000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

祭典へのつぶやき

PR

X

フリーページ

プロフィール


人間辛抱

カテゴリ

コメント新着

 flamenco22@ Re:「にゃんらぶ」さんへ(04/12) New! 人間辛抱さんこんにちにゃん🐈 いつも(人&#…
 Grs MaMariKo@ Re:「にゃんらぶ」さんへ(04/12) New! いつもお世話になっております。 只今~…
 和活喜@ Re:「にゃんらぶ」さんへ(04/12) New!  おはようございます。北九州戸畑は晴れ…
 Grs MaMariKo@ Re:北海道大学・縁(第60回北大祭)(再掲載)(04/10) New! こんばんは。 北海道大学を楽しませてもら…
 HANG ZERO@ Re:北海道大学・縁(第60回北大祭)(再掲載)(04/10) New! いつもありがとうございます。 迫力ありま…

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

我らの ほていさん… New! クマタツ1847さん

ハナニラ New! 88シュン55さん

苺の保存方法 New! mimi2385さん

乾燥の季節から湿気… New! ぱお1977さん

小室圭さんが「反撃… New! ヴィヴィアンウエストウッド財布NANAさん

ニューストピックス

2017/01/10
XML
レバンガ北海道は、
西地区5位の
琉球ゴールデンキングスと対戦し、
79―98で敗れた。
順位は前節と同じ東地区5位。
SG折茂武彦(46)は、
自身の「9000得点メモリアルゲーム」で
今季自己最多タイとなる
17得点を挙げたが、
勝利で飾ることはできなかった。
また、開幕前に
左手船状骨を骨折したSG牧全(24)が
途中出場し、
今季初出場と初得点を決めた。
第1クオーター(Q)開始直後は、
順調に得点を奪ったが、
徐々に琉球の速さと
個人技を生かした攻撃から失点を許し、
第2Q終了時には
7点差をつけられていた。
試合前に行われたセレモニーで、
「体力と気持ちの続く限り、
 結果を残せるようにコートで頑張っていきたい」と
誓った折茂が、
第3Qで9得点するなど追い上げたが、
テリー、ハミルトンら強力な琉球の攻撃に、
再びリードを広げられ試合終了を迎えた。
水野HCは
「言い訳できないくらい
 相手にやられてしまった」と
完敗を認め、
「ディフェンスのコミュニケーションが
 できていなかった」と、
98失点の守備を敗因に挙げた。
この試合で
チーム最多の得点を挙げた折茂は、
「シュートを打ちにいくべきところで
 打った結果。
 あす(31日)は対策をしてくると思う」と、
相手守備陣を警戒した。
水野HCは
「あすは勝って、
 年内の試合を終わりたい」と
気持ちを切り替え、
白星締めを誓った。
(道新スポーツ・2016年大晦日付けの記事から引用しました。)






最終更新日  2017/01/10 10:41:47 PM
コメント(7) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.