000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

祭典へのつぶやき

PR

X

フリーページ

プロフィール


人間辛抱

カテゴリ

コメント新着

 Isamaro@ Re:「まりー・*:.。.☆」さんへ(04/14) New! おはようございます。 本日のご挨拶と応援…
 木昌1777@ Re:「まりー・*:.。.☆」さんへ(04/14) New! こんばんは。いつもありがとうございます…
 土佐ぽん太@ Re:「まりー・*:.。.☆」さんへ(04/14) New! こんばんわ いつもコメントありがとうござ…
 HANG ZERO@ Re:「まりー・*:.。.☆」さんへ(04/14) New! いつもありがとうございます。 今日は、昨…
 クマタツ1847@ Re:「まりー・*:.。.☆」さんへ(04/14) New! いつもコメントありがとうございます。 …

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

あご蒲鉾でビザトー… New! mimi2385さん

知的障害者施設で争… New! elsa.さん

ご訪問の皆様へ、 New! tetu0077360さん

小室圭さんのウソ 証… New! ヴィヴィアンウエストウッド財布NANAさん

リクエストのパン、… New! flamenco22さん

ニューストピックス

2018/01/19
XML
競馬学校騎手課程の34期生と
日本ハムファイターズ高卒新入団選手との交流会が18日、
千葉県鎌ケ谷市の鎌ケ谷ファイターズタウンで行われた。
清宮幸太郎(18)と初対面を
果たした34期生の3人。
大舞台に慣れた
甲子園のスターとは対照的に、
少し緊張した様子だったが、
服部寿希君(18)が“お手本”を務めた
木馬騎乗が始まると形勢が逆転。
派手に鳴らしたムチに
日本ハムのルーキーたちも思わず
「うおー!」と声を漏らした。
「200グラムくらいのムチと
 バットは全然重さが違った」と
西村淳也君(18)が苦笑いを浮かべた
バッティング練習だったが、
目を輝かせていたのが服部君だ。
小学1~4年生まで野球をやっていて、
清宮が上げたトスに快音を連発。
「テレビで見ていた人にお世辞でも
 “完璧”と言ってもらえて感激した」と
野球少年の顔をしていた。
34期生は今月末の騎手免許試験をクリアし、
卒業が認められれば3月から騎手としてデビュー。
一足早くプロの道を歩み始めた
清宮から受けた刺激は大きかったようだ。
山田敬士君(20)は
「“悔いのない準備をする”という話が印象的だった。
 レースごとに違う動きをする競馬にもつながると思う」と
振り返っていた。
(スポーツニッポン電子版・19日付けの記事から引用しました。)






最終更新日  2018/01/19 10:00:37 PM
コメント(9) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.