050979 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日本の教育を考える

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


今日6729

Calendar

Favorite Blog

「発達障害とは何か… New! 森の声さん

^-^◆ 天皇陛下即位… New! 和活喜さん

昨日買った、ガーデ… New! だいちゃん0204さん

参院埼玉補選 つるひめ2004さん

台風19号の背景・気… shchan_3さん

Comments

タイヤー04@ Re:子どもにやさしい学校を(12/10) ご無沙汰しています。本日よりブログを再…
パンドラ@ Re:子どもにやさしい学校を(12/10) 人に名前を聞く前に、ご本人の名前とプロ…
2525pyonta@ Re:子どもにやさしい学校を(12/10) 明けましておめでとうございます。 今年…
2匹の猫0927@ Re:子どもにやさしい学校を(12/10) 私の好きな偉人の言葉 至上の処世術は、…
2匹の猫0927@ Re:子どもにやさしい学校を(12/10) 私の好きな偉人の言葉 喜びにむかう思想…

Freepage List

Headline News

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

教育問題

2012/12/10
XML
カテゴリ:教育問題

 

僕のような年代になると仲間の間で、孫の話が時々出ます。

その中でこのような話が、共通して出ます。

 

<中学生になって忙しくなったのか、この頃は、孫が、遊びに来なくなった>と。

 

これは、本当に忙しくなったからだけなのでしょうか。

たしかに部活などで忙しくなったことはあるでしょうが、ほんとうのところは、違うような気がします。

 

学校のテスト体制があり、そのテストの点を気にしているからのような気がします。

テストの点が、自分の思うようにいかないので、そのことでもやもやしているような気がします。

 

昨日、街で街頭での演説をふとききました。演説者は、

「東京は全国に先がけて、学力テストをして、子どもを苦しめている。」という話をしていました。

 

僕も、そう思っていましたから、よく教育原場のことを知っている方だなあと感心しました。

 

よく、スポーツの選手が、「結果は後からついてくるから、

成績は気にしないで、やるべきことをやる。」と言っているのを聴きますね。

 

子どもの成績も同じではないでしょうか。

<やるべきことをやる>とは、<子どもに優しく・丁寧に教える>ということではないでしょうか。

 

そうすれば、学力は、後からついて来るのではないでしょうか。

 

そのような学校を作りたいものですね。

 

下のマークのクリックして応援して下さるとありがたいです。

にほんブログ村 教育ブログへ

人気blogランキングへ

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、

上記のことが具体的に記述されています

(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 


下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。
「1セット5過程」について触れ、文作りの実践も載せています。



たのしく学ぼう漢字

元・A教科書編集部長・現場教師・研究者が作ったものです。

A教科書編集部長さんは、長年、国語教科書の編集にあたっていて、

漢字指導のあるべき姿を追及していました。

その中で、僕らの考えに共鳴して下さいました 。

 

* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程
たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています

 

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

表現よみ総合法教育研究会

http://hyoukyouken.gooside.com/







Last updated  2012/12/10 03:55:37 PM
コメント(5) | コメントを書く
2012/12/08
カテゴリ:教育問題

 

 

 

 「夜遅くまで学校に電気がこうこうとついている。」ということが言われて久しい。

それまでは、「学校の先生は、早く帰れるからいいなあ…」と言われていたものです。

 

今では、僕らの教育の研究会に7時過ぎではないと集まってこられない状況です。

これは、仕事があるからなのですが、その仕事が、本当に子どものためになっているかどうかというと、僕は、疑問を感じます。

 

東京では、いろいろな教育施策が、全国に先駆けて行わりました。

それが、日本中に広がっています。

例えば、学校評価制度。

 

そういう制度ができて、50代の先生は、辞めていきました。

学校の中心になり、蓄積した教育の力を発揮するときなのに。

もったいないです。

 

原発は本当のことが、国民に知らされたでしょうか。

TPPはどうでしょうか?

その正体を、マスコミは、ちゃんと報道しているでしょうか。

 

学校教育についても、国民が本当のことを知るべき時に来ているのではないでしょうか。

 

これらのことに自分たちも関心と持つことが大事だとおもいます。

 

下のマークのクリックして応援して下さるとありがたいです。

にほんブログ村 教育ブログへ

人気blogランキングへ

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、

上記のことが具体的に記述されています

(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 


下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。
「1セット5過程」について触れ、文作りの実践も載せています。



たのしく学ぼう漢字

元・A教科書編集部長・現場教師・研究者が作ったものです。

A教科書編集部長さんは、長年、国語教科書の編集にあたっていて、

漢字指導のあるべき姿を追及していました。

その中で、僕らの考えに共鳴して下さいました 。

 

* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程
たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています

 

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

表現よみ総合法教育研究会

http://hyoukyouken.gooside.com/







Last updated  2012/12/12 07:35:30 AM
コメント(4) | コメントを書く
2012/12/04
カテゴリ:教育問題

 

<TPPは、日本の農業をつぶす>というぐらいにしか、考えていなかったのですが、

少し、勉強をしてみると、これが、重大な中身を持っていることが分かってきました。

 

 確かに、日本の農業は壊滅的な打撃を受けますが、

遺伝子組み換え食品がアメリカなどの国から入ってくる、

(この遺伝子組み替え食品の人体への影響は、どうなのでしょうか)

食品添加物の入った食品・農薬が着いた食料が入って来るなどの問題が起こります。

 

農業のほか、医療面では、

現在日本は、国民皆保険制度ですが、これがなくなるといわれています。

国民健康保険がなくなったら、庶民は、医者にかかれなくなります。

 

このように重大な問題をマスコミが知らせるべきですが、

これがされていません。

 

これは、原発と同じような仕組みになっているからのようです。

下記の対談では、以上を分かりやすく語っています。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

121128 緊急対談 山本太郎 × 鈴木宣弘


http://www.ustream.tv/recorded/27340753  

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下のマークのクリックして応援して下さるとありがたいです。

にほんブログ村 教育ブログへ

人気blogランキングへ

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、

上記のことが具体的に記述されています

(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 


下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。
「1セット5過程」について触れ、文作りの実践も載せています。



たのしく学ぼう漢字

元・A教科書編集部長・現場教師・研究者が作ったものです。

A教科書編集部長さんは、長年、国語教科書の編集にあたっていて、

漢字指導のあるべき姿を追及していました。

その中で、僕らの考えに共鳴して下さいました 。

 

* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程
たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています

 

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

表現よみ総合法教育研究会

http://hyoukyouken.gooside.com/







Last updated  2012/12/12 07:32:35 AM
コメント(6) | コメントを書く
2012/12/01
カテゴリ:教育問題

 

TPPは、問題があるという認識はありました。

しかし、その問題の重大性を下記の対談で知りましたので、ご紹介いたします。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

121128 緊急対談 山本太郎 × 鈴木宣弘 「衆院選投票前に聞かないと後悔

この放送は、かなりTPPの問題点を明確に語ってくれています。日米関係とは?
日本中の人に一度は見てもらいたい内容ですね。

http://www.ustream.tv/recorded/27340753 

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下のマークのクリックして応援して下さるとありがたいです。

にほんブログ村 教育ブログへ

人気blogランキングへ

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、

上記のことが具体的に記述されています

(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 


下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。
「1セット5過程」について触れ、文作りの実践も載せています。



たのしく学ぼう漢字

元・A教科書編集部長・現場教師・研究者が作ったものです。

A教科書編集部長さんは、長年、国語教科書の編集にあたっていて、

漢字指導のあるべき姿を追及していました。

その中で、僕らの考えに共鳴して下さいました 。

 

* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程
たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています

 

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

表現よみ総合法教育研究会

http://hyoukyouken.gooside.com/

 







Last updated  2012/12/03 08:34:05 AM
コメント(3) | コメントを書く
2012/11/29
カテゴリ:教育問題

 

 

 2つの研究会を仲間と数十年、やってきました。

若い先生が、金曜日、午後7時から、参加してきて、9時半ごろまでやっています。

もう一つは、土曜日、午後2時から5時までです。

これらは、勤務時間外です。

 

それでも、いい教育をしたくて、集まってくるんですね。

集まって、みんなで討論するといい教育のアイデアが生まれます。

 

 

ただ、これを勤務時間内にできるようにしたいです。

そうすれば、すべての先生が参加できるからです。

 

いじめをなくす根本は、いい授業なんですね。

 

そのためには、教育条件を改善する都知事を選ぶことが大事です。

 

教育基本法には、次の文面があります。

(教育行政)

第10条 教育は、不当な支配に服することなく、国民全体に対し直接に責任を負って行われるべきものである。
2 教育行政は、この自覚のもとに、教育の目的を遂行するに必要な諸条件の整備確立を目標として行われなければならない。

 

***  上にあるように、教育行政は教育条件の整備が中心なのですね。ところが、教育内容に口を出しすぎるのですよ。

 

下のマークのクリックして応援して下さるとありがたいです。

にほんブログ村 教育ブログへ

人気blogランキングへ

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、

上記のことが具体的に記述されています

(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 


下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。
「1セット5過程」について触れ、文作りの実践も載せています。



たのしく学ぼう漢字

元・A教科書編集部長・現場教師・研究者が作ったものです。

A教科書編集部長さんは、長年、国語教科書の編集にあたっていて、

漢字指導のあるべき姿を追及していました。

その中で、僕らの考えに共鳴して下さいました 。

 

* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程
たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています

 

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

表現よみ総合法教育研究会

http://hyoukyouken.gooside.com/

 







Last updated  2012/11/30 05:55:27 AM
コメント(6) | コメントを書く
2012/11/27
カテゴリ:教育問題

 

 <人にやさしい東京を作る会の集会>に行ってきました。

 <人にやさしい>という言葉を聞くのは、しばらくぶりです。

この会の候補者になる方は、本当にやさしいお人柄でした。

 

東京の教育のことも、心配していました。

教育現場のことがよく分かっている方だなあと、感じました。

 

 

以前、サラ金被害にあった方の救済では、ご自分の命を賭けていたことが、その時、

TVの画面から伝わってきました。

 

人にやさしいということの根っこのある方なんだとその時、感じましたが、実際でも、同じでした。

 

教育もこういう人が先頭に立つと、希望がもてる学校になるのでしょうね。 

 

下のマークのクリックして応援して下さるとありがたいです。



にほんブログ村 教育ブログへ

人気blogランキングへ

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、

上記のことが具体的に記述されています

(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 


下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。
「1セット5過程」について触れ、文作りの実践も載せています。



たのしく学ぼう漢字

元・A教科書編集部長・現場教師・研究者が作ったものです。

A教科書編集部長さんは、長年、国語教科書の編集にあたっていて、

漢字指導のあるべき姿を追及していました。

その中で、僕らの考えに共鳴して下さいました 。

 

* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程
たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています

 

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

表現よみ総合法教育研究会

http://hyoukyouken.gooside.com/







Last updated  2012/11/27 07:59:30 AM
コメント(7) | コメントを書く
2012/11/24
カテゴリ:教育問題

 

 東京都知事選が始まっています。

 

東京の教育は、本当に壊されました。

その壊されたことが、全国に広がっていっています。 

 

これを何とか食い止めないと、と思っています。

そのために、一人一人が、考え、行動することが大事だと思います。

 

皆さんで、子どもが生き生きする東京を作って行こうではありませんか。

 

 

また、下のマークのクリックして応援して下さるとありがたいです。



にほんブログ村 教育ブログへ

人気blogランキングへ

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、

上記のことが具体的に記述されています

(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 


下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。
「1セット5過程」について触れ、文作りの実践も載せています。



たのしく学ぼう漢字

元・A教科書編集部長・現場教師・研究者が作ったものです。

A教科書編集部長さんは、長年、国語教科書の編集にあたっていて、

漢字指導のあるべき姿を追及していました。

その中で、僕らの考えに共鳴して下さいました 。

 

* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程
たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています

 

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

表現よみ総合法教育研究会

http://hyoukyouken.gooside.com/







Last updated  2012/11/24 01:03:19 PM
コメント(6) | コメントを書く
2012/11/09
カテゴリ:教育問題

 

ずいぶん空いてしまいましたが、ブログ再開です。

よろしくお願いいたします。

力がある先生は、生徒を伸ばす。

力がない先生は、伸びないのを生徒のせいにしがちです。

 

僕が、新卒のころは、この考えは、先生方の間では、当たり前でした。

できない子供がいると、どうしたらできるようになるか、その対策を考えました。

 

それから、時がたち、できないのは、子供のせいだのような声が聞こえ始めました。

 

でも、できるようになるには、相当の研究が必要です。

今、先生は、その研究時間が、ほとんどないといってもいいでしょう。

 

教育行政は、そのこと・教師の勤務条件を改善する為に奮闘してほしいものです。

教育基本法には、次の文面があります。

 

(教育行政)第10条 教育は、不当な支配に服することなく、国民全体に対し直接に責任を負って行われるべきものである。
2 教育行政は、この自覚のもとに、教育の目的を遂行するに必要な諸条件の整備確立を目標として行われなければならない。

 

また、下のマークのクリックして応援して下さるとありがたいです。



にほんブログ村 教育ブログへ

人気blogランキングへ

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、

上記のことが具体的に記述されています

(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 


下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。
「1セット5過程」について触れ、文作りの実践も載せています。



たのしく学ぼう漢字

元・A教科書編集部長・現場教師・研究者が作ったものです。

A教科書編集部長さんは、長年、国語教科書の編集にあたっていて、

漢字指導のあるべき姿を追及していました。

その中で、僕らの考えに共鳴して下さいました 。

 

* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程
たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています

 

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

表現よみ総合法教育研究会

http://hyoukyouken.gooside.com/

 







Last updated  2012/11/09 05:35:26 PM
コメント(8) | コメントを書く
2012/09/30
カテゴリ:教育問題

 

指導者は、どうしたらわかってもらえるか・できるようにさせられるか、

日ごろから、よく考えて指導する。

 

生徒は、その教えを繰り返し復習する。

教えが分かりやすい・できやすい場合の復習は、それほどしなくてもよいが、

何度も復習をして身につく場合がある。

 

そのことによって、教育は成り立つ。

 

教師と生徒の相互作用なのである。

 

「明日漢字テストをするから、○ページから▽ページまでやっておきなさい。」

というのは、指導ではないでしょうね。

 

この記事に対するコメントなどお寄せください。

(ただ、僕の返信は、時間などの都合上、できません。)

また、下のマークのクリックして応援して下さるとありがたいです。



にほんブログ村 教育ブログへ

人気blogランキングへ

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、

上記のことが具体的に記述されています

(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 


下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。
「1セット5過程」について触れ、文作りの実践も載せています。



たのしく学ぼう漢字

元・A教科書編集部長・現場教師・研究者が作ったものです。

A教科書編集部長さんは、長年、国語教科書の編集にあたっていて、

漢字指導のあるべき姿を追及していました。

その中で、僕らの考えに共鳴して下さいました 。

 

* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程
たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています

 

 







Last updated  2012/09/30 02:17:03 PM
コメント(16) | コメントを書く
2012/09/19
カテゴリ:教育問題

 

世の中、自分はやってみないで、指導的なことを言う人がいる。

<放射能は体に良いから、福島の原発は、日本人に役に立っている。>と言っている人・組織・団体がある。

 

これには、<それなら、あなたが、原発のそばに住めばいい>という意見が出ている。

(この人たち、まだ、原発のそばには、住んだという報告はない)

 

教育についてもこういうことはよくあることである。

 

しかし、下記の歌を歌っている方は、自分が声を出してみた結果、こうした方がいい

こうしてはダメだと言っている。

月の砂漠

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZrRYWNbU4Jg

*** 僕は、この声は、「月の砂漠」の表情を良く出している声だと思います。

 

指導的なことをいう場合は、

このように実践に基づいて言ってもらえると、

児童・生徒には、役に立つのではないでしょうか。

 

この記事に対するコメントなどお寄せください。

(ただ、僕の返信は、時間などの都合上、できません。)

また、下のマークのクリックして応援して下さるとありがたいです。



にほんブログ村 教育ブログへ

人気blogランキングへ


下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。
「1セット5過程」について触れ、文作りの実践も載せています。



たのしく学ぼう漢字

元・A教科書編集部長・現場教師・研究者が作ったものです。

A教科書編集部長さんは、長年、国語教科書の編集にあたっていて、

漢字指導のあるべき姿を追及していました。

その中で、僕らの考えに共鳴して下さいました 。

 

* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程
たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、

上記のことが具体的に記述されています

(1年~6年・ルック刊)

 







Last updated  2012/09/20 06:57:42 AM
コメント(6) | コメントを書く

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.