屋町演舞場に、
阿波おどり振興協会所属の14の
有名連(グループ)の約1500人が集まった。
高く掲げられたちょうちんを先頭に、
鳴り物や踊り手たちが次々と演舞場に入ると
観客席が歓喜に包まれた。
天水連の岡久兼大さん(38)は
「観客の皆さんの笑顔を見ることができて感無量です」。
初めて見に来たという堺市北区の会社員、
平田宗己さん(35)は
「熱気と迫力がすごかった。
 みんな楽しそうに踊っているところが良かった」
と話した。
(朝日新聞電子版・8月13日付けの記事から引用しました。)






最終更新日  2021/03/28 09:11:51 AM
コメント(10) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3101件 (3101件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.