1412185 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

太陽光発電とわんこの日記 ~エコして、トクして

PR

X

プロフィール


へいくろうHIT発電所

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

でん母@ Re:奥大井湖上駅をねねさんと楽しむ♪(11/27) あー、ここの駅なんかのTVで、特集を組ん…
へいくろうHIT発電所@ Re[1]:今年も牛銀ですき焼きを楽しむ♪(11/22) でん母さんへ お返事が遅くなりました。 …
でん母@ Re:今年も牛銀ですき焼きを楽しむ♪(11/22) まだ続いてたのね(^ω^) お誕生日美味…
へいくろうHIT発電所@ Re[1]:岡崎市にラリーカーがやってきた!!(11/19) ミントぱぱさんへ 始めて自動車レースを撮…
ミントぱぱ@ Re:岡崎市にラリーカーがやってきた!!(11/19) 流し撮りもいいですね! 走行写真は背景…
2021年09月24日
XML
カテゴリ:趣味 他
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

9月19日(日)

コロナ禍で最近は休日の過ごし方も変わりました。
遠出はほとんどしなくなり、専ら近場で健康的に過ごすようになりました。
例えば自転車でその辺りを走るとか、近場で軽く山に登るとかね。
( 先週の記事→ ​自転車で最長距離です!​ )

そしてこの日はご近所さんに誘われて地元でハイキングへ行くことに。
6月に初めてご一緒させてもらい、今回で2回目です。
 (  前回の記事 → 春日井市で山歩き♪ )

けれど台風の影響で前日は雨がしっかりと降りました 雨
当日も午後は雨が降るかもという生憎の天気予報 くもり → 雨
山登りは当日が晴れていても足場が濡れていると難易度がいっきにあがります。
なので計画していた 本宮山 は中止して別のコースへ向かうことに。

今回のコースは  ​葦毛湿原・神石山登山ルート​ です。
愛知県豊橋市にある葦毛(いもう)湿原を出発して神石山に向かうコース。
往復で7.7kmで、コース情報によれば体力レベルはなんと「1」とあります。
山登り初心者の自分には これこれ 的な感じです スマイル

朝の7時にご近所さん宅を出発  車
到着後は準備とトイレを済ませて早速スタートです !!







前回のご近所さんとの山歩きの後に我が家も装備を充実させましたからね。
自分も妻も、上から下まで、靴から帽子からザックまで、最近買ったものばかり。
妻はストックまで購入の気合のいれようです。
大人の趣味は形からですからね うっしっし

まずは入り口の 葦毛湿原 に入ります。



初めて歩くところですが、湿原ってだいたいこんな感じですよね。
ピクニックのハイキング気分で悠々と進みます 音符

湿原を過ぎた辺りから道はこんな感じでぬかるんだところが出てきました。





ほどなくすると今度は濡れた山道を登りだします。



葦毛湿原が意外と狭くて、平坦な道は直ぐに終わって、その後はしばらく登り道。
気軽なトレッキングのつもりでしたが、雨上がりだったので靴は登山用で正解でした。
スニーカーだったら滑るので危なかったですからね。


中間地点だと思って目指していた 二川TV中継所 に到達です。
ここでちょこっと休憩。
ベンチの向こうに豊橋市の街並みや浜名湖が見えました。



ここでだいたい半分くらいかな?


更に先に進みます。



ここから少し下りだしました。
遠くに浜名湖が見えます。
今回のルート全体の中でここが一番景色が爽やかに感じられて好きでしたね。
良い眺め 目


小さな登りと下りを繰り返しながら進みます。
お城の跡地もありましたよ。



う~ん、パンフレットでは体力レベル「1」って書いてあったのにな。
意外と時間がかかったし、平坦だと想像していた道中は意外と山で驚き。
しかも途中で雨が降ってきました。
けれど目的の神石山まではあともう少し、せっかくなので登り切りたい。

特に最後の登り坂はけっこうしんどかったな。







ゴール !!



神石山、324m、 無事に登り切りました~ きらきらきらきらきらきら
この時雨はけっこう降っていましたが証拠の記念撮影はしておかねばね うっしっし

雨が目に見えて降ってきましたが森の中のためあまり濡れることはありません。
近場の人気スポットなのでしょうか?
こんな天気でしたがけっこう登ってくる人が多くて驚きました。



けれど雨は本降りの様相へ。
15分ほど休憩をいれて、昼食はやめて下山をすることに。
自分は念には念をいれてカッパ持参でしたが、やっぱり雨は嫌だし滑って危険ですからね。


隊長の先導で下山をしますよ。



うん?
自分はまったく気が付かずにのんきに下山開始のこんな写真を撮っていました。
けれど先に下へ降りて行ったメンバーから 「あれ? こんな道通ったっけ?」って。
危うく異なった方向へ下りていくところでした。
この登山道は意外と分岐点がいくつもあります。
油断大敵です。


元来た道へ戻って下山をします 足跡



生い茂る葉っぱのおかげで雨を感じることなく歩けて助かりました。
どこからなのか不明ですが下に降りる頃には雨がやんでいて助かりました。
そうそうこちらの3人はみんなストックを使っています。
妻も進められて今回はストックを購入して使っていました。
ストックの効果はやっぱり高いらしいですね、歩きやすいと言っていました。



さてさて本日の登山の記録です えんぴつ

先ずは往路です。
 

駐車場から葦毛湿原に入る手前の池の脇のトイレがスタート地点。
神石山まで5.34km、2時間17分でした。
体感より意外と脂肪燃焼時間が長かったです。運動になって嬉しいです。


そして復路です。
 

スマートウオッチのGPSの起動を忘れていたので行きよりやや距離が短くなっています。
スタートしたトイレまでで4.75km、1時間54分でした。
帰りは基本は下っているので楽々だったことがここからもわかります。
ゾーン未満が44%もありますね。

いずれにせよ 楽しい時間 が過ごせて良かったです きらきら
道が滑り易くてやや危なかったけれど無事に下山ができました スマイル
T隊長の先導と気配りのおかげです、ありがとうございました。





自分も1枚撮ってもらいました。


自転車とはまた違った満足感が得られますね スマイル



ちなみに入り口にはこんな注意事項が掲載されていました。


④ペット連れでの見学はごお遠慮ください。
登山コースって意外とこういう所多いですね。



そしてこの後はランチタイムへ。
せっかっくなので豊橋名物のカレーうどんを食べに行くことに ごはん


勢川 大岩店

豊橋カレーうどんです。
カレーの下にはご飯が潜んでいます。
カレーとご飯の間には山芋の層が挟んであるという変わり種のカレーうどん。
かなり美味しいです 音符



そしてこの後は登山グッズのお店へお立ち寄り。


モンベル 豊橋店

今回は何も買えなかったけれど、いろいろと欲しくなるんですよね。
ちなみに自転車用品のコーナーも奥にあります うっしっし

そしてこの後は帰宅の途へ。
T家のみなさん、今回もお誘いをいただきありがとうございました。
また機会があればよろしくお願い致します。

ではでは今回はこのあたりで バイバイ





にほんブログ村






最終更新日  2021年09月25日 00時11分08秒
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.