004566 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

4gsのブログ

2013.08.17
XML
カテゴリ:日記
OOK86_ippyounokakusawotutaeru500.jpg

今年の4月、職場の部下であるA君の結婚式で人生で初めてのスピーチをしました。

A君からスピーチを頼まれた時、私は上司なので余裕を見せた表情や態度で「ああ、全然いいよ」と引き受けた。

当日まで、同僚の誰とも結婚式のスピーチの話題には触れないようにし、スピーチくらい余裕といった感じを自分で演出していました。

その裏では、1ケ月前には原稿は感性しており、毎晩練習を行っていました。

当然のことながら丸暗記、そしてスピーチの強弱なんかも意識し万全の状態を作り上げていった。

当日もトイレで復習し、いよいよ本番になったとき、私の鼓動は人生で感じたことがないような音を出していた。

さあ、始まるというところで頭が急に真っ白になりました。

そこからはグダグダで、過去を葬り去りたいくらいの出来になってしまい、本当に自分が情けなくなりました。

スピーチの途中に、「上の唇が震えだす」という奇病に襲われ、声は震えるし、噛むし。

本当に人前で話すのは難しいと思いました。スピーチをの原稿を作っている途中、結婚式のスピーチを代行する会社もあるようです。

結婚式スピーチ代行のファミリーロマンス

失敗したあとそのことを思い出し、そらビジネスになるよなぁ。とつくづく思いました。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2013.08.17 09:56:35
コメント(0) | コメントを書く

PR

カテゴリ

バックナンバー

2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12

サイド自由欄

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.