16042302 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

tt555@ rom専さん New! >肩回りにはストレッチポールも結構良い…
rom専@ Re:大円筋、小円筋、棘下筋を脇の下で緩める(04/23) New! 失礼します グリップボールも良いですが …
のりあれみ@ Re:のりあれみさん(04/13) tt555様 はっきり記してしまうとご迷惑を…
tt555@ のりあれみさん >しゅける賛美、通貨名です。通貨名+賛…
のりあれみ@ Re:のりあれみさん(04/13) tt555さん >>じょんちゃんらみれすくん…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2010年05月09日
XML
カテゴリ:投資

Update
ユーロ圏の銀行がセッパ詰まってきている、

9日夜(欧州時間)に、
何か出るようなので、状況を確認、

まず予習で、
各国の総負債額(兆ドル)をラフにイメージすると、

イタリア:    1.4兆ドル、
スペイン:   1.1兆ドル、
アイルランド: 0.86兆ドル、
ポルトガル:  0.28兆ドル、
ギリシャ:    0.23兆ドル、 

(追記:いい絵があったので下記に)

http://i40.tinypic.com/wtww2b.jpg
拡大図--> http://market-uploader.com/neo/src/1273343838039.png

「あれ、ギリシャって、負債額自体は低いんだ、」
と気付いて
こちらを見る、

Graphics Gallery: The Euro Crisis in Figures 05/07/2010  SPIEGEL ONLINE

(各チャート、クリック拡大で詳細が見れる、)

まず、サマリーで、(通貨単位はすべてユーロ)

左上は対GDP比での負債の大きさ、
(ギリシャ、イタリア、ポルトガル、アイルランドーー、)

左下は対GDP比での赤字の大きさ、
アイルランド、ギリシャ、スペインーー、)

右は失業率、
(スペイン20%、アイルランド14%、ギリシャ10%ーー、)

それぞれ、勢いがあるが、
わかりやすいのは、やはり長期10年国債金利か、

 

ギリシャダントツで、
以降、ポルトガル、アイルランドと続く、

下記は、
対GDP比(%)でのユーロ各国赤字額2010予想、

ひどい順で、
アイルランド、ギリシャ、スペイン、フランスと続く、
ユーロ圏の平均:-6.9% 
(ユーロ圏の基準は-3%以内で、満たす国は皆無

以下、
2010年/5月以降に迎える国債償還額年度別チャート、

ギリシャは絶望的とも思える償還が続く、

イタリアは、今年5月以降、2515億ユーロの償還有り、
償還金額のレベル高し、

スペインも、今年/来年が正念場、

 

ポルトガルもスペインと似たようなもの、


アイルランド、

皆さん、状況は厳しい、

で、今話題のギリシャに貸し込んでいるベスト3は、

フランス:750億ドル
ドイツ:  450億ドル
英国:  150億ドル

*但し、互いが貸し込んでいるので、
 ユーロ圏は、一蓮托生状態だが、

実は、なんだかんだ言って、
フランス(の銀行)が、危急的に、やばいわけで、
フランスは何としても、ギリシャ破綻を避けたい筆頭、

そこで、 EU、ユーロ防衛へ緊急基金を設立へ-9日の財務相会合で詳細協議が出てきて、

サルコジ仏大統領
「10日の取引再開時には、ユーロ防衛のためのメカニズムが導入されていることになる、」と説明。
異例の速さで合意に達したことを強調した。


以下、
Bruceの5/8記事
Sarkozy Will Get “Stuffed”より、

There a number of news leaks that suggest that a Euro 600 billion emergency lending facility will be put in place to support Europe’s 1,000 banks that are in need of some “Fast Cash”. 

どうやら、6000億ユーロ(約72兆円)が、
欧州の1000の銀行救済のために、投入されそう、

問題はそのFunding、
どっから調達するのかだが、

My worst fear is that in order to finance the buy ins they look to the Federal Reserve Bank in NY to provide dollar based funding. 

Bruceが描くシナリオは、NY/FEDの$緊急融資、
(1000億ユーロはECBが調達、残り5000億ユーロ、)

If something like this were agreed to over the weekend and we wake up on Monday with a new bailout there will be a very sharp reaction. Several in D.C. (Grayson) will attempt to stop it. 

こうなると、欧州の月曜日からのマーケットは一変する、
(US議会は反対するかも??)

http://img1.4travel.jp/img/tcs/t/album/lrg/10/11/06/lrg_10110629.jpg

Borrowing more to fix the problem will be the end game for Europe. 

しかし、借金で片付けようとすれば、長続きしない、
それは欧州のEnd Gameとなるだけ、

But the critical question will be, “For how long?” Depending on the resolve of those in charge this could last for a bit. At least a week and more likely a month. But it is doomed to failure. Should we get to June and the benefits of these emergency steps wane there will be yet another crisis. The bonds will fall again as will the Euro. When that happens there will be no second bailout.

仮に、融資が決まれば、それはどのくらいもつのか、
最低1週間、そして1ヶ月位か、
どちらにしても失敗に終わる、
そして、その次の救済はもうない、

 

http://3.bp.blogspot.com/_5JJarCb6DPo/S-HlWshR7dI/AAAAAAAAA_M/7GwXvRst0s8/s1600/1998.png

1998/6/18、 日米で為替介入、

http://i40.tinypic.com/2n0jz0x.jpg

更新日時 2010年5月10日 1時30分37秒


追記)
Swap Lines復活、

日銀、FRBなどと米ドルのスワップ協定再締結へ
10時49分配信 ロイター

 [東京 10日 ロイター] 日銀は10日、米連邦準備制度(FRB)や欧州中央銀行(ECB)、カナダ銀行、イングランド銀行、スイス銀行の時限的な米ドルのスワップ協定の再締結を受け、日銀も同様な措置を検討すると発表した。

 欧州の米ドル短期金融市場での緊張が他市場に波及するのを防ぐた めの措置で、日銀は、中央銀行間で「緊密に協力し、短期金融市場における調達圧力に対処していく方針」としている。
これで、すぐには下がらない??





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2010年05月10日 11時48分28秒
コメント(1) | コメントを書く
[投資] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.