1561266 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 太陽光発電とわんこの日記 ~エコして、トクして

太陽光発電とわんこの日記 ~エコして、トクして

PR

プロフィール

へいくろうHIT発電所

へいくろうHIT発電所

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

名古屋のみみとねねのパパ@ Re[1]:茶臼山高原へドライブです ♪(07/30) なっつばーさんへ 最近の我が家はハイキン…
なっつばー@ Re:茶臼山高原へドライブです ♪(07/30) あら、またまた楽しそうなお出掛けですね…
へいくろうHIT発電所@ Re[1]:アンちゃんとカノンちゃん(07/11) アンママさんへ その節はありがとうござい…
アンママ@ Re:アンちゃんとカノンちゃん(07/11) 久しぶりに来てくれてありがとうございま…
へいくろう@ Re[1]:アンちゃんとカノンちゃん(07/11) ばりゃ嫁さんへ 久しぶりにアン家に行って…
2022年06月25日
XML
カテゴリ:趣味 お城、神社

にほんブログ村


6月18日(土)

この日は ローカル鉄道 を楽しんできましたよ 電車


昨年の秋に鉄道写真家の中井精也さんの画廊に行って以来、
どこかのローカル線に行ってみたいな~って、思っていたんです 音符

 その時の記事 → ​鉄道写真家の中井精也さん♪



どこに行こうか迷ったんですけどね。


これに乗ってきました !!



岐阜県を走っている ​長良川鉄道​ です 電車


そうそう、この長良川鉄道に乗るのは今回で2回目です。
前回は Mぱぱさん と一緒に 2014年7月 に乗っています。
あれからもう8年が経つのがびっくりですけど、今日は再訪です スマイル

 その時の記事 →
   長良川鉄道に乗って~♪ 前編

   長良川鉄道に乗って~♪ 後編


けれどこの日はちょっとびっくりなスタートになりました。
なんと JR東海のさわやかウォーキング にかちあったんです。
美濃太田駅で長良川鉄道に乗り換えをしようとしたら、びっくりするような大行列に遭遇。

のんびりゆったりのローカル鉄道の旅を期待していたのに、まさかの満員列車 ほえー
おかげでせっかく上の写真の観光列車仕様の車両が来ていたのに、これには乗れず。
2両編成の先頭の普通の車両に乗ることになってしまってちょい残念 涙ぽろり
けれど関駅でさわやかウォーキングに参加の人はがさっと降りてくれました。
おかげで関駅からは席に座れたので助かりました。

けれど上の写真のお洒落な車両はこの駅で切り離し。
なので関駅から先も結局ここまで乗って来た通常車両にそのまま乗り続けることに。
まあこれはこれで風情があっていいんですけどね 泣き笑い



今日の長良川鉄道の行き道は「  乗り鉄  」 の旅です 音符

途中の様子をところどころで動画に撮りながら列車の旅を楽しみました 電車
けれど撮った動画は周りのお客さんの声をしっかりと拾っていましてね。
なので動画の掲載は断念です。

車窓からの景色を写真でも撮っているのでちょこっと掲載します カメラ
ガタン、ゴトンと列車は走ります 電車
眺めの良い場所では列車は ゆっくり と、速度を落として走ってくれます 音符








雨が降りそうな空がちょっと残念でした くもり
川にはアユ釣りをしている人やラフティングを楽しんでいるグループもいましたよ スマイル


JR美濃太田駅で長良川鉄道に乗り換えて、列車に揺られることおよそ1時間半。
今日の目的地の 郡上八幡 に到着です きらきら







関駅からはこの1両だけでとことこと走ってきました。
風情のある途中の景色や、たくさんの小さな駅たちが素敵でした きらきら
ローカル鉄道の旅は新幹線の旅とはまた違った良さがありますね。



さてさて、ここからはカメラ交代です。
ここまではコンデジで撮ってきましたが、ここからは新しいカメラに交代です。
カメラ旅を満喫しないといけないので、今年になって買ったα7Ⅳに交代です うっしっし





けれど、実はけっこう時間に追われています。
今日の予定では、今から2時間で郡上八幡のお城まで行って戻ってこなければなりません。
先を急がねばなんです ダッシュ


駅にあった観光ガイドマップをみながらお城を目指して郡上の街を歩きます。




ここでもアユ釣りをしている人がいらっしゃいましたよ。
山の上には小さくてわからないかもですけど、郡上八幡城が見えています。
けっこう登るんですよね、ここのお城は うっしっし


お城入口の標識から入って、お城へ向かってどんどん歩いて登ります 歩く人








登り口の標識からは15分くらい歩いたかな?
けっこう息が切れました 泣き笑い
けれど新緑の季節、木々の緑が目に優しく感じられます 音符












郡上八幡城

このお城に来るのはいったい何回目だろうか?
少なくとも3回は来ていると思います。
もしかしたら4~5回目かも?


今回の目的はこれです。

 ​続日本100名城

※39個目のスタンプを押しました、あと残り61個です。



あっ、お城の売店でこれ発見しましたよ。


この笠、やっぱり あじろ笠 っていうようです。
あやうく荷物になるのに犬用を買うところでした うっしっし
 参考ブログ → ばりゃの穴 ​あじろ笠 犬​ 


ちなみにここでも社会見学か何かの小学生の団体とかちあいました。
みなさんこんな梅雨の季節でも歩くんですね、自分もですけど うっしっし


っと、ここで電話が鳴ります 携帯電話
「ねねパパさん、今どこですか?、
 こちらはもうじきお城の下に着きますよ」って。

前回もご一緒させてもらった Mぱぱさん と今回は現地集合の約束なんです。
自分は列車に乗りたい、ぱぱさんは列車を撮りたい。
なので今回はお互いに別々に 行き道 を楽しんで、現地でランチ集合です。


前回と同じお蕎麦屋さんで一緒に昼食を食べるところから合流です ごはん


蕎麦正まつい


ねねパパは ざる蕎麦 大盛り を注文です きらきら



メニューが潔いくらいにシンプルでしてね。



「ざる蕎麦」か「おろし蕎麦」しか選択肢がない。
そしてそれを大盛りにするかしないか、天ぷらを付けるか付けないか。
悩みに悩んで、自分はざる蕎麦の大盛りで勝負しました。
確かにお蕎麦が違いますね、本わさびが付くところもいいです きらきら


さてさて、ここからは 「 撮り鉄 」 になりますよ カメラ





お互いに買ったばかりの新しい フルサイズ のカメラで来ていますからね !!




郡上八幡の街中観光にはここからは目もくれずです うっしっし


あっ!
郡上八幡の駅に列車が停まっているぞ、時刻表にないやつです 目



駅員さんに聞くと、これは事前予約の観光列車で今から乗ることはできないそうです。
あと少しで発車なんですって。

やる気満々の Mぱぱさん 、これ幸い、こいつを途中で待ち構えて撮ろうと きらきら

Mぱぱさんは行き道は車で移動をしながら、長良川鉄道を写真に撮りながら来ています。
なので撮影場所が思い浮かぶようです。
ぱぱさんの車に乗せてもらって撮影ポイントへダッシュで移動をします 車



本日1枚目はこんな感じで撮れました 音符





Mぱぱさんが事前に時刻表を調べてきてくれています。
お次の列車が来るまでに場所を変えます。

赤池駅の下の河原に移動です。
Mぱぱさんが撮影ポイントを案内してくれるのでとても助かります。

けれど自分は河原から登った上で列車を待ちます。

美濃太田駅へ向かう列車を鉄橋前で カメラ






お次は美濃太田駅から郡上八幡へ向かって来る列車を カメラ



上の写真、よーっく見ると川べりでカメラを構えた人が写っているんですよね。
左下の川の手前、草むらの脇にね。
どんな写真が撮れたのかな?


上の写真を撮ったらダッシュですぐ近くの赤池駅に向かって自分も走ります。








このローカル鉄道って感じの雰囲気が好きですね~ きらきら
















今回の長良川鉄道の旅は Mぱぱさんのおかげで 帰り道 は 「 撮り鉄 」 です うっしっし




さあ、もう一か所行きますよ、次の撮影場所へ移動です 車

けれど、ここでとうとう 雨 が降ってきてしまいました。
本降りの雨です 雨
けれど雨にも負けずで頑張りますよ。


みなみ子宝温泉駅で紫陽花と一緒に入って来る列車を カメラ






そして出発する列車を カメラ



う~ん、ちょい残念だったな。
雨粒が水たまりに跳ねるところを撮りたかったけれど思うようにいかず。
リフレも失敗 泣き笑い


Mぱぱさん、めっちゃ今回は精力的です。
雨の降る中、次の美濃太田駅行きの列車を近くの鉄橋を絡めて狙おうと。
次が今日の最後になるから頑張るとね。

っというわけで本日最後の 長良川鉄道 です カメラ



今回は Mぱぱさん のおかげで 帰りは 撮り鉄 を堪能することができました 音符

なにせローカル鉄道なので列車の本数がとても少ないですからね。
上下線あわせても1時間に1~2本しか走っていない。


しっかりと撮影をすることができて楽しかったです きらきら
Mぱぱさん、今日はお付き合いをありがとうございました。

しかしフルサイズのカメラってなんだか パキッ って写りますね。
被写体が際立つというか、鮮やかに感じるというか。
けれどブログに掲載した写真だとそれがわかりにくくなるのが残念。
なんでなんどろうか? 
改善したいんだけどな 、、、。



最後は道の駅でちょっとだけお土産を買って撤収です。





それでは今日はここまでで。
長々とここまでお読みいただき、ありがとうございました バイバイ






にほんブログ村






最終更新日  2022年06月25日 21時45分21秒
コメント(2) | コメントを書く
[趣味 お城、神社] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:長良川鉄道に乗る旅、撮る旅 ♪(06/25)   ミントぱぱ さん
お付き合いありがとうございました。
やっぱり1人よりパワーが出ます。

子宝温泉駅の2枚目が好きです。
あともう少し突き詰めが出来たらいい写真になったと思う。
私も少し見習いたいです。 (2022年06月29日 17時11分00秒)

Re[1]:長良川鉄道に乗る旅、撮る旅 ♪(06/25)   へいくろう さん
ミントぱぱさんへ
いや~、先日は大変世話になりました。
ありがとうございました。
おかげで効率よく乗り鉄と撮り鉄を楽しむことができました。

子宝温泉の2枚目、やっぱり1発勝負は難しいですね。
SSを遅くしたかったけれど肝心の車両がどうなるのか怖かったです。
雨の日ならではを狙ったんですけどね (^^;

樽見鉄道、長良川鉄道、後は明知鉄道です。
また頑張りたいと思います!!
あっ、JRの高山線もかな (^^♪
今日もご訪問をありがとうございました。


(2022年06月30日 22時05分20秒)


© Rakuten Group, Inc.