776395 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

祭典へのつぶやき

PR

フリーページ

プロフィール


人間辛抱

カテゴリ

コメント新着

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

伊那の風景 New! 88シュン55さん

6月21日(木) New! unity0094808さん

午後からの予約をお… rainbow3510さん

地震が続く・・・ a n o n y m o u sさん

第46回あつま田舎ま… bo-sloveさん

ニューストピックス

2018/06/08
XML
北海道政経懇話会(代表幹事・広瀬兼三北海道新聞社社長)の
6月例会が5日、
札幌市内のホテルで開かれ、
サッカーJリーグ1部(J1)
北海道コンサドーレ札幌の運営会社、
コンサドーレの野々村芳和社長(46)が
「冒険コンサドーレ」と題して講演した。
野々村社長は
「アジアでトップレベルのチームを目指したい」
と語った。
野々村社長は
札幌とJ1強豪の昨年度の売上高を紹介。
前年度比40%増の26億7600万円だった札幌に対し、
売上高トップの浦和レッズは79億7100万円と
大きな差があることを説明し、
「(経営規模は)現時点でJ1のワースト3。
 J1トップレベルの50億~80億円に」
と目標を示した。
攻撃的なサッカーで知られる
ミハイロ・ペトロビッチ監督(60)の
招聘(しょうへい)について、
「J1で上位に入るためには
 攻撃的な哲学を
 植え付けないといけない」と
意図を明かした。
(北海道新聞電子版・6日付けの記事から引用しました。)






最終更新日  2018/06/08 08:49:41 PM
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.