20471636 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

まりあ@ 参考になる記事、ありがとうございます! tt555さんへ 導入中止、ブリュッセル以外…
tt555@ まりあさん こちらの記事も面白いですね、 T-Mobile A…
まりあ@ 5Gに対しても やはりちゃんと、霊的な勝利の道がすでに…
まりあ@ ハレルヤ! 良い記事ですね。 主イエスの偉大な御名…
tt555@ まりあさん >特に、ジオマンシ―のあたり。 世の中の…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2013年09月14日
XML
カテゴリ:ミニストリー

今日は、ヨム・キプール(Yom Kippur・贖罪日)

ユダヤ暦の祭日は多々あるけど、

loading
http://jewishfederationcny.org/?page_id=637

5-Yr Calendar starting 2012-2013

中でも最重要祭日とされるのが、
本日のヨム・キプール


日本ヘブライ文化協会の、
ヨム・キプールによれば、

期間は9月13日の日没17時33分(東京)から14日の18時29分までで、一日断食して、神様に罪の許しを願う祈りをする日。

 「贖罪日」の祈りは「コール・ニドレイ」と呼ばれるアラム語の祈りからスタートします。

 シナゴーグでハザンと呼ばれる祈りの先導者が3回朗誦するところから、長い祈りの1日が始まります。

 1回目は低く小さな声で、2回目は大きな声で、そして3回目は強く感情を込めてこの祈りが独特のメロディーで読まれると、心にずっしりと荘厳さが響いて、誰もが厳粛な気持ちになります。

 その内容は、昨年の「贖罪日」から1年間、神様や友に誓った宣言、誓い、約束など、1年たっても成就できなかったり、途中で忘れてしまったり、一時の感情の高ぶりや勢いで思わず言ってしまったり、人に強制させられたり、いろいろな形で口からでてしまったものを破棄するための祈りです。

 祈りの最初の部分が、「コール ニドレイ ヴェエサレイウ シェヴエイ」という言葉で始まるところから、一般的に「コール・ニドレイ」と呼ばれるようになりました。

過去一年間の、
(さまざまな罪の)清算の日であると、


と言うところで、本日のMakow氏、

The Real Meaning of Yom Kippur
ヨム・キプール(贖罪日)の本当の意味
September 13, 2013 HMakow

loading

According to Michael Hoffman, the world's foremost expert on Judaism, the "Day of Atonement" actually gives Jews permission to deceive gentiles in the upcoming year. Many Jews, including myself, were not aware of this.

ユダヤ教の世界的エクスパートであるミカエルホフマンによれば、
ヨムキプール贖罪日とは、来るべき新年度に、(昨年ではない!!)
異邦人(非ユダヤ人)に対してなされる虐げや策略に対し、
公に許可を与える儀式の日である、

一般のユダヤ人はおろか、私(Makow)も知らなかった、

In truth, Kol Nidrei is a ceremony whereby:

実際、コール・ニドレイのセレモニーでは、

1. all the perjury you will commit in the coming year and

あなたが来たるべき年になすであろうすべての偽証、そして、

2. all contracts you will sign and violate in the coming year, and

あなたが来たるべき年にサインして、破るすべての契約、そして、

3. all the promises you will break in the coming year,

あなたが来たるべき年に破るすべての約束、

are absolved, with no heavenly punishment accruing as a result.

これらは、神の咎なしで許されます、

That's the reality of Yom Kippur's Kol Nidrei rite, and it's one reason why Yom Kippur is the best-attended of all of Judaism's synagogue ceremonies.

これが贖罪日のコール・ニドレイのセレモニー(儀式)の現実です、

そして、これが、贖罪日儀式がユダヤ教の全ての祭典の中で、
最もシナゴーグに出席する率の高い儀式になっている理由です、

Talmudists like to have an edge and during Yom Kippur that entails making God a senior partner in the sting.

タルムードの信望者は、
刃物(不安定な状況)を持つのが好きです、

それ故、贖罪日の期間(9/13-14)、
彼らは神を、陰謀の(導き手)パートナーとして迎えるのです、


個人的に、”贖罪日”は、聖書に、
新年の月の10日目と言うような記述があるので、

レビ記23章26-28節)  

主はモーセに仰せになった。

第七の月の十日は贖罪日である。聖なる集会を開きなさい。あなたたちは苦行をし、燃やして主にささげる献げ物を携えなさい。

この日にはいかなる仕事もしてはならない。この日は贖罪日であり、あなたたちの神、主の御前においてあなたたちのために罪の贖いの儀式を行う日である。 

旧約聖書が贖罪日のオリジンとか思っていたんだけど、
全く、違ったわ、

スケジュール的に、
新年の10日目はあっているけど、
贖罪の内容が、全く異なる、(アンビリーバブル!)


実際、タルムード自体が、
聖書の背景を否定している、

The Talmud in Mishnah Hagigah 1:8(a) admits that there is no Biblical basis for the Kol Nidrei rite.

タルムードでも、コール・ニドレイのセレモニー(儀式)は、
聖書の基盤がないと認めている、

過去の罪の清算じゃなくて、
これから行う罪の清算かよ!?

All of this makes an impressive Yom Kippur Eve accompaniment to the promise-breaking Kol Nidrei  and demonstrates that rather than moving them closer to God, these ceremonies move Judaic persons who are adherents of Judaism farther away, by making God into an accomplice to deceit and oath-breaking, surrounded by a hypocritical show of piety and penance.

贖罪のために神に近づくどころか、その反対で、
神を陰謀に利用しようとするって、
神への冒涜以外の何ものでもない!?

ヨム・キプールが、
そのような性格を持つ日であるとわかると、
過去のイベントもわからないでもない、

周囲には、大事な日だと思わせて、
わざと、攻撃させたり!?

ヨム・キプールの事件(Wiki)
1973年10月6日第四次中東戦争勃発。エジプトのサダト大統領がヨム・キプールで休息に入ったイスラエルの隙をつき、奇襲攻撃を仕掛けた。イスラエルは対アラブ諸国戦争で、緒戦において初の敗北を喫した。

2008年10月イスラエル北部の都市アッコに於いて、アラブ系住民がアラブの音楽を大音量で流しながら車でユダヤ人地区に侵入し、投石を受けたことから(ユダヤ教徒だけはヨム・キプール中における車の運転は宗教上禁止されているが、イスラム教徒やキリスト教徒は宗教上禁止されない)、ユダヤ系イスラエル人とアラブ系イスラエル人が衝突し、暴動に発展した。


とんだ贖罪日もあったもんだが、
今頃、彼ら、シナゴーグに集まって、

「神よ、シリアを攻撃します、赦し給え、
神よ、イランを攻撃します、赦し給え、
神よ、WW3を始めます、赦し給え、」

とか、言ってんじゃネーの?

 更新日  2013年09月14日 15時22分20秒







最終更新日  2013年09月14日 22時18分43秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.