013040 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FYI(4-ur.info)@Rakuten

2020.03.15
XML
カテゴリ:アクセサリー
ラップブレスってご存知でしょうか?
数珠っぽいブレスレットをしている方は、男性でも多く見かけますが、それよりも個人的には洗練されているのではないかと思っているビーズのアクセサリーです。
ラップブレスといえばチャンルー。



色や長さなど数限りなくラインナップされていて、見ているだけでも楽しいのですが、いかんせんとってもお高いのです。



数ある種類の中で、男女問わず素敵だなと思うのがターコイズのラップブレス。
いわゆるトルコ石ですね。

趣味のレザークラフトの延長線で、このターコイズのラップブレスをダイソーで売っているビーズアクセサリーで作ってみました↓。
このビーズ、何故かいつ見ても売り切れ。誰か買い占めてるんでしょうか?(-_-;)



男性向けで4連なので、約80cmほどの長さになります。と、一言で表現してしまうと、何でもない普通なことのように思えますが、さにあらず。
長さ4~5メートルのテグスを駆使して、革ひもの間にビーズを1つずつ両側から通して編んでいくこと150個分。まさに気が遠くなる作業とはこのことです。 
こんな感じ↓で延々とテグスをビーズに通していくわけです。
テグスがとても長く且つ透明で扱いづらくホントに肩がこる作業なのであります。
しかもビーズを挟む革ひもが適度に張っていないとキレイに編むことができません。



この作業を考えるとチャンルーの価格がお高いのも仕方がないかなと思います。
100均とは材料も違うしねw。






最終更新日  2020.03.15 19:16:46
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

X

プロフィール


4-ur.info

カテゴリ

バックナンバー

2021.10
2021.09
2021.08
2021.07
2021.06

© Rakuten Group, Inc.