15841959 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

tt555@ 四つ葉さん >電磁気的に病気を治す術があった!? …
四つ葉@ Re:大天使が活躍する時代(03/22) プラズマ兵器ですか。自分は兵器について…
tt555@ ハッチさん >去年、子羊の群れの関東合同礼拝で洗礼…
ハッチ@ はじめまして 去年、子羊の群れの関東合同礼拝で洗礼を…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2014年03月17日
XML
カテゴリ:世界情勢

MH370はディエゴガルシアへ?の続きで、)

Was Malaysia Airlines Flight 370 Redirected to Diego Garcia?
が引き続き、フォローしている、

最後に音信が途絶えてから、
MH370が着陸可能な空港(2200マイル以内)を網羅、

loading
WNYC has produced a map

左下に、ディエゴガルシア空港がある、
(ちなみに、日本では宮崎空港も入るのだとか、)

Washington Post は、
北京までの飛行時間
(4時間)と同等の飛行範囲を分析、

loading

これまた、ディエゴガルシアが登場、

ディエゴガルシア行きは、
ほぼ、当確かと、

では、
ディエゴガルシアからどこへ行ったのか、

こちら、
If suppose we are to assume that the plane was indeed diverted to Diego Garcia, it is reasonable to assume that the plane and its passengers would not be kept there indefinitely. If we are to follow the logic of some devoted conspiracy theorists who are pursuing this on other forums, the plane and its passengers would be flown to the Eastern mainland of the United States, over the Atlantic Ocean to escape scrutiny (and comparatively less distance than the other way around). Of course, the plane’s livery would be painted over. The plane’s wreckage would later be carefully deposited by (presumably by air) on a location far away from Diego Garcia.

But why are we discussing this here? Because the same devoted conspiracy theorists who are pursuing this on other forums have pointed out that four days after the disappearance of MH370, a curious military exercise took place on the Southern-Eastern part of the United States coastline. Fighter jets were reportedly “escorting” a plane. To quote,

Members of the South Carolina Air National Guard are conducting an air defense exercise along the coast. Guard Senior Master Sergeant Edward Snyder says people might see fighter jets escorting a civilian aircraft Thursday over the North Charleston and Myrtle Beach areas.

(要約で、)

機体・乗客はディエゴガルシアに長居はできない故、
直ちに、米東海岸(?)へ運ばれただろう、

機体は塗り替えられ、どこかで処分される、
もちろん、
ディエゴガルシアから遠いところで、

で、どうして、こんなストーリーが成り立つかと言えば、
実は、機体が消失して4日後、
米国南東部で、奇妙な軍事演習がなされていたから、

下記報道によれば、ジェット戦闘機が、
民間機をエスコートしていたと言う、

(記事引用、)

サウスカロライナ州空軍は、
防空演習を行っているが、

州空軍のエドワードスナイダー一等曹長いわく、
(事前情報で、「訓練の一環として、」と言う意味であろう、)

木曜日に、複数のジェット戦闘機
ノース・チャールストン
マートルビーチの間で
民間航空機エスコートしているのを

人々(市民)が見るかもしれない、と


木曜日と言うのは、3/13のこと、
3/8に消えているので、5日後になる、

(このくらいあれば、塗装くらいは可能か、)

ディエゴガルシアで、化粧直しした機体は、
大西洋を横断、

loading

米、サウスカロライナ州へ、

ノース・チャールストンとマートルビーチはここ、

loading

 
さて、佳境に入ってきたような、

更新日  2014年03月18日 00時26分10秒


追記)
上の訓練の記事をチェックすると、

複数の記事があるので、結構、公になっているみたい、

SC Guard jets in practice over coastal skies
March 13, 2014 scnews

COLUMBIA, S.C. (AP) – Members of a South Carolina Air National Guard are conducting an atmosphere invulnerability practice along a coast.

Guard Senior Master Sergeant Edward Snyder says people competence see warrior jets escorting a municipal aircraft Thursday over a North Charleston and Myrtle Beach areas.

Snyder says a Air National Guard practice includes members of a 169th Fighter Wing from McEntire Joint National Guard Base nearby Eastover.

The jets are escorting a single-engine aircraft belonging to a South Carolina Civil Air Patrol.

Snyder says a members of a F-16 wing coordinate their exercises with a Federal Aviation Administration.

The practice is compulsory so Guard members might sight how to respond to airborne threats over a United States.


最後のところで、

この訓練は、連邦航空局との合同訓練であり、
米国への空域からの脅威に対抗するための必須訓練である、

として、訓練の妥当性を強調、
変な目で見ないよう(?)くぎをさした言い方、






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年03月18日 07時03分03秒
コメント(1) | コメントを書く
[世界情勢] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.