2018/01/04

ファイターズ情報

(4)
2018年、
絶対に俺がリリーフエースになる―。
日本ハムの鍵谷陽平投手(27)が3日、
札幌市内の屋内練習場で自主トレを公開。
決意の新年チーム最速始動となった。
昨季は自己最多の60試合に登板。
しかし、
チームの低迷もあり、
ホールド数は「17」にとどまった。
平成30年の今年、
背番号30の道産子右腕は
30ホールドをノルマに設定し、
さらなる飛躍を目指していく。
街にはまだ
お正月ムードが漂う新年3日。
だがそれも鍵谷には関係ない。
勝負の6年目は
チーム最速で幕を開けた。
「頑張らなきゃいけない年。
 去年は悔しい思いもしましたし、
 気持ちを新たにしっかりと自覚、
 責任を持って
 やっていきたいなと思います」。
リリーフ陣の中心となる意気込みは十分だ。
(北海道新聞電子版・4日付けの記事から引用しました。)





TWITTER

最終更新日  2018/01/04 08:14:57 PM
コメント(4) | コメントを書く
[札幌市を初めとする北海道の話題] カテゴリの最新記事